カテゴリー「映画・テレビ」の77件の記事

2013年4月 2日 (火)

ロケ地めぐり その他写真など

Google+のアルバムに写真をアップしました。
「KAMIKAZE TAXI」の他に、「伝染歌」(←と重なっている所だけですが)と「わが母の記」のロケ地にも行ったので、それも載せています。
まだコメントも何も書いていませんが、picasaの更新&新しいアップロード方法の理解&公開設定だけで、2時間15分もかかってしまい・・・(||´Д`)
もう体力の限界なので、許してください(´△`)Zzzz・・・。o○
ピンボケ&写ってはいけないものが写っている写真があるかもしれませんが、それはまた修正・削除します。
とりあえず、すぐロケ地めぐりの写真を見た~い!と思っている方用に。
それではおやすみなさい(-.-)zZ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月 8日 (金)

「桐島」金曜ロードショーでやらないかなー(借りるまでもなさそうだし)

原田眞人監督、残念でした・・・。
一番におめでとうございます書き込みをしたくて、掲示板を開きながら放送を観ていたのですが・・・。
うーーー
作品賞も編集賞も脚本賞も獲れんかぁ・・・(p_q*)
日本テレビ出資の「桐島~」が3冠とゆ~ことで、うがった見方をしたくなっちゃいますなぁ・・・。
まぁ、樹木希林さんが救いです。予想通りのトーク術で、いえ、それ以上の盛り上げぶりで、「わが母の記」推し視聴者としては、唯一楽しめた部分でした。それだけにガンの告白には衝撃を受けました。希林さんまでいなくなられたら日本映画界は、いえそれだけではなく、TVのトーク番組において黒柳徹子さんと双璧をなす存在(TVに染まらない・従わない・枠に収まらない稀有な御方)だというのに・・・ど~~~なるのっ?!
希林さんらしく、セカンドオピニオンも受けられたようで、転移というのは確実みたいです。
病状は落ち着いているということですので、このままが続くことを願うばかりです。
きっと!来年の授賞式でもお姿を拝見できますように!このことをネタにされ、しっかり笑いを獲られる希林さんを見られますように・・・。(それにしても、順番的に「ロックンロール」が先だろ~;希林さん逝っちゃったら誰が診るんだよ~って娘さんカァ・・・。内田也哉子さんにこそ、功労賞をあげたいな~;と思ったり。ロック界、あげなさい、娘さんのほうに)
それにしても毎年のことですが、ぶつ切り編集に意図を、否悪意を感じますー。公正に取り上げろよ~ってそれは、<読売>テレビに言っても仕方ないか。
ともかくっ! 賞が獲れなくても「わが母の記」が素晴しい作品であることになんら変わりはありません。 「クライマーズ・ハイ」の時も悔しかったけど、その後この作品で“今回はいけるんじゃあ・・・というか、これが獲らんで何が獲る!”って思わせてくれた監督。次に期待・・・というか、次<も>期待です!
いっそ読売出資の映画を撮ったほうが、獲ることだけが目的なら、早道なんじゃないの?Σ(;・∀・)と思ったり~~~
しかしまぁ、<獲らせてもらえない>も含めて、原田監督のそういう部分が好きだったりします(^-^; 遊人さんとW受賞姿も見たかったけれど、なんかそれはそれで「どうしちゃったの?!Σ(゚д゚lll)ソシキヒョウ!」って気もするし(苦笑)。
賞を獲ると(映画を撮るための)お金が集まりやすかったりするんでしょうけど、そこはプロデューサーさんに苦労して頂くとして(◎´∀`)ノ原田監督色を抑えても結局は獲らせてもらえないと分かったのですから、もうバリバリ全開でいいんじゃないでしょうかーーーって、次回作「RETURN」がそうですねヽ(´▽`)/
はい、次々!残念な結果でしたけど、満員だった映画館が、何度も足を運んだ観客が、作品を正当に評価しています。残念会的流れをやめて、っと。なにはともあれ、
原田監督、授賞式お疲れ様でした。監督の素敵なタキシード姿を見れて、嬉しゅうございました☆

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年2月17日 (日)

10月11日のダイアリーから気になってました

前回書いた作品の情報が解禁になってますね!
詳しくは
「HARADA FREAKS」
BBSをご覧くださいませ!
@naiさん、たくさんの記事のお知らせ、ありがとうございます!
う~ん、この短い書き込みを見ても、この作品に対する@naiさんの喜びが伝わってきます。私も興奮して、ニュース記事を読みました!
そう!!前回大喜びしていたのは、原田眞人監督最新作「RETURN」が、あの!「KAMIKAZE TAXI」の続編的意味合いを持つ作品だからです!
といっても、オマージュというか、完全な続編ではないそうなのですが、そうはいっても、「KAMIKAZE TAXI」が好きなものとしては、匂いがするだけでもテンション上がってしまいますよ~!
うわー石田さん、長老っすか! とかもう、どっきどきです。
映画サイトにて予告も公開されていますので、「KAMIKAZE TAXI」ちっくなトコ探しなんかもしつつ、リピ再生してくださいまし~。
にゃはーーー(゚m゚*)劇場公開が待ち遠しいです!ぶち切り切りではなく、早く全編観たいですーー!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月25日 (金)

こいつぁ~春からエンギが良いや

Medetaya_001_2めでたい!
めでたい!
めでたい(◎´∀`)ノ
矢島健一さんが原田眞人監督の作品に復帰される、とお知らせ頂きました(v^ー゜)ヤッタネ!!
復帰、といっても、矢島さんは原田監督の作品に順繰り(1コ休み)に出演なさっていたわけで、卒業されていたのではありませんが~
試しに「タフ」以降のを並べてみましょうか。

1995年「KAMIKAZE TAXI」 (≧m≦)←出演マーク
1995年「トラブルシューター TROUBLE WITH NANGO」 (≧m≦)
1996年「栄光と狂気」
1997年「バウンス ko GALS」
1999年「金融腐蝕列島【呪縛】」 (≧m≦)
2001年「狗神」  (≧m≦)
2002年「突入せよ!『あさま山荘』事件」 (≧m≦)
2004年「自由戀愛」 (≧m≦)
2007年「伝染歌」 (≧m≦)
2007年「魍魎の匣」
2008年「クライマーズ・ハイ」 (≧m≦)
2011年「わが母の記」

あら、順番の気でいたのですが、続く時はずーっと続いてますね((ノ)゚ω(ヾ))
前の「クライマーズ・ハイ」から5年も空いてるんですね~~
あぁ、だったら感覚的には<復帰>ですよね。
うむ、「おめでとうございます&ありがとうございます」です。
いや=嬉しくって、普段飲まないのですがこんなの買っちゃいましたよヽ(´▽`)/
気分は「サクラサク」ですo(*^▽^*)o

