カテゴリー「母」の22件の記事

2013年5月10日 (金)

君もまさかこんなの頭に乗せられるとは思わなかったろう

母の日のお祝いを、前倒しで行いました。(私が日曜日は一日仕事なので)

31アイスが大好きな母。初めは31のアイスケーキを食べてみたいと言っていました。が、昨日まで行っていた31%OFFセールでしっかり食べた母は「もういい」と(゚ー゚;
そして代わりに、郵便受けに入っていたチラシを見せつつ「これ頼んでみない?」と言ってきたのはシカゴピザ。(私が住んでいる地域は←ここしか宅配ピザはやってないのです)
宅配ピザを食べたことが無いΣ( ゜Д゜)!母は、半分づつ違う種類が選べることに感心していたので(^-^; 4分の1づつ選べるよ、と教えてあげると、大変に驚いておりました(笑)。
電話口で、生地は厚いのにするかカリカリのにするか、クーポンがあります!持って来てもらう時間は~(〃゚Å゚;)ゝ ゚+:.と、一生懸命伝えている姿は、なんだか「初めてのおつかい」のよう(笑)。
人のプレゼントその1をほったらかしにして(日曜日に開けるそ~です;)
ピザにかぶりつく母( ^ω^)⊃▲
日頃、「カロリーが!コレステロールがΣ(>д<lll)ッ !」と(うるさく)言っている母。
やっぱり、美味しいものはカロリーが高いねぇ~(〃)´艸`)オイシー♪
配達のお兄ちゃんがまたくれたクーポンを見つめ「---15日に(←まで、なのです)もう1回頼まない?」(゚m゚*)
そこまで気に入っていただけて、ようござんした( ̄ー+ ̄)
Dscn4915写真は、母の代理をケロちゃんが務めております。
んでもって、手前の謎の物体(笑)
私からのプレゼントその2です。
世間に踊らされるのが大嫌いな母。 母の日にカーネーションを贈ろうものなら、怒られます(lll゚Д゚)
ですので毎年、母が一番好きな花、カサブランカを贈っていました。が、いっつも同じじゃつまんない(# ̄З ̄)と思うのがB型(ME)
今年は趣向をバックリ変えて、こんな寄せ植え(自作)にしてみました。
|∀・)<毎年自分が欲しい物を貰えると思うなよ!
↑おい!
Dscn4920きゃ~~食べられちゃう!
食虫植物の寄せ植えです。
日本、いや、世界広しといえども、母の日に食虫植物を贈るヤツァそうはいないでしょう。エッヘン<(  ̄^ ̄)ゞ
ちょっとしたレアキャラ気分です(笑)
Dscn4919


まぁいちおう、蚊が1匹、ずーーーっとリビングに居ついていて厭になる・・・と溢していたので、食べてくれればな~というのも、あります(^-^;
紹介すると、背の高いのが「サラセニア」 モンスターっぽいのが「ハエトリソウ」 ふわクルしてるのが「モウセンゴケ」です。
いちお~生け花の基本の三角形(三つの点)を意識して植え込んでみたのですが~
どうでしょう?
ちなみに、サラセニア以外は、春に花を咲かせる、とあります。∑(゚∇゚|||)え?花なんて、食虫植物に咲くの?
母には「あんたが世話しなさい」と言われたので(苦笑)
まぁ、枯らさないよう、ぼちぼち面倒みたいと思います( ̄◆ ̄;)

最後、母に「くれるんなら、旅行券がいい。一緒に旅行に行ってくれる券。1回でいいから・・・」と言われました。物をねだることなどまず!無い母。やや哀願気味に言われたのも“年取ったな~・・・”と感じましたが
行きません!! ←コラ
 
JTB旅行券あげるから友達と行って。
もうねぇ~・・・合わないのよ(||_ _)/
徹頭徹尾、合いません。典型的なA型とB型。
(# ゚Д゚) ムッカー o(`ω´*)oプンスカプンスカ!!
数十年一緒に居て、お互い承知の助だけどさ~も~~~こりごり。
2年前の元旦に、母親卒業宣言をされたので、私も娘卒業宣言をさせて頂きたいです(苦笑)。
---現地集合・現地解散ならいいけどさ~(-ε-) ←おい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月 1日 (日)

