カテゴリー「旅行・地域」の96件の記事

2013年4月18日 (木)

意外と知らない、同じ県の凄い方

「伝えるべきことは、法を犯しても撮れ」92歳の写真家・福島菊次郎氏が語る (日刊SPA! 4月17日記事)

同じ山口県にこんな方が住んでらしたとは・・・。
仕事でなければ観に行くのに~!
穿った見方ではなく、知識として、こういう面もあると知っておくことは大事だと思います。
ローカルニュースでもっととりあげるべきだと感じました。
東京から長谷川監督もいらっしゃるのですね。それなら明日の週末ニュースではやるかな~?
KRY山口放送、TYSテレビ山口、YAB山口朝日放送、取材に行くべし! それから、NHK山口放送局!あんたんとこ、こういうの好きでしょ、ローカル枠で30分特番くらい組みなさい。
バリバリ自民の土地柄で、どこまで観客が入るか不安ですが、意識の高い県民・市民で埋まるといいです。

それにしても、アクティブ柳井(旧・柳井市公民館だよね?)って、こういうこともしてるんですね。市政だよりに挟んでおいてくれないと~。 安倍晋三総理誕生記念の、山口県輩出・歴代総理展も、会期が終わってから、マックスバリューにチラシが置いてあって気付いたし・・・。
柳井市は広報活動がイマイチです。岩国市の発信力を見習ってほしいな~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月14日 (日)

あれも穿いて行ってないし (当然デス!)

「KAMIKAZE TAXI」ロケ地巡りの旅、やるだけで満足しているようじゃあ、甘かったです・・・。
Tabi_376pt合流したYさん(今回運転して頂いた方 ヘイ,タクシー(=゚ω゚)ノ←コラ! ありがとうございましたo(_ _)oペコッ)
の格好を見て( Д) ゚ ゚
ちくしょ~~~その手があったか!!(゚ロ゚屮)屮
とゆ~~か、仕込が甘い自分に(´Д`;≡;´Д`)バカバカバカ!
あ、この写真は、「KAMIKAZE TAXI」好きな方には説明不要ですが(笑)、願成就院での、あのシーンです☆
連れて行って頂き、寒竹さんをやって頂いた挙句、「目線が違う!」と駄目出しをしたワタクシ・・・←Σ(゚д゚lll)ヒドッ !
そのくせ自分は絆創膏1つ持っていっていない、駄目っぷりで・・・(ノ_-。)
そう、言われたんですよ~Σ(;・∀・) 格好は絶対!無理ですが!!( ゚Д゚)ソ
絆創膏は貼って行くべきでした・・・。
あのポスターの体勢やるくらいの勇気(タマのファンに喧嘩売るようなものですから;炎上覚悟で|∀・)ソットネ )が・・・私には、ありませんでした~~~(ノ_≦。)
Yさん、この服↑を探すのに苦労されたそうです。こういうデザインのものって、モロ作業着!風のものばかりだったそうで・・・なかなか普段着できるものがなかったそうです。熱意に、敬礼っ!(;-ω-)>ビシ☆
色合いが寒竹さんのとは違うじゃん(`、´)というイジワルもとい細かい指摘をされる方もいるでしょうが、ようは心意気なのですよ!
そしてそれが無かった私・・・(-_-;)
次回の反省材料です。次回があったなら、絆創膏タマを謹んでやらせてイタダキマス。
あ、だったら、嬉しそ~な猿のトコの完コピ希望。←なぜソコっ?!Σ(゚д゚;) なので猿募集(笑)。
それにしても、このくらいしちゃう熱い人と、好きな作品を回れて楽しかったです。
次回はもっと大勢で、不審者っぷり全開で(おい;)楽しめたらと思います。
あ、次回は「RETURN」かな? 誰かショットガン用意できる人~ヾ( ̄0 ̄ ハーイ ←おいっ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月31日 (日)

「KAMIKAZE TAXI」ロケ地巡り

Tabi_240「KAMIKAZE TAXI」ロケ地巡りの旅、いろいろ・・・(lll゚Д゚)本っっっ当にΣ(゚д゚lll)ッ ! 出だしから最後まで色々とありましたがΣ(ノ´*ω*`)ノ
とりあえず無事に(?)帰ってきました~(*゚▽゚)ノ

整理しようとすると、いつも時間ばっかりかかって出来なくて、結果載せそこなってしまいます。なので今回は、とりあえず写真だけ載っけて、クイズ形式とします。
どのシーンか分かれば、初心者レベル。
印象的な台詞も浮かべば、中級者レベル。
台詞だけでなく動きも完コピできれば、上級者レベルです。
さぁ、あなたはどこまで解るかな??
では第一問いっきま~す↑

Tabi_242「花火する人この指止まれ♪早くしないと詰めちゃうよ~」

現在は、この草地部分にはロープが張られ、中に入れなくなっています。今となっては、達男と仲間たちのじゃれあいを完コピしようと思っても、もうできないわけです。
なので私はとりあえず、達男の指の動きを真似て、小さ~く唄ってきました(苦笑)。∑(゚∇゚|||)ここでの最大の失点は、阿亀を持って来忘れたことです・・・。

第二問
Tabi_078コインロッカーの替わりにあったのがゴミ箱という風情の無さ・・・。
長椅子も違います。

Tabi_084線路内立ち入り禁止

を破りました(((ノ;´Д`)ノ
ごめんなさい。

でも降りないと←行けないんです・・・。

Tabi_107




レールが湾曲していないから、同じ構図では撮れません。
Tabi_108板、ちゃんと残ってました!
Tabi_105この写真←自由に使っていただいて結構です。
写真加工ソフトを使って
さぁ!
原田監督も
納得の絵を
描こう!
上手くできたら↓↓↓のBBSなぞに送ってみると吉。
 

Tabi_110鋲を起点にすれば、
どこに絵が書かれていたか
筍が置かれたか
判りますね。

Tabi_365第三問

左下に注目!

待ってる寒竹さんも、出てくる達男も、両方やりました☆
達男はちゃあんと、袋を肩にしてるヤツで☆

Tabi_377はい!寒竹さんを完コピしてみてくださ~い。
☆(ー_・)σ目線が違ーう!ナンチテ
お墓はさすがに不謹慎なので、写真を撮ってはおりません。
ごしごしも高橋和也さんのように知識もないので、してません。お線香だけ、あげさせていただきました。o(_ _)oペコッ
(※ご住職さんにもきちんとご挨拶してから、お墓以外のところを、撮影させて頂きました)

Tabi_300_2第四問
植えこみは無くなってしまっています。
が、お店はそのままヽ(´▽`*)/
はい、達男の長台詞いってみよ~♪

Tabi_311Tabi_321_2

つくば屋の(パートの?)方、作品のことを御存知なかったので、布教してきましたo(*^▽^*)oホメテホメテー☆

これで最低でも二名、視聴者ゲットです!