原田監督公式サイト「HARADA FREAKS」

内の監督ダイアリーに少し記述がありますが~~(前~のほうなので大変ですが遡ってください)
あれが?!Σ((oÅO艸*)
Σ(・ω・ノ)ノ!あれに?!
と、まったくのノーマークでした。
ええと何年前でしたっけ~角川の社長が定例会見で撮るといってた戦争モノ、順番的にあっちかな~でもあれからちっとも情報あがってこないよな~ とか思っていたのですが・・・
あれとは!!アワ((゚゚дд゚゚ ))ワワ!!
まだ詳しく言っちゃいけないので言えません。が!!
( Д) ゚ ゚
↑こんなんなる。モノだそ~です。あぁ楽しみ~~(゚m゚*)
良い映画って、おもしろい映画感動する映画泣ける映画笑える映画元気をもらえる映画・・いろいろあると思いますけど、この映画は
人に話したくなる、人と話して盛り上がりたくなる、映画だと感じました。 観てませんけど。
お話を伺って、そう感じました。早く観て、私もファンの人ひっつかまえて←こらこら  「あそこはあぁだよね!」「あのシーンはさぁ~」「あれなんてもう・・」と朝まで語り明かす勢いでヽ(*≧ε≦*) 盛り上がりたいな~と思いました。
あれがああでああなった日にはもう・・・
原田監督!あざーーっす!(体育会系のノリで。頭下げて)
です(ノ∀`)・゚・。
というわけで、矢島健一さんのファンの方も、期待して6月の公開を待ちませう(*^ー゚)b
いや~(*゚ー゚*)まさか・・・そんなのが観れるとは・・・ 諦めてましたよ。あれはあーであーだから・・・って!
もう早く解禁されて、観る前でも語りまくりあいたいーーー!!(*゚∀゚)=3ハァハァ
だって、あの、あれの・・・ってあーもううっとおしい。
とにかく大興奮間違いなし、激リピ間違いなしの作品!みたいです。
矢島さんといい・・・原田監督。期待を裏切らないどころか、その上をいかれる御方です~((w´ω`w))

さてその原田監督。「わが母の記」が日本アカデミー賞で、最多12部門の優秀賞を受賞しております。
3月8日の授賞式で、どれだけ<最>を獲得できるのか?!
否、?(疑問符)は、いりませんね。総ナメっすよ!
「クライマーズ・ハイ」のときは「おくりびと」のテーブルばっかり映してたTV放送(# ゚Д゚) ムッカー に怒り心頭でした。が、今回はそんなことないで・・・しょう?( ̄◆ ̄;)
この際なので、授賞式のTV放送の演出について言わせてもらいますが、芸人のくっだらない予想とかいらないんですよ。あと、薄い感想や解説(のつもりトーク)も。
芸人さんがいけないと言っているわけではありません。映画好き・深い知識を持ち合わせている方なら問題ありません。 「へ~そういうことが撮影現場であったんだ」「なるほどそういう見方が」と思えるものなら大歓迎なのです。
が、なかには、なかには、なぜこの人を?と疑問符浮かびまくりの人が、どーっでもいい、そこらへんにいる人に聞いたのと大差ないようなこと言って、時間を潰しているだけ、としか思えない演出があるのです。
式の様子をそのまんま流してくれさえすればいいのに!とイライラすることがあります。
2時間に収めなきゃいけない関係で、式の全ては流せないでしょう。なのに、さらに、どーっでもいい話でさらにカットすな!と思うのです。
あぁ、原田監督おめでとうございます話が、文句だらけになってしまった(;;;´Д`)ゝ
でもねぇ~ 行けない人間としては、もっと見たいのですよ!テーブルの様子とか!
例えば、監督さんと俳優さんがこそこそトークしているさまなんて、もう!( ´艸`)何話てんのかな~ 今壇上に上がってるのって、紹介されてるのって、あの人、あの作品だよね・・で、この反応は~~ヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ
って、想像膨らませるだけで最高なのですよ!
とゆ~わけで、読売テレビの、式のTV放送のほうの演出家の方。億が一読まれましたら、女子アナの薄い感想浅い知識くっだらないトーク&芸人の不要ハシャギはdボタンのほうにいってもらって、日本一の映画の祭典をまっとうに、放送していただきたいです。

あぁもう本題から離れてしまった(;´▽`A``
改めまして。 監督、おめでとうございます。出演者の皆様、スタッフの皆様、おめでとうございます。
個人的には、3月8日の「日本アカデミー賞」では、原田監督のタキシード姿と樹木希林さんの自由っぷりを楽しみにしています。そして・・・
原田監督の満面の笑みを、見たいです゚.+:。(・ω・)b゚.+:。

とゆ~わけで、今夜は、当たった「わが母の記」を観ながら(というか、オーディオコメンタリーを聞きながら)ダブルで前祝い酒です♪
Atari_02あ、当たったというのはこれです。
「NHK ステラ」が「純と愛」の放送開始で特集を組んだ号。矢島さんも相関図に載っていたので買ったのです。
そして、アンケートで、「矢島健一さんをこれからもよろしくお願いします」「『スタジオパークからこんにちわ』のゲストに!」と描くことが目的で ↑ヾ(*゚A`)ノ叶いました!!!
送ったプレゼントはがき。
プレゼントが目的ではなかったのですが、ふと、思うところがありまして、「純と愛」のノベライズではなく、「わが母の記」のDVD(1名様!)に送りました。
それがみごとに、当たりました・・・。
縁が、あるみたいですね~。
私的には、<NHKに>矢島さんをよろしく!と伝えたつもりが、<私に>原田監督をよろしく! となりましたΣ(`0´*)
はい。
好きですよ。
好きな俳優さんが出ていなくても観るのは、原田監督のだけですから。
さぁて、アカデミー賞!
いつか矢島さんも・・・!
と思いながら見るとしますか(゚ー゚)
そんときは樽飲みだな (川)ヽ(゚ω゚ )ノ ぅぉぉぉー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月10日 (土)

「悪の経典」R-15指定の威力やいかに?

矢島さんの笑顔が眩しすぎて、緊張をほぐそうとされている様子が可愛いすぎて、真摯に回答されるお姿に胸きゅん((w´ω`w))しっぱなしで、感想が書けないひーろんです。 ←莫迦

さて、本日はいよいよ「悪の経典」公開初日ですね~!
試写会が当たってもう観たよ☆という幸運な方。矢島健一さんの役どころは何なのでしょう?
校長役かな~?と思っていたのですが、劇中カットを見ると、岩松了さんが校長っぽく・・・。
となると矢島さんは???
あらすじを読んだかぎりでありそうなのは・・・ハスミンが対応していて、その後火事で亡くなるモンスターペアレント(lll゚Д゚)ぐあ
や、やっぱり殺されちゃうのか~?
撮影中の矢島さんの「最後まで生きられるか(苦笑)」発言とも、この役どころならば呼応しますが~・・・
さてさて。
皆様はいつご覧になられますか~?
私は来週の木曜日、気分を出してレイトショーで観てこようと思ってます。
実は私・・・ホラーを観ると吐きそうになるので(苦笑)
ハスミ~ンお手柔らかに~ヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月 2日 (金)