愛が薄れれば憎しみも薄れるのだろうか

あけましておめでとうございます。

と挨拶する日になんですが、私事報告。
問題の決着が、あっけないほどつきました。
冷戦状態で、ちょっとは好転した日もあり、が、真珠湾攻撃の如く母が逆ギレして私も応戦したりとめまぐるしい年の瀬を経て。
本日母より
「もう〝お母さん〟と呼ばないで。」
と申し渡されました。
「三人とも自立しているんだから、もう母親業は辞めます。これからは○○ちゃん(母が気に入っている、苗字をもじった、友達から呼ばれる名前)と呼んで頂戴」
と言われました。
また、廊下にホワイトボードが設置され、私への伝言、というより業務連絡はここに書かれるようになりました。「読んだら消してください。消してなかったら読んでいないとみなします」と。
完っ全に、修復不可能な亀裂が、入りました。 とゆーよりもう、割れてるか。
謝りもしたし、今日も努めて普通に「あけましておめでとう」と言ったのに、顔を背けて見もせず。
親子の縁ってヤツは、いや違うな、私との縁は、母にとってわずらわしく不要で不快なものであったようです。あっけなく切られました。
私のほうはというと・・・
腹が立つというより、あっけにとられる・・・ショックをまだ受け止め切れていないのかなぁ~
こうなったらどうしようもないな、というのが今の正直な心持です。
この状況下で喧嘩を売っても仕方ないし、謝ったところで一度決めたことを覆す人ではありません。
私のことが要らなくなったというのなら、別にいいのではないかな、と。
ずーっとずっと前から、そんな気がしていたし、ほんとはわかっていたし。

努力しなければ愛されないと思ってました。尽くし続けなければ愛されないと思ってました。
でもそうではなかった。
そうしなければ愛してもらえないのは私だけでした。
同じ子供であっても愛情は同じではない。
その事実を受け入れることは、私の存在意義を否定することなので、それはどうしても私には出来ません。
それが母を怒らせる原因になっているのですが。
私が努力しなければ、母に喜んでもらえること、楽しんでもらえる話題、休日を犠牲にしてつきあうこと、もちろん母に私がしてもらったことはそれ以上で、私が不平不満ばかり漏らしていることも、少しは判っているのですが。
それでも。
あれだけのことをしておきながら、前とそうたいして変わらず愛されている、尽くしてもらえているヤツの姿を見ると・・・私は私の存在がマイナスなのだと感じずにはいられません。
プラスを重ねて重ねて重ねてやっとここまできた私と、大マイナスをつけてもさして変わらず可愛がられているモノと。
私のしてきたことは、10日かそこら、半年の共同生活の我慢が噴出して不機嫌をまきちらしたことで(このことを正当化はしません。自分が起源が悪いからって人に当たってはいけません。いちおー当たらないために引きこもってたんですけどね。それが余計神経を逆なでしたみたいです)
あっさりゼロ、どころかマイナスにされてしまう。それでは私という存在はなんなのか?点数とつけると、評価としては、どうなのか。それってとんでもなくマイナス、負、ってことでしょう。
母の思い通りにならなければ、いらないなんて、
「だったら玩具屋に言って人形買ってきたらいいじゃん!」
って怒鳴りたくなることが何度もあったけど。
捨てられちゃったかー って感じです。
「疲れた!もう気を使って生活するのはうんざり!本当にもう胃癌になりそう!」と喚き散らされもしました。 そうですか、人に気を使わせるのは平気、いや、合わせられて当然で、自分は耐えられない、耐えたくない、と。 はー凄いや、亡き北の将軍様だったそこまでじゃなかったと思いますよん。
あ、これは実際言われたことです↑。 ここに至って、呆然としました。
こんな人だったんだーって。
それでも親です。愛されたい。そう思うから、哀しいし辛いし悔しいし。
そして何より一番、愛を独占しているヤツが憎くて。
自分の中にこれほどの憎悪があったのかと愕くくらい、恐ろしくなるくらい、真っ黒な炎が渦巻いて、私の心を焦がしていきました。黒い、真っ黒い、どす黒い憎悪の炎が私自身も焼き尽くしてしまうんじゃないかってほど、吹き上げて吹き上げて、消えなくて。
むかぁし男に浮気された時だってこんな心境にはなりませんでしたよ。あーあん時の自分に教えてあげたいなー、「大丈夫だよ。あんたそんなにその人のこと好きじゃないから。愛してないから」なんて莫迦な事思うほど(苦笑)
はー
でもまぁ、終わりました。
受け入れるべきはヤツの存在ではなくて、世の中に平等は無いって当たり前のことと、目の前の現実、愛して欲しい人に愛してもらえないって事実です。それは判ったので、飲み込もうかなーと。
ごっくん。
冷たい氷の塊が、胸にある感じです。
ともかくまぁ、終わりましたので、私は私の成すべき事に戻ります。
とりあえずHP再開に向けて、あと、もう滞らせないために、PCの移設に向けて行動開始します。

ご迷惑をお掛けしました。
そういうわけです。
以上、間借り人に身を落としたひーろんより、ご報告。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年12月17日 (土)

宣戦布告しないのは、いけないと思う

開戦していたようです。
気づかなんだ(・・;)
昨日は全国的に寒波で、私が住んでいる辺りも初雪が降りました。そして、家の中は只今冷戦中です。
協議どころではなかったです。口をきいてもらえない状態が続いておりま~す。(((=_=)))ブルブル