いってらっしゃ~い(◎´∀`)ノ

00

Tabi_310_3

なんであんな物騒なもん持ってんだよ∑(゚∇゚|||)

0○

Tabi_309_3


細道は入れず、ゴミ箱もありません。

 

Tabi_229第五問
「飛んでいるけど飛んでないよ~」

⊂二二二( ・・)二⊃ ブーーーン

○0

Tabi_208実際の建物も
まぢ
ヤバイご職業の方がっΣ(゚д゚lll)ッ !
よって、このアングルが精一杯Σ(;・∀・)シャレニナリマセンッ
Tabi_210_2
Tabi_212勘弁しろよー!

猿、最高です(笑)

小走って動画も撮りました☆
Tabi_213_2Tabi_283
第六問

あの遊具は
さすがに
無く(;;;´Д`)ゝ

Tabi_287_2それと、
横断歩道を
渡りましょう。

Tabi_390第七問

誰でも撮る物を撮ってみました。
←お湯が出てます。ヾ(.;.;゚Д゚)ノ 湯気をぜひとも収めたかったのですが~・・・暖かい日だったためか、ほぼ立たず・・・残念!

Tabi_402松江さん!←も撮られましたか??

y0

Tabi_405赤い番傘と「そよかぜタクシー」があれば、もう完璧。

Tabi_217第八問~番外編その1
第五問目と同じ場所ですが、

このアングルは別作品です。

何でしょう?

Tabi_380_3第九問~番外編その2
第三問目と同じ場所ですが、ここがでてくるのは別作品です。

ここにいるメンバーは?

Tabi_360


第十問目~番外のそのまた番外編
もう「KAMIKAZE TAXI」とは○○さんが出演しているくらいしか共通点がない作品のロケ地ですが~数合わせでっ

予想通り、作品パッケージにもなっている、某ポーズをやることになり・・・ギャー(*ノ△ノ)
ダイエットしてからね!!!

以上、あなたはどのくらい分かりましたか?
どのシーンか分かっただけでは2点。台詞も言えたら5点。完コピできるレベルなら10点。
何点取れましたか?
優の立派なHARADA FREAKは
「HARADA FREAKS」
へ行って自慢しましょう~(=゜ω゜)y もっと上がいらっしゃいますからΣ(゚□゚*)ドキドキ

意外と20年経っても残っているものですね(*^-^)嬉しい驚きの連続でした。
場所などは次回。
もう眠さの限界なので、このあたりで。でわでわ~(´△`)Zzzz・・・。o○

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2013年3月12日 (火)

菜の花散ってないよね;

Harunohini_002KAMIKAZE TAXI」ロケ地巡りの旅、大きな進展がありました!
まずは前回の訂正から。
達男が墓石屋を訪ねるシーン。道がすっかり様変わりしており、建物もビルになっていて面影も無し、よって行く意味が無い、と書きましたが、場所が間違っておりました∑(゚∇゚|||)
多摩霊園ではなく、小平霊園にありました。o(#゚Д゚)<<<監督の嘘つきーーー
えっと、オーディオコメンタリーでは確かに「多磨霊園の近く」と仰っておられますが、「多摩近くの霊園」と仰りたかったのでしょう;
画面に映っている墓石屋さん、紛らわしいことに多磨霊園にもお店があるのです。しかも多摩のほうが本店で、小平のほうが支店; あーんど、それが一店だけではなく、隣に移っている石材店も、多摩と小平、両方にお店があって・・・。
すっかり間違えていました。
罠でしょうかこれは。原田監督からの、挑戦状なのでしょうか。この程度のことが判らないやつは行く資格が無い、ということなのでしょうか~~~。
私一人ではすっかり勘違いして間違えていて、たどり着けないところでしたが、ロケ地探しにご協力頂けた方のおかげで、見つかりました!

いしだ家石材店

のHPで見ることができます。(「会社案内」をクリックしてもらって、一番下)
(p_q*)感動です~!そのまんま、映画の中そのままに、残っています~~!!もう無いと、作りかえられちゃってて残っていないと諦めた後だけに、よけいに、感動です!あぁ、車を目で追う寒竹さんが、銃ぶっぱなす達男が、撃たれてすっごく痛そうに呻いてるチンピラが、目に浮かびます~~~(∇〃)。o〇○ポワァーン♪
行って、たっぷり、妄想・・じゃなかった、映画の世界を脳内再現して、浸りたいです~♪

それから、二日目は車が使えることになりました。「KAMIKAZE TAXI」ならぬ、そよかぜタクシーならぬ、、、です☆
わーいヽ(´▽`)/鳥の羽持って行こうかな~☆なんて(*^u^)嬉しくてはしゃいじゃってます。
車体タイプが違うので、完コピとはいきません。が、細かく動けるようになりますし、なにより時間を有効活用でき、行ける場所がぐぐっと増えます。大助かりです~○○○○ドライバー♪ ←おい;協力者を早くもドライバー呼ばわりかっ
幸手→願成就院の間に、「わが母の記」のロケ地もあるそうで、そこにも寄れそうです。
そうそう!二日目の予定といえば、ここでも訂正です。
龍のアップ、私は独鈷の湯かと思っていたのですが、あれは「修禅寺」の手水なのだそうです。
「撮りました!」「あれは皆撮るよ」のやりとりから、独鈷の湯だと思い込んでいました(;´д`)トホホ…←思い込みの多い人だよ;
修善寺、行く気無かったところですが←おい 松江さんが撮ったのに、私が、ロケ地めぐりを少なからず趣味にしているこの私が、撮らないわけにはいきませんっ!
とゆ~わけで、修善寺にも行きます。29日の夜、新井旅館に、玄関を撮影する不審者が現れますが、どうぞお気になさらずに~。すぐ退散しますので☆ ←おい

あとは・・・あいかわらず渋谷のお店が特定できておりません。
昨年、NHKスタジオパークへ行った際も、渋谷駅からの道が全く分からず、難儀しました。高いビルばかりで、目標にならない看板だらけで、道はたくさんあるしで、印刷して持っていった紙地図が全然役に立ちませんでした。幸いスタパ行きのバスが出ていたのでそれに乗って辿り着けましたが、夜ともなればバスは無し、NHKへの道のりは、私にとっては迷宮に等しく・・・。 分かりやすさでいえば、代々木公園を突っ切っていくルートがあります。しかしそちらは・・・吉祥寺での殺人事件がまだ記憶に新しく・・・人気のないところを通るのは・・・(lll゚Д゚)イノチダイジニ!
渋谷にはまたくる機会もあると思います。そう!矢島健一さんがまたNHK「スタジオパークからこんにちわ」に出演された時に♪祝杯を挙げる場所に、とっておくことにしようかな~願掛けの意味もこめて!と、考えが変わってきました。
Harunohini_006それから、九十九里も具体的にどこか分かっていません。こちらはもう、純粋に楽しんでくるつもりです。瀬戸内海育ちには、太平洋が、視界に島が浮かんでいない海が、荒い波が、珍しいので。