スタパレポ 最後

PM0:00
うわ~;司会の男性の方、ゴルフスイングを始めました・・・。おじさん臭~~( ゚д゚)ポカーン
どういう話の流れなのか、外に中の音は全く聞こえないので分かりませんが、投球フォームにバッティングまで!┐(´д`)┌ヤレヤレ
もうすぐスポーツ選手がゲストで来られるのかも、しれませんが、ぱっと見、おじさんが若い子の気を惹こうと必死、としかみえません(苦笑)。
なにを、されていたのでしょう?(・_・....?
PM0:10
司会者のお二人が出て行かれました。
ちょうど外にいた、小学校にあがる前くらいの小さな女の子(母親連れ)に、
「この後13時27分から放送があるから、よかったら見てね♪」と、しっかり宣伝されてました。
男性司会者の方、にこにこして、とっても愛想の良い方です。 
私にも女性の方ともども会釈してくださったので、恐縮して私もぺこぺこ。さっきおじさん臭いなんて思ってすいません人( ̄ω ̄;) スマヌ
PM0:12
「ゲストさんのメイクいっちゃって・・・」
Sutapa2お=====!;:゙;`(゚∀゚)`;:゙
矢島さん、入られましたか!!
きゃーーーー(≧∇≦)
きゃーーーーヽ(*≧ε≦*)φ
矢島さんがこのNHKスタジオパークに!しかもたぶん近くに===゚.+:。(・ω・)b゚.+:。
興奮の勢いで、スタジオから出てこられた女性スタッフさんに、どこがベストポジションか、ついに、訊いてしまいました!
やはり、カメラは動くそう。しかし、ゲストは一度座ったら動かないので、右よりは左のほうが見えやすいとの事。
了解であります! 中央左を確保っ。
親切に答えてくださった女性スタッフさん、ありがとうございました~。不審者で怖かったでしょうに ←おい;
本当にばっちりでした!よく観えました♪ありがとうございましたっ♪(/ ^^)/
PM0:15
通りすがりの年配女性、今日のゲストを見て、知らない連れの人にこう説明。
「純の上司で、ギャンギャン怒ってる人。とにかくいつも怒ってる・・・」
た、たしかにそうですが・・・ 怒りたくて怒ってるわけじゃないんですよ?!矢島さん自身がそういう人じゃあないんですよ~
「『平清盛』にも出ていますし~; あ!ちょうどこれから登場の『薄桜記』では、米田部長とイメージ全然違いますし~;」
との言葉が、喉のすぐそこまで出そうになって;
ここにいて通る人の発言を聞いていると、説明したくなってたまりません。 じりじりっ
PM0:17
さすがにしんどい。
朝食べてないし、(荷物での場所取りが駄目な以上、トイレに行けないので)水分も控えているので、脱水?気味。慣れないヒールのつま先も痛い。
スーツケースの持ち手に寄りかかって前屈みになり、それでも待つ・・・。
PM0:45
スタジオ前で待つは、私を除いて、女性二人に男性一人。矢島さんのファンではありません。 ←お;
ヒマな時はいつもスタパに来ているらしく、誰の時はどーだった、誰はいつ来るのか、誰にまた来て欲しいだの、三人で盛り上がっておられます。
・・・私も、矢島さんファンの方と盛り上がりたい~
すると衝撃の一言が、私の耳に飛び込んできました!
「矢島さん?さっきふらっと入ってきたじゃん。あの人だよ」
====。□。ノ
なんですと===!!!ヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ
なんでも、前はゲストの方がふらっとそこらを歩かれることがあり、入り口が変わってからは減ったけれども、今日も歩かないかと見ていたら、いた、と。
……(ノ゚ο゚)ノミ(ノ _ _)ノ
わ、わたし・・・∑(゚∇゚|||)
ずっと(゚0゚)
いた、

ですΣ(`0´*)
けど・・・
ってあーーーー!!!Σ(゚д゚lll) !
私がスタジオ前にいなかったのは、くだんの、謹慎中の、30分程度っ
2時間45分待っていて、その30分間に、いらっしゃるとは~~~( ´;ω;`)ブワッ
そして、その時間に、いないなんて・・・実に私らしいっ(う゛ーー)
もしかしたら、スタッフさんは、矢島さんが来られるから、一級不審人物の私を移動させたのかもしれません。
はひ、妥当な策です・・・。
後悔で意識が朦朧とした( ゚д゚)~б ←抜けかけてる
PM0:46
司会のお二人がスーツに着替えてスタジオ入りされました。
男性の方、スーツ着られるとそれなりに見えますね ←おい 女性の方、赤が似合ってお綺麗です。メイクも直されたのか、ライトが当たっているみたいに白くてお綺麗です。
すみません・・・意識虚ろなので、意見が雑です;
PM0:50
女性5人が右側に。(←TVに映っていたグループ)
通る人も、放送時間を見て足を止め、4人増えました。
にしても、まだまだ寂しいスタジオ外。
こ、このまま放送になったら・・・矢島さん、ファンいないと思われたら~ と内心頭抱えてました(杞憂に終わってホッ)
自分がセンター取りたいが、観客もどっちゃりほしいという、ジレンマアワ((゚゚дд゚゚ ))ワワ
PM0:54
最終演習でしょうか、朝とは別のスタッフさんが、矢島さん役になって、進行の確認?をしているようです。
---ってコラァ!ヽ(#゚Д゚)ノ┌┛)`Д゚)・;20代後半くらいのエラそうな男性が、足を組んで、やってます。
矢島さんはそんな態度されません!!!引き摺り下ろしたろかo(#゚Д゚)_‐=o)`Д゚)・; こんな人に矢島さん役をやらせないで欲しいです。
私の目から熱視線が出たならば、ガラスを焼き切っていたことと思いますが(#゚Д゚)y-~~イライラ
朝、矢島さん役をされていた女性スタッフさんもいらっしゃいます。この方々、誰なのでしょうか? ディレクター(←この役職の前にいろいろ付きますよね~。違いが分からんっ)
さんなのでしょうか?
それにしてもお前! 矢島さんの席でその態度は何だ!( ゚皿゚)キーッ!!
さて気を静めて。。。
私の横では、放送まで待ちたい男性と、待っていては時間がなくなるからと嫌がる女性が、軽~く喧嘩しています。
普通こういうのって逆ですよね。男性が待つのを嫌がるものなのに。
男性は頑として待つ気で、女性の発言を聞いていない風。 その姿勢は素晴らしいかと(*^ー゚)bグッジョブ!!
PM0:56
画面に
「今日のゲスト 俳優・矢島健一さん 午後1:27から生放送です」
の表示が出ました(◎´∀`)ノ
どきどき もうじきです!
PM1:05
ファンらしき人に、いまだめぐり合わず、声もかけていただけず・・・。ヒューーー(・_・)エッ....?
(つд⊂)エーン「都内に、矢島さんのファンっていないのーーー?!」 (←心の叫び)
PM1:10
人集めのアナウンス流るる。
繰り返さんでいいっ!∑q|゚Д゚|p
それを機に、わらワラわらワラ集まりだす、人ひとヒト モヒャ━━((゜Д゜Uu))━━!!!!!!
むぎゅ~~~Σ((oÅO艸*)
一気に場所死守に必死です!!
PM1:15
前説。
司会の方自らですΣ(・ω・ノ)ノ!こういうのって、下っ端ADとか売れない芸人さんの仕事じゃあないんですか? とちょちビックリ。
この後20分からゲストの方(きゃあ♪)が来られることと、拍手の仕方のレクチャーがありました。
毛細血管が痒くなるくらい、叩かなきゃいけないそーです。
ふっ・・・言われなくたって、千切れんばかりに叩きますわ!ψ(`∇´)ψ ←おい;
PM1:20 
きゃ~~~~~ぁあああc(>ω<)ゞ
矢島さんが、いらっしゃいました!スタジオ入りですー!
うーーー素敵すてきすぎる~~ぅうr(^ω^*)))