一昨日の夜など、洗濯機に貼り紙がしてあり、今度から私の休みの日に洗濯して干して取り込んで畳むように、とのこと。
罰、そうきたか。
これまでも、洗濯機を回すのは、最後にお風呂に入る私の役目でしたから、それはいいんです。干すのも、寒~~~い冬の朝に、いつもいつも母にさせていては悪いので、たまには早起きして私が干すこともありました、それを毎回せえということですから、まぁ、嫌っちゃ~ぶっちゃけ嫌ですが;それもまぁ、よしとしましょう。
本当なら、私の年ならば、男の子が二人もいようものならば、それこそ洗濯が戦争状態でしょうからね~。今までが甘えていたんですから。
しかーし!洗面所で顔を合わせたのに無言で通すってど~ゆ~ことよ?
口で言えっ
本気で怒ってるみたいです。
・・・ま、洗濯物を分けられないだけまだ、全面抗争には至っていないようですが。
昨夜は部屋を出たら何か踏んで、滑って、驚いて床を見たら何か落ちており、拾って見たところ、母からの伝言でした。
部屋にいるんだから、言えよっL(゚□゚ L)Ξ(」゚□゚)」
本当に、嫌われちゃいました~(・・;)
とりあえず、私は気にせず暮らしております(苦笑)。
母の機嫌が悪いときに何を言っても、無駄どころかこじれるだけ。これ、主婦の感、ならぬ、娘の実感でございます。
怒りたいときは怒ればいいんじゃな~い。私も機嫌悪いときは機嫌悪いまんまの顔してる(らしい)し~(*^-ェ-),ムー ←おいっ
母にとってそれだけのことを、私もしていたのでしょう。
見解の相違ですが。
それぞれの正義ってーもんがありますものね。
どうぞ信念を貫いて下さいまし。
「坂の上の雲」はあと2回で戦争が終わりますですが、こちらは年内には決着つきそうにありません。
停戦協議せえよ、という話ですが、いつも私が折れて終わっているので、「ここが我慢の限界だー」とまではいきませんが、なんかもう毎回毎回「私が悪うございました」「そうよ、あんたが悪いのよ」ってのが嫌になりました。とりあえず治めるためにこちらが悪いってことにしているのに、あちらは一部の落ち度も認めない、自分が常に正しい、というのが、こうなる前は、凄いな~と良い意味で捉えておりましたが、納得いかなさが飲み込んでいられないほどになりました。
あの人を変えるのは並大抵のことではなく、まぁ変わらないと思いますけど、ちょっとやってみようかな~と思います。
もう開戦しちゃってることだし(苦笑)。

ーーーきっかけは私が悪かったので、今となっては、悪かったかな~と思うのですが、なかなかどうして、謝れないものですね。
こういう時、率直に、謝れる人は本当に凄いなぁ立派だなと思います、尊敬します。
m(o・ω・o)mゴメンヨ

あ、↑に関して、業務連絡です~。
ふて寝なのか、現在我が家は21時消灯中です。私が仕事から帰ってくると、家は真っ暗ですよ;
母の寝室の直横に電話とPCがあるため、21時以降の使用が出来ない状況です。
まさに、「電話は出んわ」
21時以降の電話は止めて下さいませ。
それと、しつっこいセールスの電話が最近よくかかってくるので、基本、電話には出ていません。留守電に切り替わって、吹き込まれるメッセージを聞いて、出ております。ですので、お手数をおかけいたしますが、メッセージを入れていって、下さいませ。
たまに母が、留守電を聞いて、保存方法が解らなくて消して、あげく留守電の設定を解除したままにしていることがありますが・・・
メールも電話もダメで、南アルプスの山小屋で暮らしている人以上に連絡がつかない人と化しているワタクシです;;
携帯、買おうかしら~ (しかし一人暮らしするなら貯金しないといけないし~)
そうそう、職場が落ち着くので、年末の駆り出しに積極的に参加しております。ですので、ますます家に居なくて連絡つきません(謝)
貧乏暇無しともうしますが、暇を売って働いて、ちょこ~っとでも貧乏を脱却したよぅと思う師走です。

今日、心に沁みた言葉。
「嫌なことがあると、嫌なことばかり見てしまいますが、そんなときこそ、良いことにも目を向けてみる」
悪いことがあっても、そんな中でも良いことは必ず起こっているもので。
家に帰りたくないな~と思って見上げた夜空に、流れ星が! 獅子座?流星群の夜でした。5分10分の間に見られるなんて、ちょっとすごくないですか? その流れ星、すっごく明るくて、キラッ!スイーと流れていって、「金!金!金!」くらいなら言えそうで。惜しいことした~
え?!流れ星ってこんなに眩しいの?はっきりしてるの?!と驚いている間に消えちゃったのですが、なんだか無性に嬉しくなって、ルンルンでおうちに帰れました。(まぁ、開けたら真っ暗だったわけですが~)
その前の皆既月食の時も、待っている20分くらいの間に、小さいのが流れていくのを見ました。
ついているんでしょうか、ついていないんでしょうか?(苦笑)
とりあえず、冬の夜空の美しさを知ったこと、ここら辺でもこんなに星が見えるんだと気づけたことは、良かったです。
見るべきは、空ではなく母の心なのかもしれませんが~まぁ、そこは、ね・・・。...( = =) トオイメ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010年5月10日 (月)