あぁそれから、ご指摘があったので答えておきますね。
JRばっかり使っているのは、青春18きっぷで安くあげるためです(苦笑)。都内はメトロが便利なのは知っております。しかし、意地で(^-^; JRで行けるところは行くプランにしているのです。
それから、ケチっていると言いながら飛行機を使っている点、羽田空港からバスを使用している点について。この交通手段以外に、五井駅に11時に着ける方法がなかったからです。(夜行バスで東京まで行けば、JRでも五井駅に11時までにつけます。が、この方法では・・・お風呂に入れません! 「KAMIKAZE TAXI」の聖地に、というか、女性として、お風呂入らないなんてありえません!よってこのプランは不許可なのです)
仕方ない部分については、お金を使います。が、いらんところには使いたくない(遣う金が無い)ので、帰りは夜行バスで帳尻を合わせております。
いかがでしょうか。意味不明行動のワタクシですが;少しは疑問が解けましたでしょうか。
移動手段をアドバイスして下さった方へ。こういう理由があったのです。色々考えて頂いて、ありがとうございました。

Harunohini_007それにしても、ものの見事に、石田さん以外のロケ地ばかりです彡(-ω-;)彡ヒューヒュー
曙橋の近くの建物・・・って山ほどあるワァ!ショットガンブッパナスゾ(#゚Д゚)<_‐===o);
それに、建物系って結局は中に入れないから意味無いし・・・。あの廃屋が一番の聖地なのですが、19年も残っているわけがないし。山の中なんかもっとわかりません。一年後だって草生えたら終いですっミ(ノ; _ _)ノ
伊豆の山間部も走るかも?なので、適当な山の中でシーン再現を試みてもいいのですが~~~土の上に転がらなきゃいけないから服が汚れるし、なにより~~~後ろ手に縛ってもらわなきゃいけないΣ(゚д゚lll)アブナッ ! 「撮るんで~縛ってもらえます?」Σ((゚゚дд゚゚ ))アブナー!! はい、完全に危ない人です(苦笑)。しませんよ((ノ)゚ω(ヾ))
「お食事でも」のところも、「成田エクスプレスでいつも通るところ」ってどこなのさ?!(;-ω-)ノ範囲広いわ!
う~ 石田さん完コピへの道は険しく遠いです。弱ったにゃ~o(^・x・^)oジョウホウモトム
とりあえず、今回は分かっているトコ行けるトコで、やってきます。
石田さん!諦めたわけじゃ、ないからねー( ̄◆ ̄;)ヤメロッテバ

さて、宿泊地が変更になったり、時刻調べなおしたりと、まだまだ定まらないこのプラン。直前まで、バタバタしそうです(@Д@;
しかし。気持ちは盛り上がっております。菜の花を見ただけで「寒竹さーんヽ(*≧ε≦ヽ)」となるくらい(笑)
それから、川崎さんの曲を音楽プレイヤーに入れて持っていく予定なのですが、鶴舞駅で「Station」をかけて、風景を眺めながら曲に聴き入る自分を想像しただけで、じわっ(ノω・、)と、きてしまいました。あの中に、映画のあのシーンの中に、行けるんだぁ・・・。絶対感動です。ううう、早くあそこで川崎さんの曲を聴きたい!達男と寒竹さんがいるあの世界に、ちょっくら入ってきたいです♪
あと2週間ちょい。今回は  ←<は>ってなんだ<は>って
きちんと準備して、心残りなく、周りたいです!
===⊂二二二(*@ー@)二⊃ キーーーン 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月 5日 (火)

「KAMIKAZE TAXI」ロケ地巡りの旅を計画中~

今年の誕生日旅行を、「KAMIKAZE TAXI」ロケ地めぐりに決めました。
この間まで、「道後温泉&桜咲く松山城 『坂の上の雲』ゆかりの地を巡る」か「善通寺市ゆったり一日プラン 弘法大師誕生&縁のお寺で厄払い」のどちらか、或いは詰め込んで両方にしようかと思っていました。が、原田眞人監督最新作「RETURN」記念で「KAMIKAZE TAXI」のDVDをまた観ていたら、猛烈に!行きたくなりまして・・・⊂二二二( ・ω・)二⊃ ブーーーン
オーディオコメンタリーで、孔井さんが、作品を観たご友人方が一様に「タマに会いたい!」と言われた、というお話をされています。私の場合、石田さんに会いたくなった訳ではありません。だって石田さん実在しませんもん。←冷めてるね~あんた
私の場合は・・・
そよかぜタクシーに乗りたくなったのです!(*ノェノ)キャー
↑おいっ!!タマのケースと変わんねーだろっ!
「KAMIKAZE TAXI」で好きなシーンはたくさんあります。
一番好きなのはラスト。アニマル会長と寒竹さんのやりとりはもぅ・・・(*≧m≦*)何度観てもたまりません!寒竹さんの語り口調、アニマル会長のナイス☆ツッコミ!あぁもうここの感想を書いているだけで今日のが終わっちゃいそうなのでやめますが・・・とにかく最高です!
それと、石田さんのシーンも、もちのロンで好きですよ~キャッ(/д\*))((*/Д\)キャッ
冒頭から良い味出してますし(笑)ショットガンぶっぱなすトコも素敵(笑)一人リンチを楽しんでいないところ(嫌悪の表情d(>_< )Good!!)も好きです♪ それから、ヤラレちゃうトコばかり話題になっているのが惜しい!と思う、達男との最後のやりとり!すごく会話がナチュラルで、今から殺そうとしている者・殺されようとしている者という感じがしなくって・・・。まるで友達と話しているような、たわむれるような。差し迫った死の緊迫感がありながら、あるからこその、実に不思議な空気感。達男も殺さなきゃいけない、石田さんも殺されることが解っている、だけどもう少しこの時間をすごしていたい、でもそういうわけにはいかない。(石田さんを殺ることは、達男にとって滑走の意味合いがあったのかも・・・)
2人のやり取りが、私はとっても好きです。 達男の「寄り道」の多さが、ここでも活きているな~と感じます。
石田さんは、作品中一番、このシーンが活き活きしてるんじゃあないかな、と私は思います。 だから、パンツばかりがとりあげられるのが歯がゆいです。 ってーー長くなってしまったぁ((゚゚дд゚゚ ))話を戻して~
旅に行きたくなったシーンは、達男が居場所をみつかって、お金撒いて逃げた後、寒竹さんがタクシーで迎えに来るところです。 菜の花の中、タクシーがゆったりとやってくるのです。霞に包まれて、まるでおとぎの世界のよう。(このゆったりとした空気感が、急転直下、緊迫したカットになるのも、素晴しい)
このシーンは前から好きで、この場所に行ってみたいな~とは思っていました。
それが、この度観ていまして、
そよかぜタクシーに乗りたい!!(><*)ノ
へとなったのです。
へ?分からないって?分からなくって結構です。自分でもよく判らない感情ですので(笑)
ともかく、スイッチが入ってしまったのです。行けるか行けないかではなく、「行く」のスイッチが ワレナガラナンギナノヨ(;´Д`A ```
スイッチ入ったからには、オーディオコメンタリーを頼りに場所を書き出し、ガイドブックの地図を広げ、Yahoo!路線を駆使しーー!φ(゚-゚=)カリカリ
練り上げたのがこの計画ざんすΞ(*゚▽゚)ノ■

