カテゴリー「心と体」の18件の記事

2012年10月30日 (火)

えらいこっちゃえらいこっちゃ

あ、あ、あ、あ、あ~~~(*´д`*)
いっ、いっ、いっ、今
掲示板を、見まし、た・・・((w´ω`w))はわはわはわわ
や、や、や
や======c(*>ω<)ゞ
矢島っさんからっ(*v□v)。ぜいぜい
う、うううー(*´ェ`*)
頭まっしろです・・・(´~`*)。゜○
信じられませんー
ああぁ、お返事しなきゃ、すぐに書き込まなきゃあと思いつつ
頭がちっともまわりません。←いまも、「まわりまえん」って打っちゃうし。だめっす~( Д) ゚ ゚
「あ」と「う」しか、頭の中を飛んでません・・・。
あとは、ぎゃーーーーΣ((oÅO艸*)モジ(((*´ε` *)(* ´З`*)))モジ
でしょうか、あぁ、もう眠気と相まって、駄目です私今日はもう・・・(*´Д`*)
すみません、とりあえず寝て。明日、レポの続きを書きまぁす・・・
はわアワ((゚゚дд゚゚ ))ワワ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月16日 (土)

三歩進んで三歩戻る

表面的には平穏な、虚構?虚像?の日々が流れています。
約一名を除いて、それが偽りのモノだとわかっています。しかし、母は、自分がおなかを痛めて産み、普通の子よりも相当苦労して育て(あげた、と思ってい)た子供が、実は腐りきっていた、という現実が直視できずに。
私は、母に現実を認めさせ、本人にも問題に向き合わせ、本質的解決を行おうとした、徒労の末に。
二人とも疲れはて、闘いを放棄、あるいはすり替えて、一時の平穏を過ごしています。
家の模様替えも済み、部屋を与えられたヤツはこれ幸いと、まるで大学生の夏休み状態で暮らしています。無職で一年遊び暮らしてまだ、執行猶予を与えられるなんて、お優しい親でよかったですね。
私は母と二度ほど大喧嘩をしました。私の目には、母のしていることはヤツの依存度を深めるだけに映るのですが、母はガンとしてそのことを認めません。「××のためにしているんじゃあない。自分の心のために、自分の気持ちが済むからしとるんよ(しているのよ)」と言って、ききません。
口では「次やったら家を出ていかせるから」「(私と)二人で出ていこうやぁ」と言いますが、いざとなるとヤツの擁護に回ります。私が証拠を掴んでヤツの言動が嘘、ちっとも反省していないし変わる気がさらさらないことを突きつけても、「次やったら」とか「人間そう簡単に変わるもんじゃあないから・・・」と、先延ばし先延ばし。あげく、「一番大変なのは私!!」「私が出ていきたい!!」と、キレる始末で・・・。 それって本来ヤツに向けるべき感情だと思うのですが、そこまで母親にとって息子とは特別な存在なのでしょうか??
いちおう母もヤツを何度か叱り、説教し、怒鳴ってはいるのですが、その後の行動がとっても奇妙で。まるでDV夫が暴力を振るったあと異様に妻に優しくするように、母はヤツのご機嫌をとろうとするのです。そこが理解できません。
そのせいで、ヤツはそれにあぐらをかいて、どんどん偉そうに、様々な悪事がばれる前の状態に、戻ってきています。
ヤツがこのまま母に寄生して、毎日楽しく遊び暮らしたい性根なのはわかりますが、母が何を考えているのか私には分かりません。
自分の気が済めば、自分の子供がダメになっていくことに手を貸して、良いと思っているのでしょうか?
母はカウンセリングの研修も受けたことがあり、知識的に分かっていないということはないと思います。やはり、いざ自分の身に降り懸かると冷静には行動できない、ということでしょうか・・・。
借金的にはだいたい済みました。トータル(あくまで現在の、ですが)×××万円。
わはは 一般的なサラリーマンなら、余裕で自己破産の額です。そして、×万円(働いていたときの給与から計算して、最高でもこのくらいしか返せないだろうという額)づつの返済だと、母が生きているうちに返せるか、相当怪しい額。はーあぁ・・・
今回のことで思ったのですが、家族の信頼とか絆って、お金に換えられるのですね。「そんなことない!」と力強く反論できる方は、幸せな方です。だって、実際に、ヤツは私との関係をお金に換えて、遊興費に、自らの保身に、遣いやがりましたもん。
つまり、ヤツにとって私との関係はその程度のモノだったわけです。
あ~・・・こうして文字にしてみても、もう悲しみがこみ上げてこないことが、きっと悲しいことなんでしょうね。
奇妙な安定をみせるこの生活ですが、(早晩)早々に破綻することは目に見えています。二人、目を逸らしている者がおりますが。
その時に備えて、私は(経済的)自立を早めなければなりません。
こうして改めて自分の生活を考えてみると、人のことを偉そうに責めておきながら、一人暮らしをするにはカツカツの経済状態で;;
うーん・・・反省。
今年は前厄なのですが、今回のことは厄というより、自分のこれからの人生を真剣に考えなさいよ、という神様からの掲示なのかもしれません。
私こそ、親から自立しなければならないんだよな。。。と沈んだり。
小さな腹立たしいことは毎日で、一週間周期で血管切れそうなことをして下さり
我が家のむさ苦しい神様の修行は、耐えたからと言って徳が積まれてゆくのでしょうか~? お布施をさんざん取られたあげく、何の御利益もないと思うのですが~せっせせっせと仕えてる人がいるんですよね~。
私も母にすれば宗教(=矢島さんLOVEのこと)だそうで、それに対しては高校の野球部の監督並の大声でみっちり言い返したいところ。
神様は人それぞれ、幸も不幸も運んでくる、といったところですか。
なぁんて、他人事に片づけられる状況ではありませんがっ。
どうやったら目を醒まさせられるんですかねー。あれほど人生経験豊富で冷静沈着で、情に流されない母が。 ヤツの目もまともではありませんが、母の目が曇る日が来るとは。
それとも私が感情的になり過ぎなんでしょうかね~。 でも、早期発見早期治療だと思うのですよ、地獄から生還して、いちおう今それなりに生きている者としては。
人間、そうそう変わりません。
でも、決して変われない生き物ではありません。
死ぬ気でもがけば、努力すれば、変われます。
ただし、本当に、死ぬくらいの覚悟と決意を持って一歩を踏み出さなければ、変われません。
そして、つらくても苦しくてももう一歩踏み出して、歩みを止めたくても堪えて頑張ってまた一歩踏み出して、一歩、一歩、一歩。それを繰り返して繰り返して、一年経ったけどあんまり進めてないじゃないか、苦しい割にちっとも変わってなんかない、やっぱり自分には無理だったんだなんて弱気が耳元で囁いても、負けないこと。変わった自分を思い描き、変わろうとする自分を信じて、少しでも良い方向良い方向へ、進み続けること。
そうして数年経って振り返ってみると、まともな世界へ戻れていることに気づくんです。
一度地獄へきちんと堕ちないと、気づかないこともあるのなぁ・・・。
子供を守る、ってそういうことじゃあないだろうに。
ま、こういう経験もまた、私にとって勉強の機会と、なるべく前向きに考え、受け止めるようにしようと・・・
思ってはいてもムカつくわ~!
器の小さい私です(苦笑)
メニエールも頻発しておりますが、ちぃい~っとも痩せないので、まぁ健康なんでしょう。
(そんな自分がちょっと嫌。痩せろや)
とりあえず、矢島さんのお声が聞こえなくなっては一大事どころか百大事くらいなので、心のバランスとりつつ、この事件を乗り越えねば~。
あ、この事件で1つだけ良いことがありました。 ヤツがアホみたいな金の遣い方をしていたので、こっちも我慢するのがバカバカしくなって、前から買いたかったものを買っちゃいました♪
Sweets山盛りベーグル☆
あ~んもっちもち。( ̄~ ̄*) 連日朝食はこれです☆ 朝起きるのが楽しみになる美味しさ♪ ヤツは朝が遅いので、顔を合わせない早朝、涼しい風の中、一人ゆっくりこれを食べるときが、今一番癒される時間です。
それともう1つ。瀬戸田ジェラートIce_002
尾道にロケ地巡りに行ったとき食べそこねた、遺恨の(笑)アイス。
素材の味が活きていて、実に贅沢 舌の上で、日頃の鬱憤まで溶かしてくれるようですっ゚~~~(゚ω゚=)~~~゚
本当に、人があくせく汗水垂らして働いている時にヤツは~! いかんいかん、忘れる忘れるっと・・・。
(そうそう!ヤマトって、こんなシールもあるんですね~♪可愛いです)Ice_001
あーどこか旅行したいなー 浮き世じゃなくて現実を忘れてー 
いろいろご心配をおかけしておりますが、「私は元気です。」