今年の母の日ギフトは~

Haha_003中身はこれでした~。
バルーンです。
なぜこれにしたかというと・・・
昨年、NHK土曜ドラマ「再生の町」にエキストラ参加しに神戸まで行った時、ポートピアにバルーン専門店がありまして。母はそこのプードルのバルーンに一目惚れして、めったに物を欲しがらない、物欲の無い母が、欲しい、絶対買って帰りたい!と言ってたんです。でも、そこを歩いたのは撮影前、店が開いていない時間で、撮影の休憩時間は外なんか出れませんし、帰りはバスの時間がぎりぎりで(途中で帰らせてもらったくらいで)寄るどころではなく・・・。結局買えませんでした。
私のわがままで神戸まで付いてきてもらったのに、申し訳なかったな~とずっと気になっていて。だから、来年の母の日には絶対バルーンギフトだ!と決めていたのです。
同じプードルは見つけられなかったので、母の日バージョンから一番!可愛い八(^□^*) のを選びました☆
しかしこれ、想像以上に大きくて(花は私の背以上)贈った本人も驚きましたΣ(゚□゚(゚□゚*) 場所とります(笑)
想像以上といえばこのカエルちゃんのらぶりーさときたら~チュッ * ^) 立ってるんですよー♪ 握ってる紐の先にピンクのハートの重りが付いていて、天井まで飛んでいかないようになっています。
ひろひろの足が、おう、可愛ゆいぜ♪
しかも、空気の流れでふよふよ動くのがまた、可愛い~! 私が近づくと(空気が動くので)、右へ左へ~。ステップ踏んでるように思えなくもなく、おとぼけ表情と相まって、可愛いっですっヾ(>▽<*)oキャー♪
あ、ヘリウムが抜けてきたら、足しても良いし、空気を入れて天井からぶら下げてインテリアにしても良いのだそう。
天井からぶらりんカエル・・・(*ノノ) うぅん、それも可愛いかも~♪
母もすごく喜んでくれました~!
私のことを「サプライズの天才」とまで称してくれて、(〃_ 〃)ゞ ポリポリ
さっそくどこに飾ろうか~((ε=ε=ヾ(*゚ェ゚)ノ =3=3)))ウロウロ と、背景との相性など見てはあっちこっち移動させてました(笑)。今は、我が家で一番母の寵愛を受けている植物、セイロンベンケイソウの横で落ちついてます。母の定位置の寝転がりソファーからよく見える場所で、あぁ2時間サスペンス見てるときも視界に入れていたいのか、と(笑)。
そうそう、匣ですが、ご希望通り、母が入ってるところを写真に撮りました(笑)。
死体役の癖にピースサインしてるのはどうかと思いますよ、お母様~(*>ω<*)ノ
私、人に喜んでもらえるのももちろん嬉しいですけど、驚かせるのが大好きなんですよね~。あの、ビックリした表情が大好き!(*≧m≦*) たまりません~!\(●_○ )ノフフフ...
だから、今年の母の日は、ドッキリ大成功☆(v ゝ`ω・)で私も嬉しかったです♪
お!ドッキリついでに、明日私が匣の中に入っててやろうかな~♪
======
ヾ(* ¬ω¬)ノ 
―――――― 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月 8日 (土)

舌切り雀の大きいつづらみたいだよ

明日は母の日。
配送が混みあう日なので念を入れて今夜着にしておきました。
「もう開けられちゃってるかな~?o(*≧m≦*)o」と反応を楽しみにして帰宅したのですが・・・
(; ̄Д ̄)<これに、あたしを入れるつもりかねぇ~?
は?(・〇・;) メガテン・・・
Box ブツが思った以上にデカイ箱に入っておりまして。で、律儀な母は「母の日は明日だから」とまだ開けておらず。デカイ、自身の体がすっぽり入るほどデカイ箱を前にして、2時間サスペンスの視聴女王たる脳をフル活用させてドキドキし、私の帰宅を待っていたようです(笑)。
なんか、私が母を殺して、この箱に入れて荷物にカムフラージュして持ち出す、とゆ~展開をご想像なさったようです(* ¬ω¬)コラー
箱を前に、「これじゃったら体折り曲げんでも入るよ!」と、いらん力説(笑)。
箱の前で、「今から殺されて匣の中に入れられます」写真も撮らされました(苦笑)。
はいはい。ともかく喜んでいただけたようで結構でございました(^-^;
あ、あと、「こんなに大きなプレゼント貰ったのは人生で初めて!」とはしゃいでくれておりましたが、私もこんなに大きな物をプレゼントしたのは初めてですよ(*^-^)
う~ん・・・箱を開ける前からこんなに喜んでくれて、嬉しい半面、ハードル上がった気がします。ドキドキ(゜▽゜;)))) 中身でもっと喜んで~もらえるかなー?
さて、何が入っているでしょう? 当ててみて下さい~☆