「KAMIKAZE TAXI」ロケ地巡りの旅 行程表(仮)
3月28日(木)
始発→JR→岩国駅(6:30) 空港連絡バス(6:53)→岩国錦帯橋空港(7:05)
岩国錦帯橋空港(7:30)→ANA→羽田空港(9:00)
バス(9:25又は10:05)→五井駅(10:17又は10:57)
五井駅(11:00)→小湊鉄道→
鶴舞駅(11:34)
※達男がロッカーにお金を隠した駅。
バスが遅れて乗れなかった場合:五井駅(11:40)→小湊鉄道→牛久駅(12:07)→接続が無い為、タクシーで鶴舞駅へ
鶴舞駅(13:06)→小湊鉄道→上総中野駅(13:40)(14:00)→いすみ
鉄道→大原駅(14:52)
大原駅(15:41)→JR外房線→東浪見駅(15:55)
※達男が寒竹さんと地図を見る砂浜は九十九里らしいので、雰囲気だけでも感じに。
東浪見駅(16:55)→JR外房線→千葉駅(18:02)(18:11)→総武線快速久里浜行き→品川駅(19:03)(19:10)→山手線外回り→渋谷駅(19:23)

※達男が死ぬシーン。 NHKスタジオの近くらしい・・・。確信はないのですが、ここかな~
?というお店があるので、夕食を兼ねて。
渋谷駅→外回りor埼京線川越行き→西日暮里→徒歩→日暮里・舎人ライナーの西日暮里駅付近
※達男がKAMIKAZEをするシーン。
ぐがぁ~~!<(`Д´)> ストリートビューで見ても全然見つけられなくてι(´Д`υ)アセアセ 「伝染歌」でも使用されているので、今もそのままの姿で残っているハズなのに!(@Д@;ドコダーー! とぐりぐりしまくっていたら・・・あら?右上のほうにも「西日暮里駅」なるものが・・・
すとりーとびゅー(._.)ジッ
あったわ~~(ノ_-。)それらしいところが;
緑色のイチョウマークの路線の駅、その近くにそれっぽい下り発見。
田舎では、近くに同じな前の駅は2つありません。田舎者の感覚・常識、都会では通じず・・・(/□≦、)
西日暮里→北千住 宿泊地

3月29日(金)
北千住駅(7:33)→東武線急行→幸手駅(8:17)
※権現堂の桜堤。達男が仲間を集めるシーン。
幸手駅(10:17)→東武日光線急行中央林間行き→北千住駅(10:58)(11:00)→メトロ日比谷線→上野駅(11:08)(11:15)→外回り→東京駅(11:22)(11:32)→JR快速アクティー→熱海(13:07)(13:12)→東海道本線→三島駅(13:25)
三島駅(13:52)→伊豆箱根鉄道駿豆線→韮山駅(14:11)
 
※願成就院。達男がお墓参りをするシーン。寒竹さんが門のところに座っているカットも印象的です。
韮山駅(15:14or15:31)→修善寺駅(15:31or15:50)
修善寺(15:37or15:57)→伊豆箱根バス→温泉場(15:45or16:05))
※独鈷の湯、新井旅館。 達男たちが宿泊した宿。お風呂もそうです。芸者ガールズらと能力開発セミナーをやったところは、普段は施錠されている「甘泉楼」という(新井旅館内の)宴会場です。
温泉場→バス→修善寺駅→伊豆箱根鉄道駿豆線→三島駅
三島駅(20:00)→熱海駅(20:14)(20:18)→横浜駅(21:36)
横浜駅前(22:00)→夜行バス→広島駅新幹線口(7:30)→在来線で帰宅

という流れです。
二日目の後半、いきなり時刻がなくなりますが、どこで時間を潰そうか決めかねているからです。
普通に考えれば修善寺散策でしょうが、ここは前に行ったことがあり・・・。別に今回行かなくてもいいかな~とすら思っているところで・・・。
まぁ、撮り忘れた「独鈷の湯」の龍が今もあるか確認しに(撮りに)行ってもいいけどな~くらいの気持ちなので、他に三島・沼津あたりで他にロケ地が見つかれば、そちらへ行くつもりです。(新井旅館はもう一度行きたいですが、なにせ内部に入れるだけの金銭的余裕が¥ヾ(;□;)эございませんっ!! それにあそこは、寒竹さん役・達男役・チャップリン役・タマ役の最低でも4人の熱ーーーい「KAMIKAZE TAXI」ファンと行かなければ、楽しめないと前回実感したので)
他にもオーディオコメンタリーから所在が分かったバッティングセンターや墓石屋さんがあります。が、前の道がもうすっかり変わってしまっていて、行っても意味がなさそうなので、今回はタイトなスケジュールでもありますし、パスしました。
あ、肝心の菜の花の道はどこかとお思いですね?
それは分かりません。←おい!!
だって監督言ってくださってないんですもの~。
かわりに、ロケ地めぐりとは関係の無い「いすみ鉄道」が行程に入っていますね↑ これが代わりなのです。
この「いすみ鉄道」、2月下旬から4月上旬にかけて、沿線に菜の花が咲き乱れ、まるで菜の花の中を走っているようなのです。
はい、脳内変換してみてくださーい、電車をタクシーに。←無理あるだろっ!
いいんです! 「KAMIKAZE TAXI」のサントラが手に入らないからと似たような音楽を聴いてお茶を濁していた方だっているんです!同じ気持ちですよ!
あ~~そよかぜタクシーに乗りた~~い!(><*)
ふぅ・・・
他の方にこのプランをお見せしたところ「無理がある」とご指摘いただきましたが;
そんなに無理ですかね~?
この近辺で↑他にロケ地を知っている、詳細な場所をご存知の方がいらっしゃいましたら、ぜひ!!教えてくださいませ~♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月22日 (金)

にゃん♪にゃん♪にゃん♪(金曜ディグのキーワード)

今日は猫の日なので・・・(ぺたしぺたし)
お蔵入りしていた猫写真を載っけま~す。

猫に好かれない私。
いっつも、こんなんです。
Neko1149Neko1Dscn1150そして、にゃんこの背中
♪いくつ見送っただろう♪

今日載せるのは、全部尾道のにゃんこです。
Neko1162Neko1163Neko164






Neko166

Neko1171尾道は本当にo(^・x・^)o ミャァ♪が多くって

Neko1230Neko1232





Neko1233


Neko1236


逃げられたって大丈夫~

可愛さはいたるところにヽ(=^゚ω゚)^/ ハニャ~~
Neko1154_2Neko1153

あぁ動画でお届けできないのが残念です!
そして、こんな特等ベッドの子も☆
Neko1189_2Dscn1188_6Neko1185






Neko1190


Neko1194


私、ど~~も、にゃんこに嫌われる体質みたいです:

Neko1238しかしこれだけ猫がいると
人気格差も出ちゃうみたいで・・・
ごはんゲットも大変にゃ~;
Neko222ところで、猫って、ソフトクリーム食べて大丈夫なんでしょうか?