あ、でも、ストレス発散法とかアドバイスありましたら、よろしくです。
強がりますが、討たれ弱いので((((((o_ _)o ~☆

Cooking_015もう1つ。
そんな私が最近凝っているのがスイーツ作りです。
なかなか上手く焼きあがらないんですけど・・・Cooking_003 (ちっとも膨らまなかったシフォンケーキもどき(‥;)→)
←この前はキャロットケーキを焼きました。(黒いのはレーズン)
人参をすりおろすのに40分かかったのですが いいですね、単純作業って。 腱鞘炎になりそうでしたが、頭が空っぽになり、良いリフレッシュになりました。
次はオレンジケーキを練習せねばならないので、皮ではなく、すりおろしで作ってみようかな~と思ってます。

なんにでも、どんな時・状況ででも、自分なりの喜びを見いだすことはできるのだなぁと。
ヤツには腹が立つことばかりですが、可哀想でもあります。
ヤツが目を背けている現実には、こんな喜び・楽しみも隠れているのに。
それもまた、自身で気づかねば、分からないことではありますが。

あぁ、私は戻ってこれて、良かったな、と思う今日です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月15日 (水)

雨降って土砂崩れ

もりりんさんから温かい励ましのお言葉を頂きましたが・・・

先週の金曜日、母が弟を心療内科に連れて行ったところ、医師から言われたのが

「警察の問題」

との衝撃の一言。

順を追って話すと、まず診察室に入って「どういったことで来られたのですか?」と医師からの問いかけがあったそうです。 母はカウンセリングの講習会にも参加した経験があり、すぐ“これは、本人に話させることに意味がある、問いかけだな。私がああだこうだと説明をしてはいけないのだな”と理解し、黙っていたそうです。 しばらくの沈黙の後、弟が言ったことが「俺は別にどうもないが、母が行けと言ったから来た」とまぁ、要約するとそういうことで・・・。
つまり、自覚・罪悪感0!
それを聞いて脱力しながらも母が医師にこれまでの経緯を説明すると、言われたのが上記の言葉だそうです。

「本人の問題」

この言葉も、それこそ何十回も言われたそうです。
本人に直す気が無いものは、周囲がいくら言っても仕方が無い、とのことで。
それは分かります。
本人に直す気があって、それでもどうしようもない、そういう時は周囲の手助け・適切な治療も効果を上げますが、本人に直す気が無い、悪いと思ってない、どこを直せというんだ、という状態では、まさに「仕方が無い」です。
病院へ行けば、少しは、振り返りや、心のうちを話したりするかと思っていたのですが・・・
またしても「馬鹿には底が無い」を実感させられる結果となりました。
それから医師に言われたことは「親の貯金を使ったり、収入が無いのにクレジットカードで服を買いあさったり、偽ってローンを組んだりすることは、もう心療内科や精神科の領分ではありません。警察の問題でしょう」
確かに。
こんな答えが返ってくるとは全く予想していませんでした。 退行療法とか、なにか、なぜこんな行動をとるのか解き明かして、そういった行動に出ないよう、治療していくのかなーと思っていたのですが・・・そんな悠長な問題ではなく、警察に相談に行くべき問題であったんだと、眼を覚まさせてもらいました。
母と二人、膝を打ちました。
やはり、素人がああだこうだと悩んで変な行動を取ってないで、さっさと専門機関へ行くべきですね。