教習所のお話~。
来週火曜はいよいよ仮免でございますがっ(|||ノ`□´)ノオオオォォォー!!
昨日乗ったとき、教官に
「お願いだから通ってくれんか。通らんと、わしも困るんじゃ・・・」
と、お願いというより、哀願されました(笑)
わはは。
せんせー、私だって通りたいですよ。毎度毎度クランクで落ちたかないです。減点ポイントだって、頭ではわかってるつもりなんですよ、スムーズにこなしたいですよ。
でも
できないんです。
お願いされたってね~σ(^_^;)
前に私が聞いたときは、「そういうやり方だと路上に出たとき困るから」と教えてくれなかった、クランクの通り方。(ここでハンドル切る、とか) ついに、教えて下さいました(^-^;
それでも、不安定走行の私<(;~▽~)
先生。
人生諦めが肝心ですよ。
それに、皆が皆すいすい乗れたら、教官の仕事いらなくなっちゃうでしょー?
出来の悪~~~い生徒がいてこそ、教官の腕の見せ所ざんす。
私も頑張る。
だから先生も腹くくって、長いお付き合いしましょ☆
とは、よう言いませんでしたけど(苦笑)明後日見極め(仮免受けさせても大丈夫か教官が判断する)なんですが、その時も、担当教官が〝私より〟恐れを抱いているようだったら(苦笑)、言おうかなーと思います♪
というか、試験前の生徒に余計な気を使わせるな~(^-^;
ちなみに母は私の出来なさぶりを聞いて「・・・あんたの教官は大変じゃろうねぇ~・・・」と言ってました、失礼なっ(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年12月23日 (水)

「ぷち介護」体験中

母が手の手術をしまして、現在ワタクシぷち介護体験中です。
手術といっても局部麻酔で済む程度のものなんですが、いちおう医療区分としては手術ですし、抜糸までは手が使えません。
ですので、お風呂で髪洗うの手伝ってあげたり、背中流してあげたり、指示命令うけて(笑)家事代行したりしております。
幸い聞き手と反対だったこともあり、特に日常生活に支障は無いみたいで、ホッとしてます。
母はプライドの高い人なので、〝自分の力ですることができない〟という状況が許せないみたいで、介護する側としては別の意味で大変だったりしますσ(^_^;)  こちらが良かれと思ってすることでも、母の自尊心を傷つけてしまうことがあって~。かといって何もかもやらないと「気がきかない!」って怒られますしね~(ー’`ー;)
加減が難しいです(^-^;
でもまぁそんな本格的な介護生活じゃないので、二人ともカリカリしてはいません。
母はこの体験を新鮮に捉えているようで、あれこれと手が使えなくても出来る方法を考案しては、一人悦に入ってます(笑)。
「私は片腕がなくなっても生きていけるわ!」と自らの発想力・応用力に実に満足されているようで(^-^;
どんな状況におかれようと必ず打開策を見出す強さ、前向きな姿勢には、我が親ながらつくづく感心します。尊敬です。
そうそう、普段料理しない私もやらねばならない状況になりまして~<(;~▽~) これに一番困ってまし((((((o_ _)o ~☆
お母様の言うとおりやってるつもりなんですが・・・
この間は“なます”作るのに5回、豚汁作るのに3回、注意されましたσ(^_^;)
口うるさく言う人じゃないので、よっぽどだったんだと思いますが、私的には(。◇。)ホエ?なぜに??って感じで(苦笑)
「黙っていようと思ったんだけど・・・」「何しようとしてるの?」「なんでわざわざそんな切り方するの?」「だーかーらーそうやったら散るでしょう~!」etc
家庭科5と家庭科2、数字だけ見れば2.5倍ですが、両者の間には深ぁぁぁ~~~い溝があるようで(^-^; 実力的には255倍くらい、開きがあると思いま~す。
でもまぁ、勉強になりました。火のとおりがバラバラになるから、野菜は形を揃えて切らなきゃいけないんですねー。あ、最初に私が思うまま切ったものは、母に「分裂病みたい」という素晴らしい御点を頂きました~(笑)
指導するより自分でやったほうがはるかに疲れないからか( ̄~ ̄;)最近は一人で器用に鍋いっぱいの豆粥を炊いて、それを主食にしてます。
うっ・・・おかゆくらい、私だって作れる・・・と、思う、糊にしそうな気もするけど(-д-`*)ウゥ-
あ、そんな状況なので、クリスマスの一人罰ゲームは中止です。
神様が「もっと自分を大事にしなさい」と言ってくれているのか「そんなくだらんことしてる暇があったら親孝行せい!」と言ってるのかは分りませんが、まー寒いことですし、家ですごします。
せっかく料理づいてることなので、10年ぶりくらいにクリスマスケーキを作ってみようかなーなぁんて思ってます。
前に作った時は生クリームがちぃぃっとも角立たなくて、しまいにはこっちの腹が立ちまくったので(←座布団下さい)、今回は生クリームを使わずに作ろうと思います。 はてさて上手くいきますか~。
夜帰宅してから作ってたらお腹へって血糖値下がってますます腹が立つと思うので、午前中に作ります。で、失敗したら、潔く無かったことにして、ケーキ屋さんで買って帰ってクリスマスのお祝いをします♪
さぁぁて、ぶっつけ本番、一度も練習しませんが(←おい) 24日、ちゃんとブログにアップできるかな~?
話戻して。
昨日母の背中を洗いながら(「もっと力入れて擦って!」とまたしても一言飛んできちゃいましたが~)二人して、このたびの出来事はきたるべき介護の練習が出来てよかったね、という結論になりました。
10年後か20年後か、はたまた私のほうが先に逝っちゃったりされる立場になったりするかもしれないけど、「仲良うしようね(;^ロ^)乂(^ロ^;)」と誓い合いました(笑)。
ぷち、なら介護生活も悪くないです。
あぁでも早くお母様の美味しいごはんが食べたいで~すo;_ _)o