以下は放送をご覧くださいませ。
矢島さんがいらしてからは、矢島さんを観るのに忙しくてメモをとっておりませんっ(/ー\*)ハゥーーー

ライブ感、伝わりましたでしょうか。
あ、立ちっぱで読んで頂けると、より分かるかと(苦笑)。
司会の方、スタッフの皆様。
本当に本当に、ありがとうございました!
素晴しい番組、放送内容でした!!
矢島さんの魅力がた~~~っぷりひきだされていて、ファンとして大満足の30分でした!
どなたが構成されたのでしょう?
もう、窒息させんばかりにハグしてお礼がいいたいくらいです(´∀`)σ)Д`*) ←こら

さて、長々と、ほんっとーーに、長々と、お付き合い、ご拝読、ありがとうございました。
あ、放送までの7分間は、矢島さんは司会の方と最終打ち合わせ?ずっと話しておられましたよ♪
はぁ~~~
(*゚∀゚)=3ハァハァ ←おい;
生の矢島さんは別格です。
素敵だったー。
うまく言えませんが・・・オーラというとバリア感があって違うのですが、なんというか
輝いてる感がありました!
きゅん♪

あ、終わってからも、スタジオ外の方に、司会者の方とお礼を言われてて
うーーー
やっぱ良い方です素敵な方です!
きゅん(*^.^*)きゅきゅん(*´v゚*)ゞ
次回は、録画してある放送を観ながら、私の心の声による多重放送を書きたいと思います。
はぁ~ん・・・
夢のようなひと時とは、まさにこのことにゃり~~☆

| | コメント (1) | トラックバック (0)

スタパレポ その2 正午まで

前回からの続き~
その間にも、開館前から団体用入り口で待っていた、社会見学の小学生2団体が通る通る。実に賑やかにバタバタと。
ぅぉぉぉーヽ(゚ω゚ )ノヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノぅぉぉぉーヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノ ぅぉぉぉー
私がスタジオ前に陣取って中を観ているものだから、撮影中と思ったのでしょう、立ち止まって、何の撮影中なのか、自分は映るのか映っているのか、と大はしゃぎ。
えーと、やるのは4時間後だよ(^-^; おばちゃんは気が早すぎるから待ってるだけなの、無視して行ってちょーだい(;´▽`A``
撮影中でなく、自分たちも映らないと分かると、さっさと次のブースへ。そしてまた来る小学生グループ。以下繰り返し~。
期待させてごめんよ~(;;;´Д`)ゝ
さて、スタジオ内では、続いて音声?マイクテストを行っているようです。
Sutapamapちなみに、スタジオは、こんな感じになってます。
私は、中央立ち入り禁止ゾーンのすぐ右側にいました。
その後照明のテスト。ジャケットの下に緑のポロシャツを着たおじさんが、光量をいじっているようです。ま、眩しい・・・。
AM10:30
スタジオ内にはもう5人しか残っていません。
そんなスタジオをずっと観続けていう私・・・いい加減、気まずくなってきました;;
それでも、「私は不審人物ではございません。スタジオ内部に興味があって、丁寧~に、見学しているだけでございます」
面をして、頑としてスタジオ前を動かず、陣取り続けるワタクシ。えーと;えーと; 見学しているふりフリ~;
Photo天井からは、ライトと一緒にマイクもたくさん刺さっています。
ほぇ~。
NHK大阪のスタジオ(「純と愛」が撮影されているところ)も、膨大な数のライトが吊ってあって驚愕しましたが、ここも、よくよく見ると凄い数の
マイクとライトです。
こんなに飛ばして、綺麗に撮っていたんですね~。放送時間中だけでも、日焼けしちゃそーですっ; それに、音って、こんなに拾わなきゃいけないもの?だったとは~。
ここまであると、いらん音もひろっちゃいそーですが、生放送の場合、どうするんでしょ? メイン以外は切っとくのかな?
AM10:31
いきなり大きな音が流れてきました! 
どうもスタジオ内部の音のようです。 外に流れる音声のチェックでしょうか。