まだ警察へは行っていません。
私がざっと思いつくだけでも3つほど法を犯していますが、こちらにもめんどうがかかってくることですし。
母のメンタル面が一番のポイントで。

とりあえず、月曜日は「日本資金業協会」山口県支部へ行き、貸付自粛の申請をさせてきました。
このときも、人が変わったように、営業のようなハキハキさで中に入り、嬉々として申請をしてました。 これだけ見てもまともではありません。
それと、滞納していた住民税の支払い、健康保険の支払い、年金の支払い・・・
あぁため息が出る・・・
その支払い書が今日付けで発送されてきます。
私の月給を易々と超える額。
本人は悪びれもせず、母が仕事に出かけるとソファーにどっかり寝転がり、TVをアハハと観ています。

ま、いいんじゃないでしょうか。
母のために、と私は思って整理を手伝っています。
母のいないところで、ヤツの態度はガラリと変わります。これもまともではない証拠。 ヤツの薄氷のようなプライドを維持するために、私を馬鹿にし、嘲る態度をとっています。
それも最初ははらわた煮えくり返る思いで、夜も2時間以上眠れず、メニエル悪化で倒れそうにもなりましたが・・・

「地獄行きの切符を買った」
と本人も笑って言ってました。
はい、だったら地獄へ行って頂戴。
嵐の前の静けさ
という言葉を、じき身にしみて分かることでしょう。

つづく

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年6月 7日 (火)

家族が壊れる時

3月下旬から私を苦しめていた腰痛がようやく治ったと思ったら、今度はメニエルが再発するような出来事が・・・

事の発端は、神奈川県警からの電話。
受けた母は最初、オレオレ詐欺かと思ったそうですが、真実それは神奈川県警からのもので・・・
まぁそのことはさておき(それもおけないことなんですけど、もう・・・こいつのやることなすことでてくること、怒りを通り越して呆れ、脱力し、どっと疲れるんで、私の生命のために、省きます)
そこから、横浜に住む弟の、唖然・呆然・驚愕の、とんでもない実体が発覚したのです。

(1)1年も前に仕事を辞めていた。

昨年の夏、ボーナスを貰って辞めていたのです。
私 一年も家族を騙し、遊び暮らしていたことに
母 よりによって就職内定率戦後最悪の時に辞めたことに

(2)親が弟のためにと積み立てていてくれた貯金を、勝手に解約、全遣い

働いていたときの手取りより多い金を、毎月遣っていた計算になります。
いつも「まぁ・・・そうはいうても、生きとってくれるけぇ」と弟に甘い母も、さすがに激怒。
私も呆れてものが言えません。

(3)狂った金銭感覚 騙されることのオンパレード

そもそも辞めてどうするつもりだったのかと聞くと、「アフィリエイトで充分やっていけると思った」と愕然の答え。
し・か・も、アフィリエイトの教材を、×十万で購入、って・・
あれだけ在宅詐欺をTVでやっていたのに、まだ、騙されるバカ、いるんですね・・・
「アフィリエイトは無料で始められるし、やってる人でも月に1円も稼ぎが無いのが全体の6割」と話しても、「だから焦って次の教材を買った」って
バカかーーーーーーーーー
計3個、ローン残り
株やギャンブルで負けハマリした時に陥りがちな心境ですが、損切りできない人間は、絶対に負け続けます。その典型。
オイシクいただかれちゃってますねぇ~お前(弟)の金じゃないけどな!!
親の金に手を着けた、一番最初の時、弟の中で何かが壊れたんでしょうね。完全に狂ってしまったんでしょう。

騙されたのはこれだけではありません。
芸能事務所の養成所に、声優のなんちゃら学院。名刺が出てきただけで三社。
これまた魔法のカード、クレジットでお支払いなさっていて、ローンが×十万残っていることが判明。
もともと声優声優言っていて、都会にでてきたのもそれが目的で。
過去に一度、親戚会議で懇々と言って聞かせたことがあるんですよ。
あれだけ、家族に心配かけて迷惑かけて、家族の恥をさらしてまで説教してもらって止めたのに・・・。 あの労力はなんだったのか。
だいたい、役者としての才能うんぬん以前に、努力もしない人間が、夢だけ見てて掴めるほど甘い世界じゃないっての!
役者を目指すことを悪いとは言わない。でも、だったら、それなりのことをしなきゃあ。当然それじゃあ食っていけないんだから
、仕事を続ける、時間的に無理なら新聞配達でも道路工事でもバイト掛け持ちしろ。隠さなくても周囲に認めさせる努力をすればいいじゃない。だったらこっちも応援・援助しようかなと思うさ。
それを、アフィリエイトで楽して儲けて、役者やって目立ちたい。
死ねば?
正直、なかにし礼さんの「頼むから死んでくれ」の心境ですよ。
一番新しいところには、今年の五月に入っていました。 もう親の貯金も食いつぶしていただろう時期です。「その時、歴史は動いた」だったら、発覚まであと3週間、とかの時期に、ですよ。
キチガイ確定。
狂った夢から、こいつは全く醒める気は無かったんですね。
1つ駄目だった時点で気づかない、次々に騙されていく構図は教材とまるで同じです。
後悔も反省もない。自分の現状を認識できない、自分を見ない、見れない。 ただあるのは、止まらない妄想特急。 特別なオレ様 像を追い求め、狂ったように転落していくだけ。