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月11日 (月)

母の日

Msday_001 母の日はマグカップをあげるのが我が家のお決まり。
たくさん珈琲を飲めるよう大きくないといけないが、そういうやつはデザインがいまいち。しかもブランドだからって喜ぶ人ではないし。キャラものをあげてみたりもしたけれど、母の趣味は常人とは異なるのでσ(^_^;)選定が難しい難しい~。いちおーどんなのあげたった喜んではくれると思いますが、心のそこから気に入ってくれてるのかどうかは使用頻度を見れば一目瞭然だし・・・。シリーズで揃えたいとは思わない人なので(トトロが唯一の例外)どんどん選択肢が狭まり難易度上がっております・・・。
別に好きなもの出来てくれないかしら~。
さて今年はこれ!
「HUDSON MIDDLETON」のANIMAL ANTICS海の生物たち。(カップの中や裏底にも小さな絵柄が入っており、見た目より軽いです)
母は写真のくらげが気に入ったそーです。ほかに鮫やエンゼルフィッシュやヒトデやザリガニもいるのに、クラゲっすか・・・。
まぁ喜んでもらえてよかったです(◎´∀`)ノ
食器棚にずらり並んだカップたち。
母はもしボケて忘れてしまっても大丈夫なように、裏に全部もらった人や日付を書いてます。入院したらひと月分30個持って行って毎日それで珈琲飲むんだそうです。私が「毎月微妙に違うの持って行ってあげるね」と言ったら、「ひと月以上入院せにゃあならん病気になったら家に帰してもらう」とのこと(^-^; あぁ母に言い負かされ渋々退院許可出す医者の姿が目に浮かぶ~。
そうならないよう、毎年この日を迎えたいものです。(って私が入院するかもしれないけどー)
Msday_002 それから、これ!
母は常々「一年で一番花が高い日にわざわざ買わなくていい!」と言ってて、またカーネーションが嫌いです。(パッとしない、そーな)
なので母が好きなキャラクター「ドコモダケ」を花束の代わりに。
母お気に入りは写真中央の鞄持ってる子。「何か悪巧みをしている顔がだれかさんみたいでいい( ̄ー ̄)ニヤリッ」とのこと・・・だ、誰のことかしら~私は良い子なのに~キョロ(・_・;)(;・_・)キョロ←白々しい
Msday_005 さて、珈琲にはスイーツが必須♪とゆーことで、お茶請け菓子は「銀座みもざ」の女王様のバウムクーヘン。
プレーンバウムの王様のバウムクーヘン(こっちのほうが500円くらい安い)もありますが、そりゃあもぅ我が家の女王様に捧げるんですもの、〝女王様の〟ではないと!
間に詰まっているクリームは、生クリームではなくミルククリーム。生地がキャラメル味で、しかも原材料の頭にバターがきてる!(量が多い順に表示される)ずっしり感なので、こういう舌の上ですーっと溶けちゃうあっさりしたクリームが合ってます☆
母はなんと半分をぺろり・・・。
私でもハーフの3/4で限界だったのに・・・。
すごい勢いで食べるので心配になって「半分は明日にしたら?」と言ったら「こういうのは一気に食べてこそ美味しいのよ!!」と力説。高脂血症改め脂質異常症になってからバウムクーヘンをこんなに食べたのは初めてだそーで、感激してました。母はバウムクーヘンが好きで、そういや病気になる前は週1ペースくらいで食べてたよな~(--;)
まぁ、母がコレステロール高ーーーい物食べるのは、母の日と誕生日くらいなので喜んでもらえてよかったかな、と。 
でもやっぱりいくらなんでも一度にハーフは食べすぎかと・・・。
私は付き合って食べてたら(p´□`q)せっかくあと200gに迫ってた体重が、体重が、エライコトニ(TロT) エーン
はふ、今日は動かねば!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月28日 (金)

花が咲いたら枯れるって竹か!