またしても通った小学生グループ、今度は引率の先生と一緒だったのですが、思わぬ嬉しい説明が!
ボードに本日のゲストとして表示されている矢島さんを、知らない小学生;に、「大河ドラマに出ている人よ」と、何回も言ってくださってT△Tアリガタヤ
覚えて帰ってね☆
今思えば、ボードには「純と愛」に出演中としか載っていなかった気がします(撮影禁止ゾーンのため、本当は記念に撮りたかったのですが~;ルールを守って撮ってこなかったので、
詳細は、えーと、覚えておりません><;)。 それなのに、大河ドラマに出ていると知ってくださっていたなんて・・・
うわー!声をかければよかった!あ、でもそれじゃまるっきり不審者かー。
それにしても、ここまで通る人通る人、ボードを見ても無反応で、内心「矢島さん・・・そこまでっ(涙)」だったので
この先生の言葉は嬉しかったですー♪(◎´∀`)ノ
AM10:33
最後に残るは若い男女2人のみ。
マイクさん?若い女性スタッフさんが、透明の梱包テープで何かの配線を、テーブルの足に這わせてカメラからは映らないようにして、留めています。ほぉほぉ細かいですな~。
うわ!
女性スタッフさんが持っている進行表?とおぼしき紙が見えたのですが、
言うこと全部書いてある!!Σ(゚д゚lll)ッ !
う、うわ~ぁΣ(`0´*)
さっすが、NHK。紅白ではギャグの1つに至るまで全て台本、というのはきいていましたが、トーク番組でもですか!
司会者の方って、これ全て頭に入れてるのか~・・・と思うと気が遠くなりかけ、そして同時に気づきました!
事前にやり取りが全て決められているということは、ゲストの方も、覚えてきている、ってことですよね。
自然なやり取りと、今まで観ていましたが、全部打ち合わせ済み覚え済み。それを、今訊かれて考えたんですが~ って風に、あくまで自然にみえるように、答えていたのですね!驚きです!∑(=゚ω゚=;)
それとリアクション! ---皆さん、リアクション芸人になれますよっ!ダマされ続けてました~!
NHKのアドリブを許さない番組作りに驚愕すると共に俄然興味が湧く・・・どころか噴出しちゃって、その進行表を、目の悪い私は、なんとか読もうとガン視していたところ~
|∀・)すぐ気づかれて、隠されてしまいました(ノ_-。)うぅ残念・・・。
念入りなことに、カメラの前に貼られている進行表までも。
まぁ、放送前にネットに流す悪い人もいるでしょうし、ね・・・。私は当然そんなことはしませんが、おもっきし「何こいつ」視線を浴び、心が痛かったです(u_u。)ショボン
すっかりスタッフに不審者と認識されてしまった私(||li`ω゚∞)
ついに追い払おうと(?)声をかけらる始末・・・!!(゚ロ゚屮)屮
いや!決して邪険にされたわけではないですよ! 内容的にもずっと立って待っている私を気遣ってくださるものでしたし、笑顔で丁寧な口調でしたしーーー
が、心境的に、私の心境的に、「すみません・・・視ていた私が悪ぅございます・・・はい、どきます、ごめんなさい~(よろよろ)」になっちゃって。
いけませんね~ファン道を守って行いたいと思っているのですが、こうして暴走しちゃうことがあって。反省です・・・。
モニタールームの更に右奥の通路に座れるところがあったので、そこに11時すぎまで、どいてました。
腑の悪いことにこの間、小学生相手に、女性スタッフさんがスタジオ撮影の説明を始められて。
声は聴こえど、悪い子の私は、ここで蟄居です。(ノω・、)
AM11:15-11:40
♪もう許してくれたって、いい頃だと思った~♪ 失恋ソングよろしく、そーっと復帰。
|ω・)ゲストをスタッフが代役し、予行演習しているようです。
うぉう!皆さん台本を持っておられます!(* ゚д゚)ホスィ…テカ、クレ!!
矢島さん役はなんと女性。んーー・・・40代かな?図書館の司書っぽい感じの方。
表情までつけて(にこやかに)受け答えをちゃんとされています。---やっぱり、全部答えが決まっているんだー!モヒャ━━((゜Д゜Uu))━━!!!!!!
AM11:41
丸椅子を持ち寄って、円になり、打ち合わせをされています。(足りないのか、立場的なものなのか、若い人は後ろで立ってます)
15人くらい。
その後また小学生相手にフロアの説明がありました。ガラス面上部に3つ、モニターがあり、そこに小学生の姿が映し出された
ようで「映ってる!!」と大喜びする小学生たち。に混じって、バス旅行のおばさま方も「録画して!」と興奮して自宅へ(?)携帯で連絡。
「今日の番組に自分が映っているから」と、慌てて録画を頼んでいるようでした。
小学生の男の子は「お母さんに『映ってきなさいよ』って言われたんだ~♪」と、やったぜ!ポーズ。
あの~; 今のはただのカメラテストで、放送で流れることは無いと思いますが~;
そんなにみんな、TVに映りたいのかな~。私なんて(指名手配犯なみに(´Д`;≡;´Д`)アワアワ)絶対、映ってはいけないんだけど~(@Д@;
と思っていると、
「矢島って誰?」との発言が!(・A・)イクナイ
若い男性二人連れ。「この後国会行って~」 なぁんだ、田舎モノめ!(!!`З゜※!Pq) ←お前もだろ
矢島さんを知らぬ無礼者に説明してやろうかと思いかけていると、「ほら朝ドラの!」
どこでもおばちゃんは大声です(笑) 隣の方に話されているだけでしたが、周囲の方もわかったみたいです。
ありがと~です♪^^*
その間も着々と進む打ち合わせ。
本当にぶ厚い資料が用意されています。1部くれ==!( ・∀・)つ
それにしても、スタッフの人って服装フリーなんですね。
スタッフジャンパーを羽織っている人もいれば、ストール巻いてる女性もいるし、派手な彩色のスニーカーに肩掛けバッグの若い女の子もいます。
男性も、ネクタイの人なんかいません。ジャケットの人もいるけれど、全体にラフ~~。
決まりとか無いんでしょうか(うちは細かいっすよ;) 見た目より動きやすさ重視なんでしょーか?
さてカメラに目を移すと、「3」がゲスト用でしょうか。
しっかし、↑が矢島さんを撮ろうとすると、私が見えなくなりますっ!(あせあせ)
どこがベストポジションなのか(苦悩)
ゲストは右側に座るから、と中央右側を取っていたのですが、そこは禁止事項が記載されており、その文字が邪魔でよく見えないことに気づき。ますます、どこにいたらいいのか~~!!
4時間半待って、結局観えないんじゃあ・・・(泣きそう)
AM11:55
司会の方二人だけで、打ち合わせをされています。常にメモを取っておられて。そのメモ帳は、手で隠れるサイズ。おぉ!いざってときのアンチョコでしょうか。
私は、禁止事項表記が邪魔なので左側に移ってみましたが、さて・・・吉と出ますか凶とでますか・・。
AM11:59
この時点で、待っているのは私1人・・・。
「梅ちゃん先生」の堀北真希ちゃんのときは凄かったらしいです。
はい、比べちゃいけませんね。
ほんとうに、カメラ位置の予測がつきません。カメラの動き1つで完全死角。私の待ち、全て水の泡~ヾ(;□;)эでございます。
キョロキョロしていたら、スタジオ前に過去のゲストのサインが(映像で)飾られているのに気づきました。
見たい!矢島さんのは見たいが・・・また来んといかんのか(汗) NHKめ!商売上手なヤツっちゃ~(つんつん)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月31日 (水)

「スタジオパークからこんにちわ」10月29日(月)レポ その1

10月29日(月)の「NHKスタジオパークからこんにちわ」祝!矢島健一さんご出演回!のレポ2回目でございます~(゚0゚*)
ええ~昨日の夜から頭ぽわわん状態が続いておりまして、まともに文章を考えられる状態ではないので、メモってきたことを写すだけでよい、レポからやらせていただきま~す(;;;´Д`)ゝ