そんなに突き放して家族として冷たい!そんなんだから弟がこうなってしまったんだ、と言う人もいるでしょうが、もう、壊れてるんですよ。
一番それを実感したのは、私の貯金まで、騙し取ったこと。
仕事を辞めてから、年金も健康保険も払って
いなかったバカ。 母が切り替え手続きをしたのか等聞いても、おかしな説明ばかりしてラチがあきません。とにかく健康保険だけは、と、本人を役所に行かせたところ、滞納金が×十万だと。母にはすぐに用意できるお金がなかったので、私が定期を解約して、弟の通帳に送金しました。その時、思うところがあって全額送金しなくて本当に良かった、とのちにイヤと言うほど思うことになるのですが・・・
来月支払い用紙が届く、と説明していたくせに、即日全額引き出し、しかも、一銭も保険の支払いをしていなかったことが後日判明。
再来月の家賃と、声優学校のローン、ブランドバックのローンの引き落としがある口座に、入れてやがりました。
まともじゃあないです。
日々、まともじゃあない、と思う出来事・事実のオンパレートで、もう・・・
そのお金は私がどんな思いをして貯めたものなのか、とか、言う気にもなりません。
最初は心配。とにかく心配して心配して。その後は疑問の嵐。実状がわかってくるにつれ
、怒り。そして諦め。今は哀しみです。
私の知っている弟は、去年死んでたんだなーと。
今いるのは、見た目は弟ですけど、頭にウジ虫が沸いてる別人。
そんな感覚です。
弟との楽しかった思い出や嬉しかった出来事、良い思い出が、本人によってどんどん壊されていくんです。
口を開く度。態度の端々から。
お金を失ったことより、そのことがずっと、悲しいです。
いっそ本当に亡くなったほうが、悲しくないのかな、と思ったり。

このへんのことも、自分では白状していないんです。
母と私が、まだ仕事を辞めていたことも知らず、このことでクビになったら・・・と気を揉み心配して聞いた時も、自分が犯したことを棚に上げ、仕事を辞めたことを隠したがり、逆ギレ。あげく、気づかなかった私たちが悪いといわんばかりの口調で。
その後も、もう辞めたことを今更言っても仕方がないから今後のことについて話し合おうと、仏も涙を流すような慈悲の心で母は接しているにもかかわらず、のらりくらりと言い逃れ。ようよう母に迫られて、渋々言うことがまた毎回少しづつ違う。話のつじつまが合わない。
一貫しているのは、反省の色がゼロということ。
まともじゃあないんです。
母が叱るとその時は殊勝な態度をとりますが、それも嘘なんです。
嘘、嘘、嘘、ぜーんぶ嘘。
家族より、金を騙し取っている連中とのつきあいのほうが、本人には大事なようです。
必死で金をかき集めて、まだ騙され続けようとしています。
痛々しいけど、同情心はもう湧きません。
そんな固まってしまった自分の心も悲しいけ
れど、冷たくても鬼でも、こいつのために倒れるわけにはいかないので。

本人はへのかっぱ。
ブティックの女にいれあげて、ブランドもののバック・服を買いまくり、1万1500円のディナーのレシートが3枚出てきましたけどそれもその女と行ったんでしょう。
母には1500円のランチも奢ったことないくせに。
あぁ、恋愛商法にもひっかかってたのね。
昨日、FXで損してるのと、エステのカードが2枚、母の捜索で出てきたそうです。
これからどれだけ出てくることか。
本人は借金はしてないと言ってますが、一切信用してません。これだけクレジット買いしておいて何を・・・。
免許証に印鑑、カードを作れそうなものは全部母が取り上げたのですが、それでもまだ安心できないので、なんとかできないものかと調べていたら、良いところをみつけました。

「日本資金業協会」貸付自粛制度
http://www.j-fsa.or.jp/personal/contact/index.php

「JICC」 情報公開請求
http://www.jicc.co.jp/kaiji/procedure/mail-person/index.html

「CIC」 情報公開請求
http://www.cic.co.jp/mydata/procedure01.html

なるほど!
こんな方法が!
この手の、金の管理を取り上げてしまう方法としては成年後継人制度(禁治産者)が有名ですが、あれは医師による精神疾患の認定が必要です。
もちろん病院にも連れていきますが、これは本人をひっぱって行きさえすれば即日可能。
母と相談して、こちらに連れ戻したら、すぐ行うことにしました。
なお、貸金業協会に問い合わせたところ、費用は無料、予約も不要、とのことです。 は、別途郵便為替千円が必要です。詳細はそれぞれのサイトをご覧ください。

あ~・・・
いくら、どこのが、出てくることやら・・・。
あ、貸金業協会の方にアドバイス頂いたのですが、家族の借金を返済する前に、とにかく一番に、 を行った方がいいそうです。
ちなみに書いておくと、家族の借金の返済義務はありません。また、よくドラマなんかで、亡くなった親の借金を子が延々払ってて~というのがありますが、借金は相続しなければよいのです。支払い義務はありません。
今回は母の最後の情けで払いますが、もう一発最終勧告モノ。次は払いません。マグロ漁船なり臓器とられるなり、フクシマに売り飛ばされるなりして、どうぞ金融業者さん、本人から回収してください。
母にもキツく、言い渡すつもりです。

先月末の神奈川県警からの電話以降、気の休まるときがありません。
母も体調を崩し、私もメニエル再発。(今も右耳が詰まったような状態で、そのくせ左耳はたえず耳鳴りで。せめてどっちかにしてくれぇ~って感じです。うるさいわ聞こえないわ。)
このままでは、一人のキチガイの為に二人が倒れてしまいます。
それを避けるために、渋る母を説得し、心療内科を受診させることにしました。
母親としての本能なんでしょうね。まだ、この事態になってもまだ、先延ばしにしようとしていますが、もう大親子喧嘩になってもいいから、母にも弟が狂っていることを認識してもらわないと・・。だからこそ、カウンセリングは家族で受けないと、いけないのです。
いろいろ心労重なる日々ですが、1つ1つ処理していくうちに覚悟が決まってきました。
病気は専門医でないと治せません。
弟としての人格はもう壊れてしまっていますが、生物・戸籍上としては生きているので大変です。
もうほんとうに、本人に言いたいことは山ほどありますが、今言っても届きません。
現実世界を見ていない、意識がここにないんですから。
どこか虚構の世界をさまよい・・・じゃないな、狂ったように(狂ってるんですけど)踊り続けてます。
愕然とさせられることだらけです。こちらの思いが裏切られることだらけ。
暖かい言葉も励ましも、叱咤も、呼びかけもなにもかも、届きません。
左右にせわしなく動く視線。その場をどうやり過ごそうかそればかり考えているのでしょう。言葉尻、ちょっとした言い間違いをとらえては、偉そうに反論しこちらを攻める。何かといえば話題のすり替え。
家族にまで虚勢を張って自分を偉そうに見せるその姿は、キチガイそのものです。
あぁ、本当に病気なんだなぁ・・・
と何度思わされたことか。
そうはいっても血を分けた弟、ここまでは、ここまでは落ちていまいと思うその気持ちが、何度も何度も裏切られる。
バカには底がない、それを嫌というほど実感させられています。

