« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

2013年1月の3件の記事

2013年1月25日 (金)

こいつぁ~春からエンギが良いや

Medetaya_001_2めでたい!
めでたい!
めでたい(◎´∀`)ノ
矢島健一さんが原田眞人監督の作品に復帰される、とお知らせ頂きました(v^ー゜)ヤッタネ!!
復帰、といっても、矢島さんは原田監督の作品に順繰り(1コ休み)に出演なさっていたわけで、卒業されていたのではありませんが~
試しに「タフ」以降のを並べてみましょうか。

1995年「KAMIKAZE TAXI」 (≧m≦)←出演マーク
1995年「トラブルシューター TROUBLE WITH NANGO」 (≧m≦)
1996年「栄光と狂気」
1997年「バウンス ko GALS」
1999年「金融腐蝕列島【呪縛】」 (≧m≦)
2001年「狗神」  (≧m≦)
2002年「突入せよ!『あさま山荘』事件」 (≧m≦)
2004年「自由戀愛」 (≧m≦)
2007年「伝染歌」 (≧m≦)
2007年「魍魎の匣」
2008年「クライマーズ・ハイ」 (≧m≦)
2011年「わが母の記」

あら、順番の気でいたのですが、続く時はずーっと続いてますね((ノ)゚ω(ヾ))
前の「クライマーズ・ハイ」から5年も空いてるんですね~~
あぁ、だったら感覚的には<復帰>ですよね。
うむ、「おめでとうございます&ありがとうございます」です。
いや=嬉しくって、普段飲まないのですがこんなの買っちゃいましたよヽ(´▽`)/
気分は「サクラサク」ですo(*^▽^*)o

原田監督公式サイト「HARADA FREAKS」

内の監督ダイアリーに少し記述がありますが~~(前~のほうなので大変ですが遡ってください)
あれが?!Σ((oÅO艸*)
Σ(・ω・ノ)ノ!あれに?!
と、まったくのノーマークでした。
ええと何年前でしたっけ~角川の社長が定例会見で撮るといってた戦争モノ、順番的にあっちかな~でもあれからちっとも情報あがってこないよな~ とか思っていたのですが・・・
あれとは!!アワ((゚゚дд゚゚ ))ワワ!!
まだ詳しく言っちゃいけないので言えません。が!!
( Д) ゚ ゚
↑こんなんなる。モノだそ~です。あぁ楽しみ~~(゚m゚*)
良い映画って、おもしろい映画感動する映画泣ける映画笑える映画元気をもらえる映画・・いろいろあると思いますけど、この映画は
人に話したくなる、人と話して盛り上がりたくなる、映画だと感じました。 観てませんけど。
お話を伺って、そう感じました。早く観て、私もファンの人ひっつかまえて←こらこら  「あそこはあぁだよね!」「あのシーンはさぁ~」「あれなんてもう・・」と朝まで語り明かす勢いでヽ(*≧ε≦*) 盛り上がりたいな~と思いました。
あれがああでああなった日にはもう・・・
原田監督!あざーーっす!(体育会系のノリで。頭下げて)
です(ノ∀`)・゚・。
というわけで、矢島健一さんのファンの方も、期待して6月の公開を待ちませう(*^ー゚)b
いや~(*゚ー゚*)まさか・・・そんなのが観れるとは・・・ 諦めてましたよ。あれはあーであーだから・・・って!
もう早く解禁されて、観る前でも語りまくりあいたいーーー!!(*゚∀゚)=3ハァハァ
だって、あの、あれの・・・ってあーもううっとおしい。
とにかく大興奮間違いなし、激リピ間違いなしの作品!みたいです。
矢島さんといい・・・原田監督。期待を裏切らないどころか、その上をいかれる御方です~((w´ω`w))