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月16日 (水)

地獄でほっとけ (意味不明)

Jigoku別府で地獄めぐりをしてきました。
ほんと、ここ1・2年の自分の惰性ぶりときたら・・・このくらいされないと性根を入れ直せない気が・・・

4日放送の、NHKのクイズ番組「ホールドオン」
「純と愛」の朝ドラチーム VS 「八重の桜」の大河チーム という内容でしたが、朝ドラチームの、しかも!矢島健一さんコンビが優勝するという、ファン以外予想していなかった(の中でもしてなかった方多いと思います)結果に終わりました。
嬉しかったんですよ!誤解の無いように言っておきますと、嬉しかったんです、たくさん写って、これからクイズ番組へのオファーが来るんじゃないかと期待もできて、嬉しかったんです、が、意外でした~。
こういうのって、仕込みもあるんじゃないかな~と、勝手にひねくれて、思っていたもので・・・。
大河「八重の桜」はもう当たるの分かってますし(実際、視聴率も良いし、久々←おい 面白いドラマですし~) ここは朝ドラに花を持たせるのかな、だとしたら、純か愛に優勝させるんだろうな、愛のほうが「愛は人の心が読めますから~」のオチで綺麗に終わらせられていいだろうな、なぁんて予想していたのですが・・・。
NHK、ガチですね!(ぱちぱち)
最初の問題で、曲が流れた瞬間、私は斉藤由貴さんの声だとすぐに分かったので、→斉藤由貴さん主演の朝ドラといえば「はね駒」→同じ年に大河と朝ドラ両方に主演された俳優さんは誰でしょう?→渡辺謙さん という問題まで予想してしまいました。
問題は違いましたが、「はね駒」の問題で、「ふっふっふ、矢島さん出てたもんね~(覚えてらっしゃるかな?)」と思っていたら、矢島さんのあの笑顔!
「僕、出てましたから」
キターー!
NHKさんのサービス問題?
その後も「葵 徳川三代」にも「銀河テレビ小説」にも、矢島さんは出演されてます☆
もう、矢島さんが出てるのばっかりじゃない(*^-^)と、ニッコニコモードに。
それだけ矢島さんが多くのドラマに出演されているということですよね☆嬉しいなぁ。
正解するたびに、コンビの方と喜びの共有をされているのがとてもほほえましく、羨ましく(笑)
私もクイズ王目指そうかな、雑学本読もうかしら・・と思ったり(笑)
ワーグナーの問題も、ニーベルングの指輪、の時点で分かってらっしゃったご様子にも、(*≧m≦*)さっすがぁ~♪
いや~ 2013年は、クイズ番組も要チェックですな。ほんと、お呼ばれするかも。
矢島さん、素晴しいお年玉をファンにありがとうございました、です♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月23日 (月)

カラータイマーひこにゃん

Hikone_187今さらながら、ひこにゃんを観に行ってきました。

土日休めないワタクシ。特定日にしか登場しないひこにゃん。
本州の西端・山口県に住むワタクシ。本州の真ん中辺に住むひこにゃん。
加えて、赤貧気味のワタクシ(ノд・。)
会いたくとも会えない。あぁ・・TVで見るしかないのね、ひこにゃん・・・(u_u。)
と思っていたのですが、とあることからいろいろ調べているうちに、めっちゃ気持ちが盛り上がってしまい~(*≧m≦*)
行って行けないこともないと分かったので、年甲斐もなく(;´▽`A``強行軍敢行(観光)してきちゃいました~♪

まずはご覧ください、ひこにゃんを♪

Hikone_209可愛いカワイイかぁいい~~>M<*
実物を目にした瞬間!惚れました・・・。
でかい!でかいんです。頭突きされたらぶっ飛びそーなくらい、でかいっ。動画で見るとそんなでもないですが、ずいぶんと頭でっかちな印象を受けて。係員さんに手を引かれて、ぽてぽてっと歩く姿が・・・か、かぁわゆぃ~~~!>△<*
途中カメラが揺れるのは、私がひこにゃんにてを振っているからです(笑)。
可愛い、ひこにゃ~ん!もう、可愛いしか、でてこないよ!
しっかしすごい人で、室内に入れない人が、通路に二列で二巻きしても収まらず、館の入り口からはみ出してました;;
夏休み期間中は混み混みで、4分で入れ替えをしていても、昨日もひこにゃんが15分残業しないといけなかった、と係員さんが説明&お願いをしていました。
私も、20分並んで4分しか見れなかったのですが、↑なんて言われちゃあ、文句は言えません!ひこにゃん、おつかれさま♪
それから、おもしろかったのが、ショー開始前に並んでいた時のアナウンスです。
「本日は記念撮影は行えません!このまま20分30分並んでいただいても、ひこにゃんを見るだけです!ショーと言っても、ひこにゃんはゆるキャラですから、たいしたことはできません!20分30分お待ちいただいても、ゆるい芸を見るだけとなります。本日は~」と、なんとか人を減らそう、帰らそうという係員さんの努力に、爆笑。も~~~ツッコミどころ満載のいいっぷり(笑)。
帰るわけないでしょ、かあいいひこにゃんを観るために、ここまでやってきたんだから。彦根城を見に来たんじゃあないんだよっ。←おい
Hikone_204実際、「天守閣 現在30分待ち」の表示を見て、城には上がらず、帰りました♪ ←おおいっ!
ひこにゃん、年々バレンタインのチョコの数が減っていて、今年は「くまもん」という強力ライバルも出現して、すっかり落ち目なのを慰めてあげよう、くらいの気持ちで行ったのですが、なんだ、バリバリ人気者です。
繁盛期以外は、30分ショーをしているそうです。ーーー30分も、これで、もつのか??? 正直、4分というのが正しい持ち時間かと(笑) あ、記念撮影も一緒にできるそうなので、それも含めて、登場時間が30分、ということなのかもしれません。
どちらにせよ、ひこにゃん、惚れました!
必ず再訪します!
ひこにゃ~ん、待っててね。芸をやり尽くして間が持たず、困るあなたを見にゆくわ~*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。..。.:*・゜゚・ ←いじわるだな、お前ー
んでもって、子供押し退け(苦笑)一緒に記念撮影してもらいます!抱きついて♪(*゚∀゚)=3 ムッハー!! ←おい;
思う存分締めあげて、ほっぺすりすり~したいです☆ギュム(^^* )(*^^)ギュム ←こら!
閑散期って、いつ頃かしら~|ω・) ←ひこにゃん、逃げろ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月29日 (火)

月性を知っていますか?