Yamaguchifl_010 私としてはもう、入院させたいです。
家においておいても何をするかわからないし、正直無い袖は振れません、特にFXなんて!本当に発見が<まだ>早くてよかった・・・。
このままでは弟に母が殺されてしまいます。
冗談ではなく、全てがばれた夜、弟が凶行に及ぶのではと、私は眠らないようにしていましたもん。扉が開く音がしたら飛び出そうと。力的に圧倒的に不利だから、刃物を持ち出してきたらどう対処しよう、とか、真剣に考えましたよ。
朝、恐る恐る、母に、考えすぎ!自分の弟をどう思っとるんかね!と叱られることを予想しつつもそのことを話したら、母も同じことを考えていたと聞いて、ビックリしました。
そんなモンスターと、一緒には暮らせませんわ。

これからが長いですが、カタをつけていかなければいけません。

Yamaguchifl_018長々と、不愉快な話をすみません。
気持ちの整理をしたかったので、書きました。
母にはこれ以上負担をかけたくありませんし、本人にぶちまけても怒鳴り散らしても、こちらが余計虚しくなるだけ疲れるだけ。
でももうためこんでおくのも苦しかったので、この場を利用しました。
ここまでお読みくださった方、ごめんなさいです。写真観て、気分直していってくださいまし~。

Yamaguchifl_009 家族の愛で何とかなるものと、どうにもならないものとがあると思います。
もし今、似たようなことで苦しんでらっしゃる方がこれを読まれてましたら、少しでも心が楽に、お役に立つ中身であったなら、幸いです。

あぁ、生きるのって大変ですねー。
私まだ、前厄なんですけどっ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011年5月 6日 (金)

腰痛は、三歩進んで五歩下がったりする。。。

前回、ブログをアップした後、腰がめちゃめちゃ痛くなりました。
腰骨がバラバラになりそうな鈍痛が終始。
職業柄、4・5時間立ちっぱなし、など慣れっこなのですが、それが30分立っていられないほど。
刺すような痛みが時折。前傾姿勢は絶対駄目。重い、だるい、痛い、キツイ、つらい、痛い
☆ ̄(>。☆)イテェ
☆⌒Σ(≧д≦)ゝイテッ!
(* T-)アダダダ
湿布して寝てれば治ると、それでも最初は軽く考えていたのですが、今回は違って・・・。
前にぎっくり腰になった時と違い、(仰向けに)寝ていても痛く、快方に向かっているとは思えない感じなのです。
前回は寝ていると、骨が下りてきて、定位置に収まっている感じがしました。
が、今回は下から3番目?の骨が飛び出してる感じで、寝ているとそこが当たって痛いです。
それでも、“仰向けに寝ていたほうが骨の位置が正常になってよいだろう”と思って我慢してその姿勢(仰向け・膝を立て)で寝ていたのですが、痛さがちっとも痛気持ちよさに変わってくれず・・・。
飛び出してる骨が痛いんだからうつ伏せになれば、と思いましたが、うつ伏せ寝は腰痛時一番やってはいけない寝方で・・・
(`◇´*)いったいどうしてろってのよ!という心境でした。
さらに、風邪をひいたときって関節が痛くなりますよね、あれも併発しちゃって。。ヘ(X_X ;)/ ヘロヘロー。。。(lll __ __)バタッ
花粉症なのでそれかと思っていたら、見事に熱が出ました。川* ̄д ̄*川
熱はまぁ、同僚に「顔が赤いよ!熱があるんじゃないの?!帰ったほうがよくない?」
と心配されるくらいなのに、“なんか今日は暑いなぁ~(*=゚ω゚)ボー”ってくらいで、たいしてしんどくなかったのでいいんですが(苦笑)
鼻水で窒息しそうになるし、咳が!(;゚><゚)腰に響くから咳ができないんです!これが一番つらかったです。
無理に咳を飲み込んで、咽喉を痛めたり・・・。
ほんと、腰を痛めるとどうにもならんなー∋(。・"・)-と〝痛感〟しました。
なるべく薬は飲みたくなかったのですが、朝はくしゃみ封じのアレルギー性鼻炎薬(←鼻水も止まるので)夜はトータル風邪薬と、二本刀で治しました。
しかし肝心の腰痛は、サロンパスが返り討ちに遭い・・・。(貼りすぎで皮膚が剥がれそうになったので止めました)
一進一退という言葉がありますが、「痛くない・・?」「治ってきた、か、な?」
という次の日(拍子)に、鋭い痛みが走ったり腰がガッチガチになってたりと、五退くらいしてくれちゃって・・・(T^T)
完全に慢性腰痛化させた、したことを嫌になるほど実感させられた、一週間でした。
この腰痛、座っている時は痛くないのですが、いざ立ち上がろうとすると痛み、腰が曲がって固定化されています。
かなり揉みほぐしたり左右に動かしたりしないと、まっすぐにできません。 反って、変な姿勢から戻せなくもなります。
座っている時は痛くないのに、不思議です。

とにかく、試行錯誤してみて、座位が一番腰に悪いことは判りました。
ですので、この一週間、椅子に座らないよう、極力気をつけていました。(食事も正座です)
HP・ブログの更新、メール・コメントの返信が滞りまくっていますが、そういう状況ですので、どうかご理解のほど、お願い致します。
(*- -)(*_ _)ペコリ  (←とできる日はいつか・・・。90度どころか、洗面台で顔も洗えないくらい、腰が曲げられません)