あ!先に仕事に関してご報告を。
たぶん、バレてはいないようです。首、つながっております。 ←お;
ご心配をおかけしました。m(. ̄  ̄.)mス・スイマセーン
出発日の朝が一番危なくて、そーっと、そーっと申請を出しまして。『通るか、通るかぁ~ドキドキΣ(;・∀・)』「普通の書類ですよ~」って顔しつつも内心どっきどき(@Д@;
一声かけられたら∑(゚∇゚|||)アッチャー 飛び上がってたと思います(苦笑)
ぱっと見はわからないように(しかしよ~く見ると気付かれてしまう)工作・・・
退社時間まで何も言われること無く、んでもってもう!退社しちまえばあとは東京へGO!だぜ後は知らねぇ知らねぇ~!ぅぉぉぉ===ヽ( ゚ω゚)ノ  ←おーいー!
ってな感じで行っちゃったんですが、そうは言いましても、生活がかかっておりますので ←ならそんな危ない橋渡るなよ ←矢島さんファンとして、行かねばならぬ時だったのだー!(`・∞・´)エッヘン ←ε-( ̄ヘ ̄)┌ ダミダコリャ…
段々冷静になってまいります(´-д-`;)
昨日の出勤時は、扉を開けるとき、同僚の反応を伺うとき、そりゃ~もう恐る恐る~でι(´Д`υ)
しかーし!ばれておりません!隠蔽工作成功☆日頃から、根回し&伏線は張っておくべきですね~☆ ←おいっ!
いちおー今日、本社にまわるまで安心はできないのですが、たぶん大丈夫そうです。
とゆ~わけで、ご心配をおかけしました。ワタクシ、クビにならずにすんでおります。
今日もバリバリ、矢島さんの映画を観に行く為DVDを買う為馳せ参じる為のお金を、稼ぎに行くことができます。
神様、ばれないよう祈って下さっていた皆様、ありがとうございました。
☆まっとうな社会人の方は、真似されませんように~☆ ←お前が言うなー!

でわ、放送開始までのレポですっ。 いつもの如く説明下手ですが、その場に自分も居た気分で読んでいただけると・・・わかっていただけるかな?と思います(゚ー゚;
NHKスタジオパーク開館直後に、C451スタジオ前に陣取りまして、張り込み刑事ばりにずーーーっと、中を見ておりました。以下、時系列順に。

AM10:00 スタッフによる打ち合わせが行われています。15人くらい。(放送時の)テーブルや椅子は既に用意されており、スタッフさんの一人がテーブルを拭いておられます。
カメラは3台。「1」「2」「3」 「1」は左側、司会者側にあり、「2」は赤ランプが点いてます。
スタッフさんが興味深いものを持っています。その名も「スタジオパークからこんにちわ MCセット」 ピンク色の大きな洗濯籠です。中身は見えなかったのですが・・・ピンマイクとか、そいうもの一切が入っているのでしょうか?
スタジオ天井は、「221」やら「218」やら数字が書かれたライトがいっぱい!Σ(・ω・ノ)ノ! こんなに照らして撮っていたとは・・・。目が眩みそうな(光)量に唖然。
スタッフさんはいろんな方がいらっしゃいます。
例えば、さっきからずっとガラス面にもたれているおじさん3人組。偉いんでしょうか?休んでいるだけなのでしょうか?
スタジオセット右側(土曜スタパの1コーナーのセット・・・ぽい気が)では、沢口靖子さん主演の火曜ドラマ「シングルマザーズ」の映像が流れ、それを観ている方も。 スタパ以外のスタッフさんも・・・いるのでしょうか?
AM10:05 スタジオに飾られるお花が来ました。
今回、可能であれば、会として、「ファン一同」のお花を贈りたかったな~と思いつつ、それを見ていました。 映画祭などでは、ロビーにずらっと、そういうのが並んでいますよね。 いつか、そういうものを贈れる(矢島さんが賞を獲られる)日がくればいいな~♪
AM10:10 スーツケースを持ってきた理由の1つが、トイレに行っている間に場所を取られないよう、これを置いておこう!というものでした。 が、目の前のガラスにおもいっきり
「荷物を置いての場所取りはご遠慮下さい」と書かれていることに、気付く・・・。
え~~~( ̄◆ ̄;)と思っていたら、女性スタッフさんから声をかけられましたΣ(゚д゚;)ドキ!!
放送まで時間があるので、他のところを見てこられても大丈夫ですよ、ということと、荷物は100円入れても戻ってくるロッカーがあるので、そこに入れられたら如何ですか、というもので。 (lll゚Д゚)ドキ! みっ、見抜かれてます!スーツケース作戦、いけないみたいです・・・。
しょぼーん。。。で入れに行ったらこれがまた∑(=゚ω゚=;)微妙~に、入りません・・・。横幅はいけたのですが奥行きがないので、閉まらず。鞄は入りますが、こちらは例の仕込み物が入っているし、メモ帳も書かない時は入れておきたいし、その他なんやかな、放送前までに取り出すであろう物が入っているので入れるわけにはいかず・・・。
せっかく教えて頂いたのに申し訳ないです・・・。無視るかたちになって、「あぁどうしよう、注意されちゃうかなーでも仕方ないしなー」と、やや後ろめたげに~~(;××)/またこそこそとスタジオ前へ。
AM10:15 朝礼(?)開始。スタッフさんが皆中央に集まる。
ちーなーみーにー スタジオ前にいるのは私一人っ(^-^; 気まずいので、天井のライトを数えてみたりなぞしました。スタパ側だけでも35台はあります。
朝礼、ミーティングかな?は、眼鏡のお兄ちゃんが仕切っています。 若いのに・・・これまた偉いんでしょうか?それとも前説の人みたいに、そうでもなかったり、するのでしょうか?
皆さん、たくさんの資料を手に、ミーティングされてます。
おわ!あれは=( Д) ゚ ゚
三段資料の一番上は、矢島さんの子供時代のお写真、中段は若かりし日のお写真2枚、下段は「純と愛」の一コマ。
「くれ!あの資料くれーーー!」と喉から出そうになりましたヾ(*゚A`)ノ
次は、矢島さん×遊川さんの説明。 あぁ中の声が聞こえないのがもどかしいっ!
そのあと、放送で流れた、子供時代からの矢島さんのお写真を使っての、説明。
右から2番目が矢島さんです、と、たぶん言っているのでしょう、仕切ってる方が指差して、説明されています。
へ~~これが子供の頃の矢島さんかぁ~全然判らないなぁ~まるっこいし。今の矢島さんの片鱗がちっともないなぁ~などと、失礼なことを思いつつ、見る私; ←こら
次に、若い頃のお写真。ここからはわかりますね。  ただ・・・ まだ、モノクロの時代なのね・・・(゚ー゚; と時差を思ったり~ ←こら!
スタッフさんの持たれている資料、矢島さんの経歴も載っているようです。
み、見たいー見せてー!うちのと比べたい!穴埋めたい!!修正箇所あったらしたいーー!!と、これまた喉を絞らんかぎりの心の声が(* ゚Д゚)<クダサイー!!!
そしてそして!見逃しませんでしたよ!あの資料の写真は!! 「タフ」の、「タフ」の時の写真ではありませんか?! あの姿は絶対白幡!そして横にいるのは、根岸季衣さんでは?!劇中二人だけであのように歩くシーンは無かったので、ロケ写真?!!なんてレアな、レアモノな~~~(*^ω^*)ノ彡と、狂喜っ♪
それから、サンタくんとヒメちゃんのお写真へ。 ヒメちゃんアップ、サンタ君2枚、サンタくんと寝そべる矢島さんの後姿。
AM10:21 ミーティング終了。 
ガラス面に立てかけてある「450基本プラン図」なる意味不明のものに気付きました。気になる・・・。 左上が折られていて、最初の部分が読めないのですが
  防止 重点動員 「履歴取得」 と赤マジックで書かれています。 その他は、数字と線が書かれているばかりで(家系図みたいな線の引き方というか)とにかく意味不明。 なんなんでしょうか、これは???
大体の方が出て行かれ、残ったのはカメラさんと数名。
濃い→薄い 111111 このような、縦線が引かれ
薄い→濃い 111111 縦線の色の濃淡が上下左右で違う
板を正面から映して、なにやら調整をされているようです。
このとき、カメラが中央に寄ってきていたので、「場所取りを再考せねば!」と焦りました。
椅子の数からして、矢島さんが座られるのは(ガラス面から見て)右側。カメラが放送時、中央に集まるのであれば、中央に陣取っていたのでは死角になって全く観えません。右を獲らねば!と移動。
カメラには他に、進行表?とおぼしき紙も貼り付けられていました。視力が悪いので読めませんが、それはもう細かくびっちり! 左側に、時間かな? 右側に、コーナー説明でしょうか、文字文字文字!(・oノ)ノさっすがNHK、トーク番組といえど、めちゃくちゃ細かく、事前に決めているのだな~と、驚き、その真面目っぷりに感心しました。
スタジオに残っていた、カメラさんではない、うーん50代くらいかなー、の男性。白髪混じりで眼鏡のおいちゃん。ストライプのワイシャツにジーンズ、カジュアルな紐靴の。ラフだ~プロデューサーさんでしょうか?
この方が、セットの柱に貼られている、スタパ?シールを、めっちゃ気にされている姿が、おもしろかったです。2本ある(緑が巻きついていた柱です)うち、片方の柱の、その部分だけ、気にして、何か若い男性スタッフさんに仰っていて、指差してまで言われていて(゚m゚*)   曲がっていたのでしょうか、色合いがおかしかったのでしょうか、若いスタッフさんに、1枚剥がさせていましたけれど、私には全く違いが判らず、変だとも感じていなかったので、どこがどうあれだったのか、知りたかったです(≧∇≦) あれですか、気付かないところまで、気を配っている、こだわりがある、とゆ~ことでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月14日 (土)