先週の金曜日に、理由あって、月性資料館へ行ってきました。
月性(げっしょう)、ご存知ですか~?
私は、月照(げっしょう)と混同してました(;;;´Д`)ゝ
月照といえば、西郷隆盛と入水自殺したメメッチイヤツ(←こら) ところが、月性の像(資料館の前の国道に立っている)といえば、僧のクセに刀を構え、雄雄しさ満点。
“こ~んな格好しちゃって~┐(´-`)┌見掛け倒しが~”と、混同していた自分は長年その前を通るたびに内心哂っておりましたが~
すみません!海防論を唱えた最初の人物が、この月性だったのですね。吉田松陰より高杉晋作より、この人のほうが先で、真に評価されるべき人物でありながら、歴史に埋もれた偉人、だったとは・・・。
山口を歩けば幕末に当たる、ってーくらい、そこらじゅういたるところに幕末モンがある山口県ですが、こんな身近に、こんな凄い人がいたとは~・・・。
またしても、他県の方のおかげで、郷土について学ぶことになりました。

さて、とりあえず行き方から~。(詳細な住所は↓をご覧くださいませ~)

山口県「柳井市役所」 観光施設案内 月性展示館・清狂草堂

Gessyou_001_1024x768JR柳井港駅
(無人駅∑(゚∇゚|||)自動改札にあらず( Д) ゚ ゚ 出口は1つなので迷いようがありません♪ あ、30分に1本は電車が来ますよ。この区間は快速が無いので、飛ばされません(^-^;)
から、国道沿いに徒歩15分(ゆっくりめで)
車だと、(玖珂ICで降りて柳井を目指してもらって)国道188号線を岩国方面へ。 柳井港駅を過ぎて
Gessyou_055_1024x768大きく左カーブ(ここ←)を曲がったら、右手に月性資料館の看板が見えてきます。Gessyou_005_1280x960
柳井港を過ぎて最初の信号のところです。
Gessyou_007_960x1280左手に月性の像もあります。
そこから左に曲がって
すぐ右に曲がって(→ここで右。小さく立て札あり)Gessyou_008_1280x960
300m先、タバコ屋の向かいに駐車場があります。(駐車場は国道188号に繋がっているので、信号で中の道に入らず、国道から直に駐車場に入ることもできますが、そこの国道側に看板が出ているか未確認なので、信号からのほうが入りやすいと思います)Gessyou_009_1024x768
中の道に入って最初に見えるお寺は長命寺、ここはここで有名な木像があるようですが、月性とは関係ないのでそのまま進みましょう。
Gessyou_011_1024x768←次に見えるお寺の境内に、月性展示館があります。
普段は(時間内であろうと)セコムかかってますので ガー゚.+:。(・ω・)b゚.+:。-ド お寺正面から見て左沿いGessyou_054_960x1280
庵(清狂草堂)が見えてくる辺りにある窓口へ、まずは向かいましょう。
現在山口県は、こんなんやってまして~

「ディスカバー!長州博 明治維新150年祭」

(あ、あと6年もあるのに、もうかいっ!マダァ-? (・∀・ )っ/凵⌒☆チンチン )

月性資料館を訪れると、古地図ピースがもらえる上に、ガイドさんが案内してくれます☆
この日案内して下さったのは、御年77歳!!∑(=゚ω゚=;)の、おばあちゃま。
あんまり詳しいので、「もしや幕末をその目で見たのでは~・・・」と思うほど(^-^;
「詳しゅうのうて(詳しくなくて)」「学校でもっと歴史を勉強しちょけば(しておけば)よかった」が口癖でしたが、とんでもない! 饒舌且つ丁寧、それはそれは熱心に説明して下さって。すっかり、歴史教室開講~!って感じでしたφ(・ω・ )メモメモ
幕末好きの方となら、それはそれは盛り上がったことと思います。歴史オンチにはもったいないお話でしたっ。
Gessyou_013_1280x960お寺の門。下の瓦は最近やり換えたそうですが、上の瓦は江戸時代のままだそうですw(゚o゚)w
たしかに、よく見ると年季入ってます・・・。
Gessyou_015_960x1280 瓦だけではなくて、→この門も当時のままだそうです。
この敷居を、多くの幕末の志が通ったんですとー!!(゚ロ゚屮)屮
私も跨いじゃいましたが・・・恐れおおいっすヾ(_ _*)
Gessyou_014_1280x960昔は、この階段のすぐ前まで海だったそうです。月性も、手漕ぎ舟をここへ着けて、来ていたそうです。この向きから見て
右にある石灯篭は、安政のもの。Gessyou_016_960x1280_2 (塀側に回りこんで、しゃがまないと文字が見えない。 ガイドのおばあちゃまは、ここで何度も頭をぶつけたそうです。注意!)
Gessyou_017_960x1280左は明治のものだそうです。
Gessyou_018_1280x960はい、これ(○内の紋)に見えますは毛利の御紋~。
Gessyou_019_1280x960んでもって、あちら(柱にかかる横の木の飾り)→は毛利の下がり藤(?)
ですって。

ちなみに、この周囲は吉川藩が治めていたのですが、このお寺がある一帯(旧・大畠町)だけ、萩藩(毛利)の管轄となっていたそうです。なんでも、ここの住職さんが萩に縁のある方だったからだそうで・・・。 吉川といえば毛利の下。よって、ここいらの住人は、密かに優越感を持っていたそうな( ̄ー ̄)ニヤリGessyou_043_960x1280
そんなこぼれ話をして頂きつつ~。
資料館に入って吃驚・・・
※写真は、ガイドさんから許可をうけて、撮ってます! 

Gessyou_024_1280x960 Gessyou_026_1280x960 これも!(・oノ)ノこれもΣ(・ω・ノ)ノ!
Gessyou_029_1280x960 Gessyou_033_1280x960

Gessyou_042_1280x960 書だけじゃなくて、こんなの
(右のは、「あいづる」。今で言うランドセル。月性が15歳のとき、九州の恒遠館に遊学に行ったさい使用したもの、だそうです。 奥のは、遊説のお礼に貰った刀)
まで、ほぼ全て、実物が所蔵されています!Σ(゚□゚*)
驚きすぎて写真が無いのですが( ̄○ ̄;)!
諸国遊説のときにいつも被っていた網代笠(大きく書かれている「清狂」(月性のこと)の文字は、篠崎小竹によるもの)に、突いて回った鉄杖(銘:藤原忠光)もありました!
月性の絵といえば、僧のくせに刀を持ったものですが、その刀も、遊説のお礼に益田弾正が贈ったものだそう。(平造子脇差 安政2年藤原清重作)
歴史に疎い私でも、これだけ本物実物をばんばか目にすると、興奮しました!
Gessyou_025_1280x960私のような人間向けに、パネルが用意してあるのも嬉しいところ(゚ー゚;
ガイド兼日本史教師と化したおばあちゃま(^-^; 熱弁をふるっております~Gessyou_020_960x1280
家系は絶えちゃったそうです。
(余談ですが、その時代のココのお寺の住職さんは、ガイドさん曰く「女の敵」だったそうで・・・外に女がたくさんいたんだそーです(;´▽`A`` でもそのおかげで血筋が絶えていない、と。 ま、、、なんでも善し悪しですな(〃゚д゚;A A゚Å゚;)ゝ ゚+:.
一番偉いな~と思ったのは、月性の奥さん、梅野さん! 月性より20くらい若くって、月性が亡くなった(冊子には病死とありますが、幕府方に毒殺されたとの説もあり。ガイドさんはそちらを支持されてました。あと、大酒呑みだったので、肝硬変・肝臓がんだったのかも、とも仰ってました。私は~わくわくするから謀殺説で! ←こら!)
後、再婚されるんですが((ノ)゚ω(ヾ))
それでも、宮内庁に、月性の功績を届け出て、それによって月性は正4位を授かっているのです! 奥ゆかしさが美徳とされる日本ですが、正当に評価されないとねー。内助の功といいますが、外に出てやって、偉いぞ梅野さん!
Gessyou_022_1280x960 Gessyou_023_1280x960 申請書と、宮内庁から。
そしてそして!梅野さんのおかげで貰えたもの官位のおかげで、これがっ↓この資料館に展示されているのであり
ぅぉぉぉーヽ(゚ω゚ )ノヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノぅぉぉぉーヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノ ぅぉぉぉー
梅野さん、あんたは偉いっ!ありがとう!!
はいこれ見て☆見て☆ このためだけにここへ来てもいいくらい、私がいっちばん感動興奮、めっちゃ欲しい~~*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。..。.:*・゜゚・* !!!!! くなったのがこれっ!
Gessyou_040_960x1280 島津斉彬に始まり、いくら歴史に疎い私でも知っている、有名な方がずら~り((゚゚дд゚゚ ))オオ!!
真ん中の白い線が引いてあるところに、月性の名前が載っています。
Gessyou_041_1280x960 アップ。
高杉晋作もありました。毛利敬親、岩倉、木戸、大久保。おーおー知ってる名前を探すのが楽しい♪
これ、印刷なので、どこにでもありそうですが、よそにはそうそう(なかなか)無いそうです。
( ゚д゚)ホスィ…
印刷なら、欲しい。
今なら傷めずにスキャンできる機械があるでしょう。あれでガーッとやっちゃ、駄目なのかなぁ~?
ちょっとした掛け軸にしてもらったら、結構いいお値段でも買いますけどね~(σ・∀・)σゲッツ
ガイドさんも「これは『凄い』言う人が多いねぇ。欲しい言う人多いんよ~」と仰ってました、そうでしょう!
さて、矢島健一さんファンの方は、お気づきになられましたでしょうか?
(*^ー゚)bそうです!15番目に、「松平慶永」さまの御名前が載っているのです~!(v^ー゜)
慶永さまといえば「篤姫」っ!! 「平清盛」のエチュードも素晴しかったですが、慶永さまも(・∀・)イイ!
煎餅の回の家定さまへの翻弄されっぷりとか(*≧m≦*)カワユス! 二条城での慶喜サマへ向けた冷たい視線とか ハゥ((w´ω`w))ムネキュンデスワ 帯刀との、同事務所共演シーンも、優しいまなざしで良かったな~♪
それにそれに、この作品で、TV雑誌に2本もインタビューが(小さいけどね)載ったし!大河ドラマで(初?)クレジットピン表示が(1回だけど)されたし!
やっぱ矢島ファンとしては、記念作であろう、と。だから、「松平慶永」という名を見ただけで、テンション上がっちゃうわけですよ。
周布政之助さまのお名前もありますしね♪(月性の一段下、だーいぶ右)
( ゚д゚)ホスィ…
まぢで、欲しい・・・。
だーれーかー、腕のいい、スキャナーさん、知りませんかぁ~?
Gessyou_034_1280x960_2あぁ、これで時間とっちゃいましたが、2Fでは、大正時代に作られた、月性の映画(無声映画!)の縮小版:40分のが、ビデオで観ることが出来ます。
フィルムは残っていて、今でもかけることができるそう!Σ(`0´*) この間100周年記念があったそうで( ̄◆ ̄;)ホントアタシッテバタイミングノガスナァ その時、外の白壁に投影して上映したそうです。(6月にまた何かイベントがあるそうな。休み取れないけど、映画は、お外での上映会は、観てみたいな~)
Gessyou_032_1280x960_2他にも、2Fには、月性と関わりの深い人物のパネルもあり。知らない者ワシ(=´Д`=)ゞでも、展示物を見るときの、いい参考知識になりました。
Gessyou_044_960x1280_2外に出て。
Gessyou_045_1280x960_2有名な詩(らしい)です。
---私は知りませんでしたが~(A;´・ω・)アセアセ  

Gessyou_047_1024x768_2お墓もありました。

Gessyou_052_960x1280_24m!デカ∑ヾ( ̄0 ̄;ノ
Gessyou_053_1280x960_2しかし、萩にある高杉晋作の碑は7m!(゚0゚)サスガーシンパスウノサ
「負けた・・・」と溢されたガイドさんの言葉に、月性への愛を感じました。
Gessyou_048_1280x960_2Gessyou_049_1280x960_2

狭いです。
松下村塾もですが、本当に志と学ぶ意欲があるのなら、場所は関係ないのだなぁと、感じました。
松下村塾といえば、月性が遊説に来た際、吉田松陰が塾をまるまる休みにいして、塾生に月性の講義を聴きに行かせたとか。 吉田松陰<月性 だったんですね~。今は知名度が雲泥どころではない差ですが・・・。ほんと、高杉晋作しかり吉田松陰しかり、早く亡くなったから評価された(と私は思ってます。松陰なんて、後世のファンが良い風に伝えていますが、めっちゃ過激思想の持ち主ですよ。高杉晋作も、あのまま長生きしていたら、それまでの功績を台無しにして余りある、とんでもないことをしでかしていた気が;します)
人物がいる一方、早く亡くなったばかりに、後世において正当な評価を得ず歴史に埋もれた偉人がいるのだなぁ~と、思いました。
言いだしっぺはこの人で、長州にそういう土壌を作ったのもこの人なのに・・・。惜しいな~。
だったら、だからこそ、地元の人くらい、彼の業績を理解し伝えていかないといけないのだなぁΣ(゚д゚*)ソウカ! と思いました。

開館時間:9-16時(閉まるの早いので注意!)
休館日:月曜
ガイドの予約は3日前までに 
(私は、その直前に広島からの団体のお客さんがいたみたいで、ガイドさんが居ました)
激オススメ!の穴場歴史スポットです!
なかなかここだけにポッと来れないでしょうが、目の前の周防大島には長州討伐の役の史跡や砲台跡、車で40分かな~?くらい西に行ったところには、奇兵隊の第二演習場跡があります。
イベントもやってますし
「おいでませ山口」o(*^▽^*)o
入館料:200円
で、10倍は楽しませてもらった一日でした。
今度は、所蔵2万冊のうち、なんと二千冊が月性の関連本だというΣ( ̄ロ ̄lll)大畠図書館にも足を伸ばしてみたいな~。
ともかく絶対なのは、次は映画を観る余裕をもって、行くぞーー(*ノ゚д゚)ホスィ…