Seiron_005 今日のMⅡ(←我が家のセイロンベンケイソウの名前)
断熱シートのアルミ面を利用した反射で、太陽の光を全身に浴びせてもらってご満悦です(笑)。
「ばななはあと」
http://bananaheart.20.dtiblog.com/
のK-ichiさんからアドバイスをいただき、2月の寒さも考えて簡易温室を作ることにしたのですが、材料を入手せねばならないのであと2日は現状で頑張ってもらいます。
私の考えた加温方法と今の断熱シートすっぽりにどの程度の保温効果があるのか、昨夜実験してみました。
0:00 室温14℃
ドライヤーのヘアケアモードで、断熱シートの下から温風を入れる。10分程度で内部の温度が20℃まで上昇。閉めて就寝。
4:00 室温13℃ 内部温度14℃
またドライヤーで温風を入れ、18℃まで上げる。
7:00 内部温度16℃
う~~ん・・・(ー_ー;) ぬるい温風で加温することは可能でしたが、20℃まで上げても4時間もたないのが問題です。これじゃ雪が降る2月の室温2℃には耐えられません。(セイロン~は最低でも7℃以上を維持しないとダメだそう)
やっぱり温室か~。そうだよね、君、マダガスカル原産だもんね、それが何の因果で山口県くんだりまで来たのやら(苦笑)。
それにしても、昨年の冬、こいつは芽の状態で、雪が降り凍った日もあったのに、ビニールをかけただけという過酷な環境下で屋外での越冬に成功しているのです。あれはなんだったんだ・・・。その小さな勇姿に惚れて、ご褒美で良い土を買ってきて鉢も大きいのに変えて肥料もあげたのに・・・ミ(ノ;_ _)ノ まったく甘やかすとすぐこれだ! どーも我が家は男を甘やかしてダメにしてしまいます(苦笑)。かといってね~もう愛着湧いちゃったし、母性本能出てきたし、いまさらスパルタへは変換できません! 
とゆーわけで、今夜も私が温めないといけないの~?( ̄へ ̄*;
あ、母は私と部屋をチェンジして、家の中で一番寒い部屋で仮死状態になって寝てます(苦笑)。いや冗談じゃなく。
母は非常に寝つきが悪く、就寝後15分で寝付けなかったら朝まで一睡も出来ないという、夜中に雷がばんばん鳴ってようが「あーぴかぴか~どんどん~・・・んじゃおやすみ(´△`)ぐぅZzzz」な私には信じられない人です(笑)。それがこの間たまたま部屋をチェンジした際、朝までぐっすり眠れた!と大喜びで、そのポイントが室温の低さにあると自己分析して私を驚愕させましたΣ(|||▽||| )
人間は体温が下がるときに眠気を感じる、だから室温が低いこの部屋は眠りに適している、って、それは雪山で「寝るなーー!寝たら死ぬぞーーー!!」って状況と同じでわ!? オキルンダー!!(ノ゚□゚)ノ
お願いだからもとの部屋で寝てよう!と言っても人の言うこと聞かない人ですから、「春までここで寝る」と言い張って譲らず・・・。
う゛う゛う゛ーーー!朝になっても冷たいまんまだけは嫌だよう! それじゃなくても、いつも母のほうが先に起きているのにたまたま私のほうが早く目が覚めちゃって、もう起きていい時間なのにいつまで経っても起きてこなくて心配になって様子を見に行ったとき、母はほとんど寝返りを打たない人なので、布団の上でぴくりともしない姿に何度「もしや?!」と心臓ばっくんばっくんさせられたことか(TへT)
これが寒さで血色悪くなってたりしたらマジで救急車呼びかねません!。゜゚(>ヘ<)゚ ゜。ビエェーン
はぁ~~~o_ _)o 誰か、暖かくしてぐっすり眠れる方法、教えてください・・・。
あれ?何の話だっけ。えーと、MⅡだ、MⅡはおとなしく温まってくれるので、今夜も温めてから眠ります。
そうそう、セイロン~は花を咲かせると枯れてしまうとK-ichiさんのブログで知ったので、わざと光を当てて花を付けさせないことにしました。(セイロン~は短日植物で、夜の時間が長くならないと花を付けないそうです)
沖縄では雑草扱いされているそうですが、我が家では大事に大事に育てて、2mにまで成長させ、和室を熱帯植物園みたいにしたいな♪
それにしても同じ鉢植えでも、我が家の10年選手のジャコバサボテン4体は、寒いからといってへそを曲げることもせず、冬の花の少ない時期に白やピンクの花を咲かせて私たちの目を楽しませてくれるというのに、室内に入れてもらうくらいでほとんど手をかけてもらっていません・・・。根性あって寡黙すぎるのも可愛くないってことでしょうか~。
ちなみに、このジャコバサボテン、暖かくなると一気に花を咲かせるので、私が母がいない隙にストーブをがんがん点けていると、チクられてすぐにばれてしまいます(苦笑)。(通常の我が家の設定温度は15℃! どんだけ省エネECOなのよ・・・こんなんじゃぬるい温風しか出んわ!)
ちっくしょ~我が家はこんなトコまで母の支配下なのか~。改めて恐るべし!
Seiron_006 こうなったら私はMⅡを手懐けようかしら・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月 8日 (土)