いろいろサイトを見て回ったのですが(見るだけなら、座らなくても可能です。PCから離れて、立って見てます)
腰痛の根本的治療は、日常動作(立つ・歩く・座る、重い物の持ち方など)の改善と体質改善(体重を落とす・筋肉をつける)のようです・・・。
すぐには、治らないんですねぇ...( = =) トオイメ
ぎっくりのほうが2・3日で改善されるとか。 前より悪い状態なのだと、今更ながらに〝痛感〟し、心は項垂れております。

今、朝晩30分、腰痛改善体操・ストレッチをしています。
痛みは緩和されていませんが(⊃ω・`。)腰周りの筋肉を使った~!動かした~!って感じはしてます。
あと、いかに腹筋<(><;)>ア、アガラナイ が無いかも、嫌になるほど感じてます(苦笑)。そりゃ腰も痛くなるわ(;´д`)トホホ
このまま頑張って続けて、腰痛とおさらば!(メ゚皿゚)ノ"~~&ダイエットも成功させたいです!
それまでPCよ( -。-)スゥーーー・・・ ( ゚口゚)さらば~
節電にもなるしなっ
※ぼちぼちは更新します~|\_ヾ(<ヽ)ウチニクッ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011年4月28日 (木)

くしゃみが怖い

腰が痛いです。
パソコンのしすぎによる腰痛は慢性ですが、今回は前屈が全く出来ないくらいの痛みがやってきました~((((((o_ _)o ~☆ ←もできません(苦笑)
しかも、トレッキングで左大腿骨の付け根も痛めてしまったようです。あおむけに寝た状態から左足を上げていくと、7・8cmくらいでもう痛いです。 なぜか右足を上げても、10cmくらいから左大腿骨の付け根辺りが痛み出します。 繋がってる神経が、どこかに当たって痛むのでしょうか~。
それと、花粉症でくしゃみが出るのですが、これがまた腰に響きます。痛いです。 たかがくしゃみのくせにっ!☆⌒Σ(≧д≦)ゝイテッ! 息が止まるくらい痛みやがります。。。(T^T)
なのでパブロン鼻炎カプセルを飲んでいるのですが・・・
これがまた、異様に咽喉が渇いて困ります( ̄~ ̄;)
粘膜からの水分放出を止めているのでしょうが、本来咽喉の粘膜を保護するために必要な水分まで、止めてくれているようで・・・
咽喉がカラッカラ。(-д-`*)ウゥ-
糖尿病になると異常に咽喉が渇くとききますが、あぁこれが異常な咽喉の渇きか、と思うくらい、咽喉からっからです。
当然咽喉が痛むわけですが、くしゃみによる腰の痛みよりはましなので、我慢して飲んでます。
明日の「お大師堂歩け歩け大会」歩けるのかな~と不安ですが・・・
消炎鎮痛の軟膏塗って、とりあえずお仕事です。
皆様も腰はお大事に~(*~ρ~)ノ(ToTw)ナデナデ
ほんと、身体の要ですわ~(・・、)ヾ( ̄ ̄ )泣かない 泣かない!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月 9日 (日)

新記録更新

扁桃腺炎ですが、悪化して、現在療養中です。
金曜日には自己新記録となる、38.6℃が出ました・・・(((#/__)/ ゼーハー
今は、解熱剤と鎮痛剤と抗生物質にて必死に菌と闘ってます。
膿が溜まってる瘤が2つもできており、痛みももちろんですが、それが気道を塞いでしまい、ともすれば窒息しそうになるのが一番怖いです。
なので、布団に寝ている時間は長いのですが、うつらうつらで、熟睡できず、身体はぐったりです。
今日明日は病院も開いてませんし・・・
今年は前厄なのですが、本厄でなくて、しかも1月時点でこれとは・・・
先が、本当に先が思いやられます・・・
あ、今日はさすがに休めないので、座薬入れて今からご出勤です。
あぁ、盛大にぶっ倒れて帰ってこようかと思ったり・・・
でわ~~~ぁ((((((((((`▽´;)ノノノ

皆様も、お体には気をつけて。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月 2日 (土)

今年も新型インフルって流行るのか?

先週の火曜から、突如として咽喉に変調をきたし、咽喉の痛み→鼻水→熱と症状を変化させてきた風邪っちも、月曜日しっかり寝ていたせいか、治った・・・ヽ(〃^▽^〃)
と思いきや、水曜日にゴホッと1回咳をしたら止まらなくなって、焦りました。Σ==(@@;))))~~(((((;@@)=33
自分の意思とは関係なく、また咽喉がいがらっぽいからというより反射が止まらないといった感じで、ゴホゴホ×2ごほごほ×2ぐわはっヘ(X□X ;)/咳が止まらない止まらない。無理やり押し込めて我慢しないといつまでも続きそな感じで、我ながら怖かったです。
電話対応中に咳スイッチが入ってしまった時は難儀しました~```(〃×д×; 当然話せないし自分の咳の音で相手の言っていることも聞こえない。替わってもらおうにもこういう時に限って、いつもたむろしている同僚がいない・・・ε=o(´ロ`||)ゴホゴホッ(||´ロ`)o=3
この咳の嵐、だいたい1分ほどで治まるのですが、いつ何のきっかけで始まるかしれず、“1回こほんと咳をすればこの違和感とれそうだなぁ( ̄~ ̄;)”と思っても、咳の込み上げをぎりぎりまで我慢してすごすはめになりました。
咳止めシロップを服用するようになってから、(木)(金)と小康状態が続いています。
咳の次はどこに移行するつもりなのか、この風邪は・・・o( _ _ ;)o
母にもうつしてしまい、家庭内感染蔓延中です。(ごめんちゃい、お母様・・・)
はぁ、全く何してるんでしょうね、私の免疫は!早よ撃退せんかいっ=ΦwΦ==○)゚O゚) ネコハー゚ンチ!
Eat_002 栄養補給で、こんなの食べてみたり。
「土・光・水 そして風に育まれた大地の恵み」とのキャッチコピーがついてた、JA全農長野 JA佐久浅間 のプルーンです。
「がらがらどん」で当たって、戴いて以来、すっかりプルーン大好きになりました♪ 皮ごと栄養、いただきま~す☆

イソジンで嗽もしたし、今日も不審者マスクで出勤しますか~ε=ε= (*~□~)
皆様も、嗽・手洗いでしっかり予防してくださいね~。歳とってからの風邪は治り難いししんどいですよ~アァジッカン(||´ロ`)o=3=3=3 ゴホゴホ

ブログネタ: 【賞品付き】意識しつつも放置していることは何?参加数拍手

病院に行くこと。 (いちおう自力で治そうとしているので、放置とは少し違いますが)
混んでるから朝一で行っても終わるのが昼過ぎになるし、なんか別の病気までもらって帰りそうな気がするのもありますが、一番は風邪ぐらいで忙しい医者・看護師の手を煩わせてはいけない、と言う気持ちが強いこと。
コンビニ受診なんていけないと思います。たかが風邪のくだらん患者一人のために、もっと早く、手厚く診なきゃいけない人が、そうでなくなってしまってはいけないな、と。医療関係者に余計な負担かけたらあかんよな、と。
それに、ある意味医療費抑制に貢献してますから、厚生労働省から褒めてもらいたいくらいです<( ̄- ̄)> エッヘン! ←おい
というわけで、来週中には自力で治します!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月27日 (月)

風邪っぴき

Hotcake_2風邪をひきました。
今週の火曜日、急に喉の調子がおかしくなり、イソジンうがいで様子を見ていました。それが昨夜、あまりに頭が痛いので計ってみたらΣ(゚Δ゚*)37.2℃!
どおりで頭がズッキンぼわぼわするわけです。
今日はお休みなので、朝からずっぷし病人面で寝ております。
あ、スイーツ朝ごはんですが、今日は「ホットケーキが食べたい~ヘ(*'-'ヘ*)」と甘えて母に焼いてもらいました(笑)
×○歳の娘が、▽△歳の母に、朝ごはんをつくってもらう・・・ ・・・世間的には逆、あるいは間違っていると思いますが、子供のころから「よそはよそ。うちはうち」と言われ続けてきたので、「うちはうち」だからいいのです!( ̄^ ̄) エッヘン
見た瞬間ネコの手みたいだな~と思ったので、肉球をトッピングφ(。_。*)ヌリヌリ
中央のはピーナツバター。冷蔵庫の奥にあった、賞味期限を見るのが怖い、いつのものともしれない一品(苦笑)。 ちょんちょんはアオハタ55のダブルベリージャムです。(アオハタ55は、普通のジャムに比べて糖質55%カットなのですよ!( -_-)フッこういうところでもダイエッターは気を使っているのですよ!←ピーナツバター塗ってる時点で台無しじゃあ・・・ という指摘は受け付けません)
写真を撮っていたら「そんな焦げたの撮らんこと!\|*≧Д≦|こっちのきれいに焼けとるのにしんさい!」と母に猛烈な勢いで言われました(笑)。料理上手のプライド重視の母らしいお言葉。でも私は、バターの焦げ目がついてるほうが、カリッとしてて好きです。形だって可愛いじゃんφ(*~v ~* )
中はふわっと、甘さ控えめ(意地でもぎりぎりしか砂糖を入れない、ダイエット命の母。ここまでくるとご立派でございます)で、素朴で優しい味。
久しぶりに食べたので、なぁんか小学生の頃を思い出しました。 あのころは、ケーキと名がつくものはクリスマスと誕生日以外では、たまぁ~に母が作るホットケーキだけで、そりゃあ嬉しかったものです。待ちきれず、母の横に張り付いてはフライパン覗いてたっけ。んで、「危ないから寄らんこと!」と注意されては、守らずにいました(笑)。
いや美味しかったです。たまの病気も悪くないですね~( ( (((_⊿_) ゴロン
風邪といえば、これを食べなきゃいけないでしょう!
Sweets_009_2 青蜜柑。大好きです。
私はこれを食べないと秋が来たと思えません。
それくらい好き、重要ポジションです。
母は甘い蜜柑が好きなので、私が青いのを買うと渋い顔をします(苦笑)。逆に私は甘いと言うか、ぐじゃっとしたのが嫌いなので、母が黄色い蜜柑を買うと、強制されない限り口にしません(笑)。
母は「酸いい、酸いいW(≧O≦)W」と1/3個でギブ。(___~___)逆モグモグ 美味しいのに~。
さて、お昼も食べたし、上げ膳据え膳も終わったので(←ヾ(▼ヘ▼;)オイコラ!) もう寝ます☆
皆様も、夏の疲れがでませんように~。

(*゚ー^)/'`*:;,。,;*ホイミ○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*ケアル○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*ヒール

さて、ブログお題

ブログネタ: 【キャンペーン開催中】お宝賞、何が欲しい?参加数拍手

金なら「JTB旅行券5万円分」銀なら「温泉宿泊券(1泊2食ペア)銅なら「おこめ券(10kg相当分)」
金も銀も母へのプレゼント用で。↑お世話になっておりますから~((^┰^))ゞ テヘヘ 銅は「シャディ グルメカタログギフト」と悩みましたが・・・3500円コースだとたいしたものなさそうなので(゜▽゜)\(--;)オイオイ!
しかしリアルに当たりそうなものを予測すると、銅の「@niftyオリジナルペン&くまさんメジャー GIBLOBEオリジナルペン」が当たってしまいそうです。 理由は、経験上、「いらないもの程よく当たる」からです。オーーーイッッ!!☆ヾ(`Д´*)
ブログに宝箱が出現していたらクリックしてみてくださいませ♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年3月11日 (木)

ダイエットと胃を大事にすることとは両立しにくい?

8日、月曜日の胃内視鏡検査。
結果から言うと、病名がつくほどではありませんでした。
食道に胃酸が逆流してできた軽い炎症と、胃に潰瘍ができて自然に治った痕が発見されましたが、十二指腸には異常は見られませんでした。
ただ、胃が鳥肌状で、強い胃ではないこと、ピロリ菌がいる可能性が高いので、これからも1年か2年に一度は検査を受けた方がいいと、検査技師さんに言われました。
また、気に病みまくっていたT-Bilですが、内科の先生に、「空腹時には上昇するから」と、あっさり問題ないと言われてしまいました。コレステロール値も「まったくの正常範囲内」とのことで・・・
直接・間接Bilと尿検査、脂質異常の検査もしてもらおうと気負っていた私は完全に拍子抜けしてしまいました。
帰宅して母に伝えると、「それくらい私だって知っとるよ!高うなるのは知っとるけど、高うなるいうても1.7よ!? 1.2くらいならその範囲内と思うけど、1.7いうたらいくらなんでも高い。これだから若い医者は経験が足りんけえ・・・。まったくNのやつ、さっさと終わらせようと思うて~。やっぱり私が診察室に乗り込んで、まくし立てんにゃあいけんかった!」と息巻いておりました。
ま、とりあえず次回何か病院にかかることがあったら、今回のことも話て↑の検査もついでにしてもらおうと思います。
ふー・・・
2週間、勝手にあれこれ悪い方向に考えて落ち込んで凹んで、悲劇のヒロインに浸っておりましたが(苦笑)どうやらまだ生きられるようです。
ご心配をおかけした皆様、騒ぎ立ててすみませんでした。 私は元気みたいです。
これからもビビリの私は、何かと大げさにうろたえると思いますが、冷静に、かつ油断せず(←おい)、適切なツッコミを入れるのにお付き合い頂ければ、幸いです。

病院で聴いて来た、弱い胃との上手な付き合い方八箇条~
(1)寝る前に食事をしない
(2)朝食を抜かない
(3)野菜・果物を多くとる
(4)タバコ禁 アルコール禁
(5)睡眠と休養は十分にとり、規則的な生活をする。
(6)適度な運動をし、ストレスの解消を図る
(7)食事時間は規則正しく行い、ゆっくりとよく噛む
(8)夕食はあっさりした物をほどほどに
<食べてはいけない物>
脂っこいもの、塩辛いもの、味の濃いもの、激辛の香辛料、コーヒー、チョコレート、炭酸飲料、柑橘類
<食べるべき物>
タンパク質(大豆、大豆類)、ビタミン類、カロテン(人参、ほうれん草、かぼちゃ ※少量の油で)、カルシウム
(牛乳、乳製品、ヨーグルト)、海藻類、梅干、ココア、ブロッコリー

ダイエット中なので(1)(3)はOK。(2)は~・・・起きてすぐは胃が動かないから、ついついそのまんま抜かしがちです。
ダイエット的にも抜かしちゃ駄目なので、食べるようにしま~す。
(4)はもとからOK。コーヒーも飲みません。
(5)(6)は、まぁOKかな。(7)時間は決まってますが~食べるスピード速いので、一口30噛みせねば!
(8)ほどほどにしてたら夜お腹空くもん! ←だから胃液過多で夜胃がシクシク痛むんだよっ!
<食べてはいけない物>
チョコレート→私の第三の血液を!Σ(ノ#°△°)ノ<守りません!!
炭酸飲料→ダイエット的に「コカ・コーラZERO」は必須アイテムです!却下。
柑橘類→柑橘類食べずにどうやってビタミンC取れと?
<食べるべき物>
大豆類・牛乳・ヨーグルト・海藻類→ダイエットの強い味方♪積極的に食べてます(◎´∀`)ノ□ 
かぼちゃ→レンジで作るかぼちゃの煮物に今はまってて、結構上達しました(v^ー゜) 1/8カットぺろり。≠( ̄~ ̄ )です♪
梅干→嫌いです。身体に良くとも精神的に宜しくなくて気分(胸が)悪くなるので食べません。

う~全部はとても守れませんが、いーちーおーう、念頭に置くだけ置いて、食生活営んでいきま~す。
こりゃ大変だ・・・ってこんなのウジウジ気にしてたらストレス性の胃潰瘍にならんか?

ダイエット~
美味中華と焼き芋のおかげさまで、
1kg戻りました~
せっかく一日の摂取カロリーを800kcal未満に抑えられた月曜日、たった一日で1.2kgも落ちて、目標値まであと300gに迫ったというのに~
やはり食べないダイエットは戻りが早い・・・一瞬、一夜の夢でございました。
実は4月頭にデート(←冗談です)がございまして、なんとしても、痩せておきたいのですっ!
昨年沼津に行ったとき、NPO法人「フィルム微助人」会長の金子さんに「痩せたんじゃない?!いや痩せたよね!2、3・・・いやもっと痩せたでしょ~!!」と気付いて頂けた時の喜びといったら~
女性ならわかると思います!!
驚きの視線を受け、「そんなことないよ」と優越感たっぷりに謙遜し、羨望と軽い嫉妬が入り混ざった視線を浴びることの、喜びと達成感がっ!
これをもう一度味わいたいのです!
そのためには最低でもあと1.5kg痩せないといけません。
ほんというと3kg痩せてやっと見た目というのは変わるものなのですが、ともかく落とせそうな範囲として、1.5kg!
頑張ってまし!!
満開の桜の下、心からにっこり笑えるように、運動に励む毎日です!
今やっているのは、両足に2kgづつのダンベルを巻いて、腿を上げて胸の前で反対の腕とクロスさせる運動。背筋が鍛えられるそうなのですが、腿にきます。
あと、仕事の合間に、なるたけ腹筋に力を込めて凹ますようにしてます。あとは~気が向いたときに、握力鍛える握るやつ、にぎにぎしたりなど(これは点滴入れる時ちーっとも血管が浮かなくて、7回も刺される事予防でもあります)。
効果の実感はまだ0ですが・・・。
ぷにむに
継続は~ってもうあと2週間しかないので、最悪最終週ヨーグルトぷち断食でもするかなーと思ったり。
あ、まだ肝臓が気になるので、ダイエットサプリは止めたままです。
ダイエットに近道無し!
一進二退また一進みで続けてま~す。
あーーー痩せてすっぱりダイエットしなくてもいいようになりた~~~い・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)