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2012年3月 5日 (月)

尾道には猫神様がいる

尾道は映画のまちとして有名ですが、猫のまちでもあります。
まねきねこ美術館に福猫石と、猫のまちとしてもりあげようと活動されている団体もいますし、お店も猫とつくものが結構あり。
私は、わんちゃんも純朴で好きですが、きまぐれ猫ちゃんのほうが好きなんですよね~。ちっともなつかれませんが(´Д⊂グスン
Dsc02612_640x480そんな私が尾道で、こぉんな状態に!
にゃおん(甘い声)にゃあぉん(甘~い声)
あ゛~~~((w´ω`w))
こんなに甘えられたの初めてです。
飼い猫ちゃんらしく、素晴しく艶のある毛並み。なんでしたっけ、ロシア皇帝が愛したグレーの、気品溢れる猫ちゃん(品種)がありますよね~それみたい。
うおーするっする~r(^ω^*)))カシミアの肌触りじゃあ~(カシミヤ持ってないからよう知らんけどー)
わかっております、ここはパン屋の前(「ネコノテパン」さんのまん前) あなたの狙いは私が今買ったばかりのこのパンでしょう、私じゃあない。
駄目なのっ。私がこのパンをどーしても食べたいからではなく、チョコパンだもの、猫にチョコはたぶん駄目だったはず。だーかーらーおねだりしないでぇ~~~!!
と、超、理性との対決が起こりました(´Д`;≡;´Д`)アワアワ
あげませんでしたよ、偉いでしょう!(えっへん)
自分がしたいことで相手も望んでいることであっても、相手のためにならないことはしてはいけないのです。(・・・ ほんと そーなんだよ・・・)
(ノω・、)ごめんね、してましたら、もう1匹が現れましたΣ(`0´*)ダブルおねだり攻撃にさらされたら・・・理性もたんぞーーヾ(;´Д`Aと心配していたら
Dsc02608_640x480 アー((*゚゚дд゚゚* ))ーー!!
初めて~のチュウ♪
彼氏登場。いや彼女かな?
「そんなの貰ったら駄目でしょ!」「あんなのに媚びるんじゃない!」「知らない人間に易々と近づくなっていつも言ってるでしょう、まったく~!」 などと怒られたのか、その子とさっと石段の上へと駆け上がって、家の隙間に消えていきました。
「なんだよ・・・彼女いるんじゃねえかよ。だったら気のあるそぶりなんかするんじゃねぇっ!」と、なぜか弄ばれてアッサリ捨てられた気分になりました(苦笑)。
他にもおもしろい子、というか、変わった人に飼われているんだなぁ・・・という猫ちゃんも。
Dsc02625_640x480猫用の出入り口を設置すると高い(それもかなり)と聞いたことがありますが、だからといって、これは・・・∑(=゚ω゚=;)
網戸ぶちやぶり、ですよ・・・。寒く、ないのでしょうか~。
飼い主も奔放な人なのかな~(それにしたって・・・)
それから、冒頭に書きましたが、石に猫を描いた福猫石というものが、この尾道にはいたるところに、100匹以上、いるそうです。
今回は猫の細道を通らなかったので、会えないなぁ~と思っていたのですが、こんなところで見つけました!
Dsc02544_640x480はい、よく見て~!
木の下で雨宿りしています(この日は一日小雨でした)。
アップDsc02543_640x480
見つかっちゃった、よく気づいたね~ といった感じでしょうか。
福猫石は、全部見つけると願いが叶うとか。あと、3回撫でると願いが叶うとも、いわれています。
なでなで~はそれなりのお願いが、コンプはでっかいお願いが、叶うのでしょうか~?
この時は「七仏めぐり」が間に合いそうになく急いでいたので、写真だけ撮って素早く通り過ぎましたが、今思えば撫でておけば良かった気が・・・。
こういうところも凶を引く由縁?
みなさんも、尾道で見つけたら、ラッキーです。優しく接してあげて下さいね~。くれぐれも!持ち帰ったりしないように!!塀の上や道の傍に、それはさりげな~く居る子もいますけど、尾道の子です。寂しがりますので、尾道にいさせてあげてくださいね~。どうしてもという方は、「まねきねこ美術館」であなたを待ってる子がいますから。 猫好きからのお願いでした~。
さて、猫神様って↑のことかい、と思われたあなた。違います。
いたんですよ、本物の、生きてる猫の、猫神様が!
Dsc02615_480x640最初、置物かと思ったんですよ。
日光の眠り猫みたいな、木彫りの(で着色してる)猫かと。
でもDsc02616_480x640
近づくと
あっあっ
逃げた~!
本当に猫に好かれない私です。
きっと邪念が見抜かれてしまうのでしょうね~・・・。
あぁ、遠くからでも拝んでおけばよかったです・・・。しかも、ばっちり猫神様に嫌われちゃったと思いますし・・・(がっくり)
ベッチャーで有名な一宮神社におられました。
興味のある方は一宮神社ではなくこの猫神様を、ご参拝下さいませ~。


早くHP復旧したくて今日は一日かかりきりだったのですが、HP作成ソフトとの全面抗争、完敗惨敗もう嫌です~(つд⊂)エーンそれでも食い下がって、肩ばっきばき、手首はクッションのかいもなく血流滞らせ?痛くしながらやっていたのですが
「2183の未確認のファイルがみつかりました」
の、おっとろしい表示( Д) ゚ ゚
いや、みつけたんなら確認しとるだろう、自分で繋げんかい、配置せんかい元の位置に!o(`ω´*)oプンスカプンスカ!!
と思いますが、どうやっても、編集画面ではちゃんと表示されているのに、保存してプレビュー画面にすると、バッテンがついており・・・
んじゃあフルCSSテンプレートとやらを使って(簡単にプロのような画面が作れます、と説明書には書いてあるし)作ろうとすると・・・
(u_u。)すいません。私、タグ打てません・・・。
元々あるものは、そのままではうちのHPに流用できないので、打ち・配置し直そうとすると、
a onclick="window.open(this.href, '_blank', 'width=640,height=480,scrollbars=no,resizable=no,toolbar=no,directories=no,location=no,menubar=no,status=no,left=0,top=0'); return false" href="
↑こういう感じのわけわかウッヒャー!∑q|゚Д゚|p なものが出てきて、行く手を阻みます。
挫折。
どうやら、壮大な、ちぎり絵を、せねばならぬ、よう、で、す、、、

温かい書き込み、それにメールも、ありがとうございます。
でももう、肩が、限界なので、また明日(*_ _)人ゴメンナサイ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