うちわを貰ったのですがこれもって機内乗ったら縁起悪いだろうなぁ

観てきました!「BRAVE HEARTS 海猿」!
行ったのは、岩国ニューセントラル。
公開初日の金曜日がレディースデイで、前売りより安い¥1000だったもので( ̄ー ̄)ニヤリ
Umizaru_001見て下さい。劇場前のポスター。
別に海猿祭りをやっているわけではないんですよ。
実はこの劇場、何が凄いって、上映しているのがたったの2本なんです!( Д) ゚ ゚
ポケモンとこの「海猿」ふたつっきり。。(lllД)
大丈夫か( ̄◆ ̄;)
Umizaru_003なので、階段もこの好待遇。
チラシも、2バージョンとも、残っていました。
もう入手済みだったのですが、ここでは公開中の作品でもチラシが入手できることがわかりました。 チラシや前売券をゲットする為だけに、二つ隣の市まで出向かなくてはいけない田舎住まいのワタクシ||Φ|(|゚|∀|゚|)|Φ||
この存在は助かります!
岩国ニューセントラルさ~ん!もうちょっと、上映作品を増やしていただけませんか~?
Umizaru_004 これじゃ無理かΣ(゚д゚lll)
重厚、なんじゃないんですよ、ホラ天井をご覧あそばせ。
Umizaru_005 Σ((oÅO艸*)ヒィイー
防空壕かと思いましたι(´Д`υ)アセアセ
このボロボロぼわぼわは・・・音響の為?それともたんに老朽化?
ともかく、ここでホラーを上映したらさぞ恐ろしいことでしょう・・・ヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ
3D劇場を謳っているのならなぜ「貞子3D」をやらない!と感じましたil||li | ̄| il||liズルリ。。。
さて前フリはこのくらいで。

矢島さん、思った以上にオイシイトコドリされてて(v^ー゜)ヤッタネ!!
そう!予想よりずっと、「お!ここもズームいただけちゃうんですか?!」「ここは全体の動き無視して、矢島さんの動きだけ追っかけちゃうもんね~・・・って、あれあれ矢島さん・・・オー!台詞キター(≧∇≦)」とか、席でガッツポーズとることが多くって(*^m^) ストーリー展開にはあんまり血圧左右されなかったのですが(←お)矢島さんの出演カットの多さ、台詞数、表情・感情の推移を追ってもらえていること、には、もう!ヽ(*≧ε≦*) 飛行機の高度計並みに揺れまくって(笑) 途中、脳が酸欠になりかけました(*´v゚*)ゞ
良かったのは、無力感・絶望に打ちひしがれるさまを、蛍雪次郎さんが煙草で表現されているのに対し、矢島さんは眼鏡で表現されているところです・・・(*v.v)。
チャッ
と、音をきちんと入れてくださっている音声さん!!激!さんくすです!c(>ω<)ゞ
わかってる!あんた、眼鏡フェチのことが、わかってるね~!d(>ω<)
ですよ(笑)
あとは~ 要所要所でいい台詞を頂いてるんですよ!
「選択肢は無いのか」
もそうですし(^-^d)
あれですかね、爆発音とか大勢の声が入り混じったシーンが多い中、矢島さんの声で耳を休ませてあげてください、とゆ~ことでしょうか。とっても心地良いです♪
通りも良いし、明瞭なので、説明も聴き取りやすいですしね~。
いやー 予告&サイトの扱いから、ちゃんと登場されるのは、せいぜい3シーンくらいかと、ひっじょ~~~にっ!失礼なことを予想していたのですがとんでもない!!
平山浩行さんよりいいと思います。いやいや個人的見解では、三浦翔平さんより矢島さんですね。←お・・
海猿側にスポットが当たるのは仕方が無いことなので選に漏れただけで、そうでなければ、堂々御名前が載ってしかるべき、存在感でございました!o(*^▽^*)o
良かった~!最後のガッツポーズ!
いろんな意味で(苦笑)矢島さんの笑顔が観れて、ほんっと~に嬉しかったですし。そうそう!あのシーン、全員喜びの表現が違うんですよね、矢島さんはあれでこられたのです、やるな~!(*^ω^*)ノ彡 今度から、矢島さんファンの感激表現はあれですよ\(*≧m≦*)ノ
あとあと~ 矢島さんがお召しになられていたグレイのスーツ。これって、最初から衣装として決まっていたものなのかなぁと、すごく、気になりました。
なぜならば、ほとんどの人が制服の中、スーツ。そして、官僚組のスーツの中でも、グレイは矢島さんただお一人なのです!(ついでにいうなら、制服はブルー系ばかりで、その点でもかぶっていないのです)
いや~今回は見つけやすかったです~(^Д^)メッケ!
・・・ ・・・ 日頃、どこにいるのかわからない、とか、見つけられませんでした~とか、失礼千万あーんどファン失格なことをほざいているのを、よもやまさか、おききおよびで~~~とかは、なっ、ないですよ、ねぇ~~~~(°°;)))アセアセ(((;°°)~
そっ、それはともかくっ
エンドロールまで気を抜いてはいけないサービスぶりには、もう、(ノ_≦。)ウー です
終わりよければ全て良し!ですよ。
クラゲで助かってなんじゃそりゃ、と思いましたけど(苦笑) ←ネタバレになるので隠します
そんな鮮明に映さないよ、とか、説明過多な報道だなーとか、~~××なんてあーご都合主義ーとか、CG具合とか、ケチつけたい箇所は色々ありましたけど(苦笑)
トータルで言えば、2回連続で観て、苦にならない作品でした。レイトショーがあればもう1回観てました。2時間が長く感じなかったし。
まぁ、あっさり○っちゃって、その後の展開が~で、水族館のショーかっ!だったりもするのですが
がつん!が、あぁここに繋がってるんだな、と思えるラストで、私にしては珍しく(苦笑)すんなり受け入れられました。
デート向け、「泣きました~!」「あと10回見ようと思いますー」「『海猿』最高ー!」という、脳腐宣伝CMに嬉々として映ってるバカ向け、レベルの映画ではありませんでした。
あぁ、そこに一番驚きましたね。
矢島さんが出演されていなければ、先入観で絶対観なかったこの作品。良かったです。誘ってまた観てもいいくらい。
いやー意外でした。
☆4つで。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年10月 1日 (土)

「クラハイ」以来の初日観でした

Kudamatu_001観てきました♪
映画の感想はざっと掲示板に書いたので、こちらは矢島さん感想をば。
観る前の矢島さんファンの方は、新鮮な喜びがあったほうがいいと思いますので、読まないで下さい×( ̄^  ̄ )×

ちょこちょこではありましたが、あ=3矢島さんで心いっぱいです♪
矢島さん、今回は警備犬の嘱託医役。
白衣は白衣でも医師とは違ってみせている点に、まず驚きました。
病院でいうと、急性期と慢性期の違い? 切迫感が無いし、鋭さが無い。・・・無い、というと愚鈍みたいですがそうではなくて。ん~(; ̄ー ̄)~なんていえばいいのか、ともかく違うんですよ!いつもとは。
楕円眼鏡の鼻かけが、専門職系を実に良く醸し出してます。
科捜研の技官なんかの、専門に関することは凄いけどそれ以外はからっきし、やや浮世離れしているというか。学者肌の、穏やかそうな人柄にみせてます。
衣装もそれに合わせて、やぼっためなのもd(>_・ )グッ!
矢島さん、洗練されてますからね~。そのまんまだとカッコ良すぎですもん☆(*゚ー゚*)
コートとか、毛玉とってあげたくなる(←付いてませんけど)、わざわざそんなじじむさいのにしなくてもさ~ヾ(ーー ) 的なのをわざと選ばれていて、○  あ、「華麗なる一族」の時着てらしたのに似てる気が。
そうそう!冒頭の“刺身とサナダムシ”。 矢島さんもサンタ君というフレンチブルドッグを飼われている訳ですが、その経験や知識上のネタ出しだったりするのでしょうか?
獣医さんにかかられている経験を当然役に生かされたと思うのですが~
腕まくりもそうなんでしょうか?
元からの脚本だとしても、そう思わせてしまう、ナチュラルな演技でした(o^-')b グッ! あんまり自然に登場されるので、普通に観てしまいそうになりましたよ∑('=';) ハッ!!
それから、「ジウ」があったので、SATとの合同訓練でわざわざ説明を担当されていたことに|席|ー ̄) 隠れニヤリ  (脳裏に浮かぶは、テーブル脚乗せふんぞりかえり~ですもの・笑 いやー違えば違うものです)
あと、なして「鯛焼き」?(◎_◎) ? 矢島さんが実際に撮影中に差し入れされて好評だったものとか? カンニング竹山さんのプレッツェルに対抗して?
なぁんて、どーでもいいことが気になったり。
今、頭が矢島さんでいっぱいです。⊂((〃 ̄ー ̄〃))⊃
あ・・・
ファン以外本当にどうでもいいことを最後にもう一発。
今回半袖で、生腕大サービス中でしたが \(--;)オイオイ!
結構しっかりした腕されてましたね。 そりゃ細かろうと容易に想像はつきましたが、締まっていて(*゜0゜)ノとともにヘ(≧▽≦ヘ) きゃーーん♪ ←こらぁ!
やっぱみせるにあたって鍛えられたのかなぁ~と思ったり。でも肘下なんてどうやって鍛えるんでしょう?張りがあったっす。50代とは思えませんでした。

もっとほかに汲み取るべきことが山ほどあるだろうに、こんなことが気になるお莫迦でしたヾ(´▽`;)ゝテヘ♪

おまけ~
Ice女の子は恋と甘いもので出来ています、おばさんもしかり。
矢島さんはたっぷり補充できたので、甘い物も、夜だというのに! 補充してきちゃいました~♪σ(´~`*)ペロペロ
「MOVIX周南」が入る「ザ・モール周南」、その1Fにあるジェラートショップ「ベルステラ」。
期間限定の須金の葡萄と梨、それに
“日本発、「天国からの果実」ガックが配合されたサプリメントジェラート”
という、ガックミルクのトリプルざんす♪( ̄m ̄* )ムフッ♪
ぶどうは、皮の渋みがやや残っているところが良かったです。ファン○をはじめとする香料ぶどうとの違いを、はっきり感じられましたから。 梨は、幸水を使っているのかな? 「・・・あれ?味がいまいち分からないぞ?」と思っていると香りがきて、「おお、確かに梨だ」と感じました。 氷だから味が広がるのに時間差があるのでしょうか、香り→味 まで、待ってあげたほうがいいです。
私はシャーベットより断然ソフトクリーム派(乳脂肪LOVE!)なのですが、これは美味しいと感じましたね。本物を感じられるシャーベットに満足☆
ガックミルクは、ミルクの中にライチのような風味を感じました。クリーム感が薄いわけではないのですが、こってりしてない。かといってアイスクリンのようにさっぱりしすぎてもいない。他と組み合わせても邪魔にならない味かな。たまたま新しもの・限定もの好きで選んだのですが、トリプルにはよかったです。
おまけのおまけのお得情報~
このお店、曜日限定でトリプル50円引き(ダブルと同じ値段に!)をしていますが、映画の半券があればどの日でも↑になります。
映画でLOVE補充したら、SWEETS補充もお忘れなく☆ъ(*゚ー^)> パチンッ♪
ま、矢島さんより甘くて天国へつれて行ってくれるSWEETSなんて、ないですけどっ(*゚vー*)☆

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