さてその原田監督。「わが母の記」が日本アカデミー賞で、最多12部門の優秀賞を受賞しております。
3月8日の授賞式で、どれだけ<最>を獲得できるのか?!
否、?(疑問符)は、いりませんね。総ナメっすよ!
「クライマーズ・ハイ」のときは「おくりびと」のテーブルばっかり映してたTV放送(# ゚Д゚) ムッカー に怒り心頭でした。が、今回はそんなことないで・・・しょう?( ̄◆ ̄;)
この際なので、授賞式のTV放送の演出について言わせてもらいますが、芸人のくっだらない予想とかいらないんですよ。あと、薄い感想や解説(のつもりトーク)も。
芸人さんがいけないと言っているわけではありません。映画好き・深い知識を持ち合わせている方なら問題ありません。 「へ~そういうことが撮影現場であったんだ」「なるほどそういう見方が」と思えるものなら大歓迎なのです。
が、なかには、なかには、なぜこの人を?と疑問符浮かびまくりの人が、どーっでもいい、そこらへんにいる人に聞いたのと大差ないようなこと言って、時間を潰しているだけ、としか思えない演出があるのです。
式の様子をそのまんま流してくれさえすればいいのに!とイライラすることがあります。
2時間に収めなきゃいけない関係で、式の全ては流せないでしょう。なのに、さらに、どーっでもいい話でさらにカットすな!と思うのです。
あぁ、原田監督おめでとうございます話が、文句だらけになってしまった(;;;´Д`)ゝ
でもねぇ~ 行けない人間としては、もっと見たいのですよ!テーブルの様子とか!
例えば、監督さんと俳優さんがこそこそトークしているさまなんて、もう!( ´艸`)何話てんのかな~ 今壇上に上がってるのって、紹介されてるのって、あの人、あの作品だよね・・で、この反応は~~ヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ
って、想像膨らませるだけで最高なのですよ!
とゆ~わけで、読売テレビの、式のTV放送のほうの演出家の方。億が一読まれましたら、女子アナの薄い感想浅い知識くっだらないトーク&芸人の不要ハシャギはdボタンのほうにいってもらって、日本一の映画の祭典をまっとうに、放送していただきたいです。

あぁもう本題から離れてしまった(;´▽`A``
改めまして。 監督、おめでとうございます。出演者の皆様、スタッフの皆様、おめでとうございます。
個人的には、3月8日の「日本アカデミー賞」では、原田監督のタキシード姿と樹木希林さんの自由っぷりを楽しみにしています。そして・・・
原田監督の満面の笑みを、見たいです゚.+:。(・ω・)b゚.+:。

とゆ~わけで、今夜は、当たった「わが母の記」を観ながら(というか、オーディオコメンタリーを聞きながら)ダブルで前祝い酒です♪
Atari_02あ、当たったというのはこれです。
「NHK ステラ」が「純と愛」の放送開始で特集を組んだ号。矢島さんも相関図に載っていたので買ったのです。
そして、アンケートで、「矢島健一さんをこれからもよろしくお願いします」「『スタジオパークからこんにちわ』のゲストに!」と描くことが目的で ↑ヾ(*゚A`)ノ叶いました!!!
送ったプレゼントはがき。
プレゼントが目的ではなかったのですが、ふと、思うところがありまして、「純と愛」のノベライズではなく、「わが母の記」のDVD(1名様!)に送りました。
それがみごとに、当たりました・・・。
縁が、あるみたいですね~。
私的には、<NHKに>矢島さんをよろしく!と伝えたつもりが、<私に>原田監督をよろしく! となりましたΣ(`0´*)
はい。
好きですよ。
好きな俳優さんが出ていなくても観るのは、原田監督のだけですから。
さぁて、アカデミー賞!
いつか矢島さんも・・・!
と思いながら見るとしますか(゚ー゚)
そんときは樽飲みだな (川)ヽ(゚ω゚ )ノ ぅぉぉぉー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月16日 (水)

地獄でほっとけ (意味不明)

