« 意外と知らない、同じ県の凄い方 | トップページ | 君もまさかこんなの頭に乗せられるとは思わなかったろう »

2013年4月19日 (金)

網戸のゴムはまた使える

一昨日からの初夏を思わせる暑さを吹き飛ばす、上着が必要な3月上旬を感じさせる風が吹く一日でした。
5月を待たずして箪笥の衣替えをしてしまった身としては、「どっちにするの?!方向性定めなさいよ!」と空に向かって言いたくなりました(;゚△゚)<クリーニングダシタシ!

本日は、母のお手伝いで網戸の張替えを行いました。
私の部屋は北向きで、リビングと5℃も気温が違うという; 座敷牢みたいなところなので( ̄◆ ̄;)まだ窓を開けなくても平気です。(掛け布団現役だし) が、母の部屋は、南向き日当たりバツグンお日様おはようこんにちわ~(o・ω・)ノε(ゝ(ェ)・* )━━♪な部屋なので、もう網戸にしないと蒸すんですって;
昨年は網戸のお直しシールを遣ってみたのですが、あれって駄目ですね~粘着力がチャチいです。9月には剥がれてしまいました。また買うのも歯がゆい(悔しい)ということで、透明テープ・ガムテープと試して、結局布テープが一番粘着力があったので、それで凌ぐ始末。
さすがに今年は貼りなおさないと駄目だろう|ω・;)スゴイミタメ;とゆ~わけで、私にもお手伝いの命令が下りました。
用意したのは、網戸ローラー(¥105) 網戸用ゴム4.2mm×5m(¥105) 張り替え用網戸・細目60cm×2m(¥315)
値段を見ていただいてお気づきの通り、全て100均で購入しました。
(張り替え用網戸は¥210の目の荒い物もありましたが、ここでケチって蚊が入ってきては本末転倒です。それからゴムも3.8mmの物もありましたが、商品説明に「枠に対して太めのゴムで~」とあったので、4.2mmを購入しました。)
網戸をレールから外し、まずは拭き掃除。リビングに置いて張り替えるので、汚いまんまではいけません。PM2.5も付きまくりでしょうし;
それから、いつも家の内側に向いているほうを上にして、床に置きます。
ゴムの始め(ないし終わり)を、網戸ローラーの角に付いている突起で起し、指で引っ張って、(^^)ノ~~~~ ぴ~~~っと外していきます。網もばりばり~っと剥がします。
次に、網戸の溝内の掃除をします。(綿棒がやりやすいです) 内側のクセに結構汚れてます。
それから、まず、どの角から張るのか決めて、角にL時になるように、ゴムを仮止め(仮押し)しておきます。
向かっていく角も、溝の上にゴムを這わせて、角の上で仮止め。
網をピンと張っておき(←私はこの係) ローラーで溝に入れ込んでいきます。
この時、時計回りに行うと、力が入れやすいです。
残りの角も同じように入れ込んでいきます。網はその都度、たわまないように、引っ張る必要があります。
余った網はハサミで切って、完成です。
「あんた!ちゃんと引っ張りぃって言ってるでしょ!」「引っ張ったら理論的に、ゴムは網に弾かれて、溝に入らんわ!」 「ほら撓んだ~!ゴムの手前手前を引っ張らないといけんのんよぅ!そんな先ーーのほう引っ張っても意味ないんよ!解っとるんかね?」「へいへい」 「あ~~~ このたわみが気にいらん!(ごりごり)」「そんなにすると網が切れ・・(るよ)」「!」 (←切れた) 「あんたほんとに引っ張りよる?! なんでそっちがそんなに歪んどるんかね!」「ええじゃ~ん。網は張れとるんじゃし。蚊が入ってこんにゃあええんじゃけぇ」「---A型にそういう発想は無い」←ゴムを外して黙々と張りなおす母 ↑手伝ってるような、手伝ってないような私ヾ(ーー )ォィ
3枚で2時間半かかりました。(〃゚д゚;A A゚Å゚;)ゝ ゚+:. ←約一名は疲れていない
欲の一念(本人談)の母は一人で「業者に頼んだら六千円は取られる。3枚で2万円儲けた( ̄ー+ ̄)」とご満悦でしたが、後からネットで調べたら、リビング等の一般的な網戸で1枚3500~4000円が相場だそうな∑q|゚Д゚|p
あら、なんか昔はもっと高かった気がするんですが、お安くなってるんですね。
母は喜んでいるので、この情報は教えないことにします(^-^;
やってみての感想・注意事項としては、
1)張替え前のゴムはまた使える
ゴムだから、経年劣化によって硬ーくなって切れやすくなっており、交換しないと駄目だと想像していました。が、欲の一念の母が、外したゴムを触って「全然どうもなってないよ」と言い放ち(lll゚Д゚)「使える使える」と填めだした時には驚きましたが・・・
確かに、新品も古いのも、硬さや引っ張ってみた時の感じは大差ありません。強っ!網戸のゴム!ヾ(*゚A`)ワゴムハスコシミナラエ
よって、汚れさえ拭き取れば、また使用OKです。エコですね☆
2)溝を逸れたローラーが手に当たると相当痛いので、軍手必須
痛いです。本当に痛いです。
これがまたゴムがかなり力を入れないと溝に収まってくれないので(すいすい入るようではゴムが小さすぎます。網がすぐ外れてしまうので、キツイ位じゃないと駄目です)
\(*`∧´)/コンニャロo(`ω´*)oプンスカプンスカ!!と力任せにやっていると~・・・
それがモロ自分の左手に。*((艸д・。`*)゜*。
まぁ、誰かにきちんと網を引っ張り位置を固定しておいてもらえば、両手でローラーを(楽に)かけることが可能で、怪我の心配もないと思いますが~ ←コラ
3枚で、実費¥1365(ゴム代を引けば¥1050) しかし2時間半かかりました。
業者に頼めば、約壱万円。
家族でコミュニケーション?を取りながらやるもよし、楽にお金で済ますもよし。
あなたのおうちはもう網戸にしましたか?張り替えましたか~?
そうそう、最後に謎が1つ残りました。3枚目の網戸、業者が張ったゴムをそのまま再利用して張りなおしたのですが・・・の、ハズなのに、張り終わってみたら、ゴムが15cmも余ってしまったのです・・・。
5cmくらいなら各角の誤差の範囲と思えますが、15cm・・・Σ(゚□゚(゚□゚;)
2人して見直しましたが、網戸のどの辺にも、ゴムは挟まっています。では、どこから湧いて出たんでしょう、この15cmのゴムは・・・(゚□゚|||)
A型の几帳面を実体化したような母も苦笑いしておりました(゚ー゚;
まぁ・・・はまってるからいいか(◎´∀`)ノ ←典型的なB型

|

« 意外と知らない、同じ県の凄い方 | トップページ | 君もまさかこんなの頭に乗せられるとは思わなかったろう »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/172956/57207588

この記事へのトラックバック一覧です: 網戸のゴムはまた使える:

« 意外と知らない、同じ県の凄い方 | トップページ | 君もまさかこんなの頭に乗せられるとは思わなかったろう »