お誕生日おめでとう♪

Happybirthday 母お手製、おいもケーキ。
・・・ぶっちゃけ味は微妙でしたが(^-^; 本人は美味しいと言っているのでまぁいいんじゃないでしょうか。
プレゼントも喜んでもらえたのでよかったですー。
今までにない感じの上品なカップ、との評をいただきました~☆
それから、私もたんぽぽコーヒー味見してみたのですが~Uヽ(・▽・ゞ)コクコク 見た目はコーヒーなんですけど・・・なんか匂いはココアみたいで・・・味はすご~く柔らかくって、普段ブラック飲めない私でもそのまま飲めるくらいです。乳糖が多く入ってるからかな? あ、たんぽぽとかサンザシとかの薬草臭さはゼロです。
でもコーヒーって香りを楽しむものなんですよね?だったら珈琲の香りはしないので、それが好きの人には「これは珈琲じゃない!」って言われると思います。
母は~~~なんか神妙な顔して飲んでます(笑)。このお方は味より健康を優先するので、カフェインゼロ!ってとこに感動して飲んでらっしゃるんでしょう(^-^;
あ、母がろうそく吹き消したあとしみじみ「ほんと長生きするもんじゃねー。幸せ幸せ。・・・あと何回こうできるかわからんけど」って言ってたのがなんか娘としては寂しいような。いやいや私のほうこそあと何回お祝いしてあげられるか分からないけどー(>▽<;
ま、私が先に逝ったら食器棚に並んだカップ見て思い出してちょ。
ってこんなこと毎年母の日と誕生日とにやってるんですが(笑)。
んじゃま、最後にもう1回。お母様ーお誕生日(*^ー')/☆*:;;;;;:*お*:;;;;;:*め*:;;;;;:*で*:;;;;;:*と*:;;;;;:*☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月 4日 (火)

貰うよりあげるほうが楽しいと思う

今週末は母の誕生日。
今回は何にしようかな~?/( .― .)\?
欲しいものはもう聞いているのです。大のコーヒー好きなの母なのですが、医者からカフェインを摂り過ぎないよう言われているので現在はカフェインレスのコーヒーを飲んでいます。ですが、レスとはいえ摂取していることには変わりありません。それを母は気にしていて、なんとかカフェインゼロのコーヒーがないものか探していたのですが、「タンポポコーヒー」というものを発見! これはノンカフェインで、中身はタンポポの根にサンザシ・黒大豆・小豆・クチナシ等を配合したものだそうです。うーん、豆が2つも入ってるあたり、なかなかにお母様好み?(^-^;
150g1500円前後となかなかイイお値段するのですが・・・まぁ、2時間サスペンス見ながらコーヒー飲むのは母の数少ない楽しみの1つなので、ここは娘として買おうかと。(自分用だったら絶対買いません)
コーヒー買うならカップも買わねば☆
でもカップはもうたくさんあるので、かぶらないようにしつつ母様の趣味に合うものを選ぶのが難しい・・・。
あれこれ悩んだ末、今回のテーマは「鳥」にすることにしました。
カップの柄は「ハチドリ」。
花が大好きな母は、〝その点だけを〟鳥に譬えるなら、花の蜜を主食とするハチドリがぴったりな気がします。
んで、カードの柄は「空を舞う1羽の鳥と巣の中にいる1羽の鳥」
どこへでも飛んでいける鳥と、いつまでたっても巣から出て行こうとしない鳥。・・・さて、誰と誰を表しているでしょう~(゚ー゚;)
ギフトバックと、あとお母様にぴったりな(*≧m≦*)リボンも買うたし、あとはカード書いてラッピングすればOK~♪
さて、どーやって劇的に渡そうかな~。喜んでもらえるかな~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)