Jigoku別府で地獄めぐりをしてきました。
ほんと、ここ1・2年の自分の惰性ぶりときたら・・・このくらいされないと性根を入れ直せない気が・・・

4日放送の、NHKのクイズ番組「ホールドオン」
「純と愛」の朝ドラチーム VS 「八重の桜」の大河チーム という内容でしたが、朝ドラチームの、しかも!矢島健一さんコンビが優勝するという、ファン以外予想していなかった(の中でもしてなかった方多いと思います)結果に終わりました。
嬉しかったんですよ!誤解の無いように言っておきますと、嬉しかったんです、たくさん写って、これからクイズ番組へのオファーが来るんじゃないかと期待もできて、嬉しかったんです、が、意外でした~。
こういうのって、仕込みもあるんじゃないかな~と、勝手にひねくれて、思っていたもので・・・。
大河「八重の桜」はもう当たるの分かってますし(実際、視聴率も良いし、久々←おい 面白いドラマですし~) ここは朝ドラに花を持たせるのかな、だとしたら、純か愛に優勝させるんだろうな、愛のほうが「愛は人の心が読めますから~」のオチで綺麗に終わらせられていいだろうな、なぁんて予想していたのですが・・・。
NHK、ガチですね!(ぱちぱち)
最初の問題で、曲が流れた瞬間、私は斉藤由貴さんの声だとすぐに分かったので、→斉藤由貴さん主演の朝ドラといえば「はね駒」→同じ年に大河と朝ドラ両方に主演された俳優さんは誰でしょう?→渡辺謙さん という問題まで予想してしまいました。
問題は違いましたが、「はね駒」の問題で、「ふっふっふ、矢島さん出てたもんね~(覚えてらっしゃるかな?)」と思っていたら、矢島さんのあの笑顔!
「僕、出てましたから」
キターー!
NHKさんのサービス問題?
その後も「葵 徳川三代」にも「銀河テレビ小説」にも、矢島さんは出演されてます☆
もう、矢島さんが出てるのばっかりじゃない(*^-^)と、ニッコニコモードに。
それだけ矢島さんが多くのドラマに出演されているということですよね☆嬉しいなぁ。
正解するたびに、コンビの方と喜びの共有をされているのがとてもほほえましく、羨ましく(笑)
私もクイズ王目指そうかな、雑学本読もうかしら・・と思ったり(笑)
ワーグナーの問題も、ニーベルングの指輪、の時点で分かってらっしゃったご様子にも、(*≧m≦*)さっすがぁ~♪
いや~ 2013年は、クイズ番組も要チェックですな。ほんと、お呼ばれするかも。
矢島さん、素晴しいお年玉をファンにありがとうございました、です♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月10日 (木)

気分的には明日が元日

Ganjitu_35あけましておめでとうございます。

って、10日何言ってんだよ(;-ω-)ノ
とツッコミ入りそうですが~;
昨年12月、「このままダラダラしていたらあっというまに年が終わってしまうので、そうならないようにします(o^-^o)」と言ったのですが・・・
(;;;´Д`)なりました。。。
「2012年・矢島さんベストドラマ(ワーストドラマ)」なんてぇのを書こうと思っていたのですが~(´~`)。゜○ それどころか、「純と愛」前半総集編も・・・録画し損ねましたo(#゚Д゚)_‐=o)`Д゚)・; えぇもうほんとに、ビンタしてやってください
いかんな~
気合が・・・
穴が開いてる風船ミタいに、抜けていく~~

さて、15日までは正月のうち、初詣に行ってOKな期間らしいです。さすが神様、心が広いですな~♪
実は今日、一年で一っ番大変なお仕事があります。年に一度の大仕事、よりによって年初めの、関係各社まだ本始動じゃなくて昨年の分がいまごろ来たりのバタバタ中、よりによって今日やらんでもいいだろうという今日、その大仕事の本番です。
まったく(゚ー゚;去年も1月中旬にあって、ろくに準備ができなくて、大叱られしたそのオシゴト。今年こそは!大っ嫌いなヤツ(←いちおー名目上はー上司)にしたり顔で偉っそ~~に嫌味たらんたらん言われないように!(嫌味言っていいのは矢島さんだけなんだよっo(`ω´*)oプンスカプンスカ!!声と顔治してから来いやぁっ!!)
周囲の尻叩きまくって、あぁお局サマ化嫌ぁね~~(ノ_-。) で、迎えた本日!
とにかくもう、終わってほしい、頭下げる準備はできてますー( ´,_ゝ`)ハイハイ
これが終わって、済んで、やっと、私的には年が明ける感じです。
あーーー
来るなら来いや~~~┐( ̄ヘ ̄)┌
終わったら、明日は
地獄行きです!イッテキマース(_´Д`)ノ~~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »